またもや新作?「ブリンク」

精力的に映画に出演してくれそう〜
たくさんの企画がありますね。
早く見たいよぅ〜〜

レオナルド・ディカプリオが主宰する映画製作会社アッピアン・ウェイが、
マルコム・グラッドウェルのベストセラー小説「ブリンク」(原題)の映画化を
企画していることが明らかになった。実現すればディカプリオが主演を務め、
『トラフィック』のスティーヴン・ギャガンが監督と脚本を手掛ける。
同小説は、人間の持つ「ひらめき」が日々の決断に大きな影響を与えていることを
解説したもので、映画では原作に登場するキャラクターのほかに、
映画独自の人物を登場させ物語を展開させていく予定だ。
記事の元

  # by leonardo_D | 2005-11-15 08:27 | 新作情報・噂

Happy Birthday!!

レオちゃん お誕生日おめでとうーー!!!
レオちゃんはパーティーで大騒ぎをするのかな(笑)
明後日辺りには、レオちゃんのパーティーの様子がネットに流れるかもしれませんね♪

これからも格好良く年を重ねてくれますように♪

おめでとー レオ!!!

  # by leonardo_D | 2005-11-11 12:03 | レオニュース

マルチーズのレオちゃん(笑)

デヴィ夫人のペットのマルチーズの名前が「レオナルド・ディカプリオ」らしいです(笑)
デヴィ夫人もファンなのかしらん
記事の元

  # by leonardo_D | 2005-11-10 22:08 | レオニュース

破局は本当なのかな

ジゼルとの破局は本当なのかな。。?
結婚はまだしてほしくないけれど、噂されているパリス・ヒルトンと
くっつくのは阻止したいです(笑)

記事の元

  # by leonardo_D | 2005-11-10 22:06 | 恋人・ガールフレンド噂

新しくないニュースw

しばらくネットができない環境でありまして、更新できずにいましたぁ
まったく新しくないニュースですが書き留めておきます

「ザ・ブラッド・ダイアモンド」
この映画の主演にはレオちゃんが決定のようですね。
ジャイモン・フンスーも出演交渉中らしい
ニュース元

d0007144_14364352.jpg























↑にジェニファー・コネリも共演するかも?!
ニュース元

d0007144_14372664.jpg




















ジェニファー・コネリーといえば、「ラビリンス」に出演していた時に
あまりのかわいさに仰天した記憶があります。
最近ではすっかり大人になって「砂と霧の家」にでていましたね。
太眉と情熱を秘めているようなまなざしが素敵☆

  # by leonardo_D | 2005-10-31 14:43 | レオニュース

親密な関係?!

ジゼルとの破局の噂が流れていたりしますが、
シエナ・ミラーが、ロサンゼルスのクラブでレオちゃんと親密な時間を過ごしたと
という記事がでていましたー
まぁ、おもしろおかしく書かれる事が多いので、真相はわかりませんが(笑)

記事の元

シエナ・ミラーを知らなかった私。
さっそくググります(笑)

んま!
2005年のおしゃれリーダーとして、最も注目したいのは、ジュード・ロウの婚約者としても
おなじみの女優、シエナ・ミラー。
その美貌ゆえにトップモデルとして活躍した経験もある彼女は、私服のおしゃれ感度の高さでも有名。
ですって!

うーむ。シエナには婚約者がいるのね。

レオちゃん。。またモデルかよっ(笑)

d0007144_248560.jpg














d0007144_2492669.gif












かわいいじゃないかっ!
クソォー・・・・

  # by leonardo_D | 2005-10-07 02:50 | 恋人・ガールフレンド噂

発売日決定ですってよー☆

「タイタニック アルティメット・エディション」が
2006年1月7日に日本で発売予定だそうです! キャー!
3枚組デジパック ¥3,980(税込4,179円)

http://www.foxjapan.com/dvd-video/ultimateseries/titanic/titanic.php

なんだかDVDがタダで貰えるキャンペーンをやっているみたい
お得〜!

http://www.foxjapan.com/dvd-video/titanic/

  # by leonardo_D | 2005-09-21 16:08 | レオニュース

いろいろー

☆「デパーテッド」の撮影も終わったみたいですね。
公開日はまだいつ頃かの発表はないようですが、楽しみです!

☆「タイタニック スペシャル・エディション」
世界中でヒットしたあの「タイタニック」の未公開シーンを含む
スペシャル・エディションがワールドワイドで発売されるようです♪
特典付きの「4-DISCエディション」や、本編のみの「2-DISCエディション」
サントラCDが同梱されるという噂の
「3-DISCエディション(本編:2-DISC、特典:1-DISC構成)」とか
いろいろあるようですね。
どのスタイルで日本は発売されるのかは謎です・・
日本での発売日のアナウンスもまだないようですね。
ちなみに発売日の正式アナウンスがあったのは
10/25=北米&カナダ,11/7=UKとなっています

パッケージいろいろ
ニュース元

☆レオちゃんのお隣さんは・・
もしかしたらレオファンの間では有名な話しなのかもしれませんが・・(汗)
親友のトビー・マグアイワとレオちゃんは、ハリウッドにあるお家では
お隣さんだったのですね(*^_^*)
そして、キアヌ・リーブスともお隣さん!
むっはー!
それぞれ大ヒット作で主演を務めたことのあるビッグスターですねぇ
うーん・・・私も隣に引っ越したいぞぉー(笑)

ニュース元


d0007144_16582889.jpg

  # by leonardo_D | 2005-09-19 17:00 | レオの出版物

48DVD発売日

48時間限定で鑑賞可能なDVD「48DVD(よんぱちDVD)」が
いよいよ明日(17日)から発売です。
「アビエイター」の48DVDはどこまで売れるのかなぁ?!
たくさんの人に見てホシイ〜〜〜!

48DVDは、特殊な樹脂でディスク表面をコーティングし、真空パッケージを開封すると、
約48時間で空気に反応した樹脂が光を通さなくなって再生できなくなるというもの。
米Flexplayが開発した技術で、日販では独占販売契約を締結し、国内展開する。

d0007144_1223582.gif

  # by leonardo_D | 2005-09-16 12:03 | レオニュース

大統領役・・?!The Rise of Theodore Roosevelt

新作情報です。
まだ先のことなのでどうなるかはわかりませんが

レオちゃんは、
セオドア・ルーズベルト第26代米大統領の伝記を基にした映画で主役に決まったらしいです。
映画ではセオドアが25歳の頃から始まり、病弱でぜんそくを克服し
筋肉隆々のスポーツマンとなり、米西戦争で「ラフライダーズ」の指揮官として名を馳せ、
大統領となり、後に革新党(ブル・ムース)から出馬し落選する姿などを描くらしいです
監督はスコセッシ。

d0007144_4375235.jpg

ニュース元_1
ニュース元_2
ニュース元_3

  # by leonardo_D | 2005-09-13 16:03 | 新作情報・噂

「カトリーナ」被災者支援コンサート

大型ハリケーン「カトリーナ」の被災者支援のコンサートが
9月2日に行われることが決まった。
コンサートには、音楽の演奏だけではなく、
レオナルド・ディカプリオをはじめとする有名人も顔を見せる予定だという。

被災者支援コンサートにレオちゃんも協力するってことなのね。
撮影で忙しいだろうけれど、こういったイベントには参加して
さすが!って思いますです。
絶対ないだろうけど。。
レオちゃん! 歌って踊って〜♪(笑)
そして日本でもその姿を放送してー!

ニュース元

**追記**

ハリウッドの音楽・映画スターたちがハリケーン「カトリーナ」の救援に続々立ち上がっている。
カナダの人気ポップ歌手セリーヌ・ディオンは1日、100万ドル(約1億1000万円)を
寄付すると発表した。
俳優モーガン・フリーマン、レオナルド・ディカプリオからラップスターのアッシャー、
ロックグループのグリーン・デイに至るまで多くのスターが今後数週間に
救援資金づくり公演などを行う予定。

ディカプリオはNBCテレビのコンサートと長時間特番(テレソン)に出演し、
集まった資金を米国赤十字の救援活動に寄付する

ニュース元

d0007144_13443965.jpg

  # by leonardo_D | 2005-09-02 00:13 | 環境問題&イベント

アビエイターレビュー

「アビエイター」のDVDが発売されましたね♪
久しぶりに見ましたが、やっぱりレオヒューズ、すごいや。

嬉しくなるレビューを見つけたのでご紹介しますー(一部)

僕はこれはディカプリオのそれまでの最高の演技だと思っている
あの若さでこれほどの偉人を演じているだけでも相当なものだが、
突然同じ言葉を連呼するシーンでは、僕はこれが映画であることを忘れて、
本当にディカプリオ本人が撮影中に狂ってしまったのかと勘違いしてしまったほどである。
航空映画としても高く評価したい。
ケイト・ブランシェットと空中散歩するシーンは作中もっとも優れたシーンであろう。
操縦桿を握り、ゆっくりと山を越えていくところで
僕は一瞬本当に空を飛んでいるような浮遊感を本気で感じた。
僕は今までかなりの航空映画を見てきたが、どれもこれほどの臨場感を間近に感じたことは
なかっただろう。
マーティン・スコセッシは以前僕が「生きた空気感」の出せる監督だと紹介したが、
まさにこの作品はその宝庫である。各シーンそれぞれに、空気の質量を感じ取ることができるのだ。

レビュー全文を読むにはこちら♪

そうなんですよー!
レオちゃんと一緒に空を飛んだ気持ちになれるの (*^_^*)
浮遊感、確かに感じました!
山にぶつかるんじゃないかとも、プチドキドキしてしまったよw
あのデートは楽しそうで、ケイトに母を感じて、「受け入れた」シーンでもありますね。
(ケイトが飲んだ牛乳瓶で、自分も飲んだし)
ケイトとのデートもそうでしたが、ラストのハーキュリーズがガタガタとすごい振動で
本当に飛ぶのか・・・と、ドキドキしていたときに、
フワーと飛んだときの瞬間!
やった!!! 
レオちゃんと一緒に飛んだ気分になり、肩の荷が降りたような気持ちになりましたw
そしてそして、
強迫神経症のレオの演技は、こちらも苦しくなるほどのもの。
「ギルバート・グレイプ」のアーニーのように、演技とは思えなくなってしまう。
友達からは、あんまりアビエイターを繰り返しみていると、
ヒューズの病気が移るぞぉ!と、忠告されちゃいました(笑)

しかし
上記の他にも、墜落シーンも、試写室に籠もっているシーンも、公聴会のシーンも
見どころのひとつ。
衣装もココナッツ・クラブのシーンも目を見張るものだったしなぁ。
むちゃくちゃ豪華な映画!
レオちゃん、スコセッシ監督! ありがとうー!!!
何度見てもおもしろいよーー(*^_^*)

  # by leonardo_D | 2005-08-29 11:40 | アビエイター

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE