『ブラックパンサー』、タイタニックを抜く

https://www.cinematoday.jp/news/N0099970

全米公開から約2か月が経とうとしているマーベル映画『ブラックパンサー』(3月1日公開)のアメリカ国内における累計興行収入が、『タイタニック』(1997年)を抜き全米歴代興収の第3位にランクインした。

 同作品は、現地時間7日に全米興収が6億6,318万740ドル(約729億4,988万1,400円)に到達。
『タイタニック』(『タイタニック 3D』と20周年記念再上映を含む)の全米興収6億5,936万3,944ドル(約725億3,003万3,840円)を抜いて『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)『アバター』(2009年)に次ぐ歴代第3位となった。


 ちなみに、この順位はインフレを反映したものではなく、インフレを調整した歴代ランキングでは『ブラックパンサー』は34位、『タイタニック』は5位となっている。第1位は『風と共に去りぬ』(1939年)。
(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『ブラックパンサー』は、黒人俳優をメインキャストに起用しマーベル映画の新境地を開拓した作品で、ワカンダ王国の若き王である主人公ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が、漆黒のヒーロー・ブラックパンサーとして王国を守るため悪と戦う。『クリード チャンプを継ぐ男』のライアン・クーグラーがメガホンをとり、マイケル・B・ジョーダン、 ルピタ・ニョンゴ、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキスらが参加してる。
 公開からわずか51日目で全米歴代3位となった『ブラックパンサー』だが、この快進撃がどこまで続くのか、引き続き目が離せない。(編集部:倉本拓弥)


  # by leonardo_D | 2018-04-10 23:57 | ランキング&アワード

レオ来日してました♪

https://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/hollywood_03Apr2018_84746

20歳のアルゼンチン人モデルのカミラ・モローンが、日本滞在中の写真を公開している。
カミラは昨年12月から43歳の俳優レオナルド・ディカプリオと交際をスタート。
先月28日にロサンゼルスで腕を組んで歩いているところを写真に収められたばかりだった。
そして、そんな話題のカミラが日本時間3日に日本にいる写真をインスタグラムに公開。

モデルのIsabella Peschardtが自動販売機を見ている写真をアップして、「来たわ」と日本の国旗の絵文字を投稿した。
さらにお酒を飲む動画も公開している。
また、イザベラは京都の桜や芸者の写真などを載せた。

最近は俳優のオーランド・ブルームやモデルのハイディ・クルム、英グループ「リトル・ミックス」らが日本で撮った桜の写真を投稿していた。

〜〜〜


http://front-row.jp/_ct/17158243

俳優のレオナルド・ディカプリオとの熱愛が噂されているモデルのカミラ・モローネが来日中。京都で観光を楽しんでいる。
 モデル好きとして知られる俳優のレオナルド・ディカプリオ(43)と熱愛報道が出たモデルのカミラ・モローネ(20)。その後もレオとパーティに出席するなど2ショットが撮られているカミラが、現在プライベートで来日している。

 カミラが友人と訪れたのは京都。桜がキレイな季節でもあるため、満開の桜や情緒あふれる京都の風情にトリコになったよう。

芸者たちとなんと6人もの芸者を呼び、5時間のディナーを楽しんだカミラたちは、ご飯のあとにはお座敷遊びをして豪華に日本文化を堪能していた

https://www.instagram.com/camimorrone/?utm_source=ig_embed&action=profilevisit

〜〜

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180407-88567396-techinq

若い美人モデル好きとして知られる人気俳優レオナルド・ディカプリオ(43)が、噂の恋人と共に日本を訪れたと報じられた。
2人きりの来日ではなかったらしく恋人のインスタグラムにもレオとの2ショットはないが、京都などの名所を仲良く見物する姿もキャッチされた。

若いモデル美女が大好きなレオナルド・ディカプリオには、過去にパーフェクトボディを誇るジゼル・ブンチェン、バー・ラファエリ、トニ・ガーンといった美人モデルのほか、ブレイク・ライブリーらやはり容姿抜群の女優との交際歴もある。

その彼のハートを射抜いたとされるのが、モデルで映画『デス・ウィッシュ(原題:Death Wish)』にも出演したカミラさん(Camila Morrone)だ。
2人は日本を訪問し観光する姿も目撃されたが、恋の噂がこれ以上大きく報じられることを恐れてであろうか、今回の旅にはカミラさんの母や友人も同行しているもようだ。

また2人は金閣寺を訪問したほか、東京ではロボットショーを観に行き楽しんだもよう。
さらにはカミラさんの友人で同じくモデルのベラ・ハディッドとも合流したというから、日本滞在を存分に楽しんだことは間違いない。
しかしレオがどこまで本気かは不明で、これまでも数年間の交際を経て「そろそろゴールイン?」とファンが思い始める頃に破局。
その後すぐにムーブオンするという行動を繰り返してきた。だがレオも43歳、そろそろ結婚し身を固めることを考えても良い時期ではないだろうか。

〜〜

彼女の来日情報があったけれど、はじめはレオも同行しているとは書かれてなかったので油断しましたw

1週間程度、東京〜小田原〜京都〜東京・鎌倉などで観光名所を回って、日本を満喫してくれたもよう。
カミラやイザベラや関係ありそうな方のインスタを追っていくと、たくさん写真が見れます☆
芸者遊びの動画もあってびっくりw
レオの姿はないけれど、声がほんの少し入ってた〜♡
東京では、秋葉原、新宿のロボットレストラン、六本木のバーレスク、田舎家、恵比寿のラーメン屋さん阿夫利、原宿などなど、あちこち観光や食事に出かけてるもよう。
鎌倉の大仏にも行ってる感じ。
京都は清水寺、嵐山の竹林、東寺に訪れてるっぽいですね。


私もレオに東京で遭遇できて魂が奪われました♡
かっこいい〜〜ん🌸


でも疲れた〜。前もって来る日を教えてもらいたい〜


インスタより少しだけペタリ☆

d0007144_16270130.png

d0007144_16270373.png

d0007144_16280425.png

d0007144_16281071.png

d0007144_16290169.png

これはロボットレストランのレオかな☆

ーーー関連エントリー
来日時の記事

レオ、デパートでお菓子や饅頭を購入☆



  # by leonardo_D | 2018-04-07 23:44 | 来日レポート

3/28 ウエストハリウッドでカミラ・モローネと

http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01804016488.html

レオナルド・ディカプリオ(43)が、うわさの恋人カミラ・モローン(20)とデート中の写真をキャッチされた。

 2人は28日、ウェストハリウッドのレストランで朝食を食べた後、出て来たところだったらしいが、車に向かう途中、モローンがレオの肩にキスしているところも目撃されている。


 USウィークリー誌電子版は、紺色のフード付ジャージーにジーンズ姿のレオと、Tシャツにジーンズ姿のモローンが腕を組んで歩いている連続写真を掲載した。

 モローンは女優志望と報じられているが、母親がレオと親しい米俳優アル・パチーノと交際しており、母娘ともにレオとは長年にわたる知り合いだったという。


 2人は昨年12月に初めて、交際のうわさが浮上。以来ずっと共に過ごしているようで、年末年始はコロラド州アスペンで休暇を共にしたと報じられている。昨年5月、モデルのニーナ・アグダルと破局して以来、シングルだったレオの交際に注目が集まっている。

(ニューヨーク=鹿目直子)



http://www.justjared.com/2018/03/30/leonardo-dicaprio-gets-a-shoulder-kiss-from-camila-morrone-in-new-photos/

d0007144_23233896.jpg
d0007144_23194102.jpg
d0007144_23204153.jpg
d0007144_23194643.jpg
d0007144_23204583.jpg



  # by leonardo_D | 2018-04-07 23:25 | 恋人・ガールフレンド噂

ブラッドリー・クーパーと

kuroさま、ありがとう〜〜☆

http://www.justjared.com/2018/03/30/leonardo-dicaprio-bradley-cooper-meet-up-for-business-lunch/

3/30
サンタモニカでブラッドリー・クーパーと一緒にいるところを目撃されています。

d0007144_18375940.jpg
d0007144_18372963.jpg
d0007144_18374767.jpg



  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:38 | レオニュース

ピピ島、環境破壊が進んだため4ヶ月間閉鎖。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018033000151&g=int

【バンコク時事】
米ハリウッドの人気俳優、レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」(2000年)の舞台となったタイ南部のリゾート地、ピーピー島のマヤ・ビーチが6月から4カ月間、閉鎖される。

映画の公開後、観光客が殺到し、環境破壊が進んだためで、閉鎖期間中に自然の復元に努める。

 天然資源・環境省のソンタム国立公園局長は29日、取材に「1日当たり2000~4000人の観光客が訪れ、サンゴ礁の破壊など環境破壊が進んだ」と説明。
多数のボートが係留された影響で砂浜も劣化したという。

  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:33 | 環境問題&イベント

4/7~Bunkamura ル・シネマで「ギルバート・グレイプ」上映

https://www.cinra.net/news/20180322-subetekoishikiwakamonotachi

特集上映『すべて恋しき若者たち』が、4月7日から東京・渋谷のBunkamura ル・シネマで開催される。


同イベントでは、4月27日から公開される17歳と24歳の青年の恋を描いたルカ・グァダニーノ監督作『君の名前で僕を呼んで』の上映を記念して9本を特集。

『君の名前で僕を呼んで』の主演を務めたティモシー・シャラメ、同作で本年度の『アカデミー賞』歌曲賞を受賞したスフィアン・スティーヴンスなどにちなんだ作品がセレクトされている。


上映作品は、グァダニーノ監督が直接的な影響を語ったミア・ハンセン=ラヴ監督の『グッバイ・ファーストラブ』、思春期の心の痛みを優しく描くたソフィア・コッポラ監督の『ヴァージン・スーサイズ』、スフィアン・スティーヴンスの曲を使用したガス・ヴァン・サント監督の『永遠の僕たち』、ティモシー・シャラメが「レオナルド・ディカプリオの再来」と語られることにちなみ、少年時代のディカプリオとジョニー・デップが共演したラッセ・ハルストレム監督の『ギルバート・グレイプ』、女性同士の恋愛物語を描いたアブデラティフ・ケシシュ監督の『アデル、ブルーは熱い色』、ケシシュ監督の初期作品で日本での上映が限られていた『身をかわして』など。


『グッバイ・ファーストラブ』『ヴァージン・スーサイズ』の2本は35ミリフィルムでの公開となる。上映スケジュールなど詳細はオフィシャルサイトを確認しよう。


  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:30 | レオニュース

インセプションの考察

松さま、ありがとう〜〜☆

インセプションについて、詳しくなれます☆

インセプションの考察と豆知識と画像の詰め合わせ

https://twitter.com/i/moments/969510054603845632

  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:26 | Inception インセプション

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題) / Once Upon a Time in Hollywood』マーゴットも参加?

https://www.cinematoday.jp/news/N0099235

映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビーが、クエンティン・タランティーノ監督の新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題) / Once Upon a Time in Hollywood』のシャロン・テートさん役で正式出演交渉に入った。
Deadlineほか複数メディアが報じている。

 本作はソニー・ピクチャーズのもと企画されている作品で、そのストーリーは、1969年のロサンゼルスを背景に、カルト集団による、女優でロマン・ポランスキー監督の妻であったシャロン・テートさんの殺害事件を描いたもの。キャストには先日、西部劇で人気を得たリック・ダルトン役にレオナルド・ディカプリオ、そしてそのリックのスタントダブルを務めていたクリフ・ブース役にブラッド・ピットが決まっていた。 そして新たにマーゴット・ロビーに白羽の矢が立ったようだ。リックは、シャロンさんの隣に住んでいた人物のようだ。
 同作は2019年8月9日世界同時公開を予定している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:23 | Once Upon a Time in

4/13~「午前十時の映画祭」でタイタニック上映

http://eiga.com/news/20180306/12/

[映画.com ニュース] 
名作映画を劇場で再上映する「午前十時の映画祭」の9回目の開催となる「午前十時の映画祭9」のラインナップが決定した。「タイタニック」「地獄の黙示録」「パルプ・フィクション」ほか、27作品が発表された。

2010年の初開催から9回目となる来期は、初日を金曜日に変更になり、4月13日から開幕する。外国映画は、70年代半ばから90年代の名作映画を中心にセレクト。
オープニング作品の「タイタニック」をはじめ、カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドール賞に輝いた「地獄の黙示録」「オール・ザット・ジャズ」「パルプ・フィクション」などがラインナップされている。さらに夏休み時期には、「雨に唄えば」「メリー・ポピンズ」「グリース」などミュージカル映画を特集。年末年始には、オードリー・ヘプバーン主演「パリの恋人」の上映が決まっている。

日本映画は、「黒澤明監督×三船敏郎」の時代劇特集が実現。本映画祭では初上映となる「用心棒」「椿三十郎(1962)」の4K版に加え、「七人の侍」4K版のアンコール上映も実施される。このほか、溝口健二監督作「近松物語」4K版、新藤兼人監督の代表作「裸の島(1960)」も本映画祭では初上映となる。

上映に際しては、全国58の上映劇場をAグループ、Bグループの2系統に分け、全27作品をグループ交互に50週にわたって上映する。

開催期間は4月13日~2019年3月28日。毎朝10時開映(劇場によっては複数回上映もあり)。入場料金は一般1100円、学生500円。
上映スケジュールや上映作品の詳細などは、映画祭公式サイト(http://asa10.eiga.com/)で確認できる。

全27作品は以下の通り。
▽新規セレクト外国映画
「ジャイアンツ」(1956)
「パリの恋人」(1957)
「灰とダイヤモンド デジタルリマスター版」(1958)
「狼たちの午後」(1975)
「大統領の陰謀」(1976)
「グリース」(1978)
「オール・ザット・ジャズ」(1979)
「チャンス」(1979)
「地獄の黙示録 劇場公開版 デジタル・リマスター」(1979)
「ソフィーの選択」(1982)
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ ディレクターズ・カット」(1984)
「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」(1985)
「トップガン」(1986)
「プラトーン」(1986)
「日の名残り」(1993)
「パルプ・フィクション」(1994)
「タイタニック」(1997)

▽新規セレクト日本映画
「近松物語 4Kデジタル復元版」(1954)
「裸の島」(1960)
「用心棒 4Kデジタルリマスター版」(1961)
「椿三十郎 4Kデジタルリマスター版」(1962)
▽アンコール上映
「雨に唄えば」(1952)
「シェーン」(1953)
「七人の侍 4Kデジタルリマスター版」(1954)
「太陽がいっぱい 4Kデジタル復元版」(1960)
「メリー・ポピンズ」(1964)


  # by leonardo_D | 2018-04-06 18:21 | タイタニック3D

3/2 プレオスカーパーティー

kuroさま、ありがとう〜〜

3/2、プレオスカーパーティーに出席していたそうです☆
エマ・ワトソン、レオとハグで嬉しそう〜
思い切り背伸びもしてるw

ウルフ・オブ・ウォールストリートで共演したマーゴ−ット・ロビーの姿も。

CAA Pre-Oscars Party

http://www.justjared.com/2018/03/03/leonardo-dicaprio-greets-emma-watson-margot-robbie-at-pre-oscars-party/

d0007144_18343909.jpg
d0007144_18362548.jpg
d0007144_18344259.jpg
〜〜


http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5457709/Leo-DiCaprio-tries-incognito-WME-Talent-party-LA.html

パーティーのはしごかな?
こちらは、トビー君の姿も♡

WME Talent party

d0007144_18433257.jpg
d0007144_18413560.jpg
d0007144_18415317.jpg



  # by leonardo_D | 2018-03-06 18:37 | ランキング&アワード

ブラピと共演。タランティーノ監督のマンソン映画「Once Upon a Time in Hollywood(原題)」

https://www.msn.com/ja-jp/entertainment/newsentertainment/タランティーノ監督次回作、l・ディカプリオとb・ピットが共演/ar-BBJJ2qn?ocid=st#page=2

[ロサンゼルス 28日 ロイター] -
ハリウッドの2大スター、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが、クエンティン・タランティーノ監督の次回作で共演することが明らかになった。

ソニーピクチャーズは28日、タランティーノ監督の「Once Upon a Time in Hollywood(原題)」に、ディカプリオがテレビの西部劇シリーズの元スター役、ピットは長い間そのスタントを務めた役で出演すると発表した。

2人が長編映画で共演するのは初めてだという。
同作品は、チャールズ・マンソン率いるカルト集団マンソン・ファミリーが女優シャロン・テートさんらを殺害する事件を起こし、全米を震撼させた1969年夏のロサンゼルスが舞台になる。
事件から50年目にあたる2019年8月9日に公開予定。

タランティーノ監督は5年かけて構想を練った。
事件のあった1969年には7歳だったが、その時も含めて人生のほとんどをロサンゼルス近辺で過ごしてきたという。

同監督は「ロサンゼルスやハリウッドについての映画を撮ることに非常にわくわくしている。また、ディカプリオとピットという強力なチームを得てこれ以上の幸運はない」と述べた。

〜〜

クエンティン・タランティーノ監督の新作「Once Upon a Time in Hollywood(原題)」で、レオナルド・ディカプリオ(43)とブラッド・ピット(54)が初共演することがわかった。

 米映画業界サイト「デッドライン」によると、同作はヒッピーの全盛期だった1969年のロサンゼルスを舞台に、米国を震撼(しんかん)させた無差別殺人で知られるマンソン事件を描いた作品で、長年、主演が決まっていたレオはTV西部劇シリーズの元スター、リック・ダルトン役で、ピットはダルトンの長年のスタント、クリフ・ブース役を演じるという。

 公開は、マンソン事件から50年目となる2019年8月9日の予定となっている。レオとピットは過去に、タランティーノ監督作品で大きな役割を果たしており、ピットは2009年の「イングロリアス・バスターズ」に主演。レオは、2012年の「ジャンゴ 繋がれざる者」に主演している。
 しかし、共演は初めてだけに、2大スターの初共演に注目が集まっている。タランティーノ監督も、「レオとブラッドのダイナミックなチームに、最高にハッピーだ」とコメントしている。(
ニューヨーク=鹿目直子)

〜〜

レオの役名はリック・ダルトン☆

〜〜

https://news.aol.jp/2018/03/02/leonardo-dicaprio-brad-pitt-confirmed-for-tarantino-movie-title-synopsis/

クエンティン・タランティーノが監督する次の映画は、シャロン・テート殺害事件に少なくとも何らかの関わりがある内容だが、同作のタイトル『Once Upon a Time in Hollywood』(原題)と、何とレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットがダブル主演することが発表された。


「タランティーノ監督は新作の粗筋をこう語っています。『舞台は1969年のロサンゼルス。ハリウッドはヒッピーの全盛期にあった。ストーリーの主役となる2人は、かつて西部劇のテレビシリーズのスターだったリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)と、リックのスタントを長年務めているクリフ・ブース(ブラッド・ピット)。2人とも、変貌したハリウッドで活躍できず苦労している。しかし、リックには非常に有名な隣人がいた......シャロン・テートだ』」

シャロン・テートとは、チャールズ・マンソン率いるカルト集団「マンソン・ファミリー」のメンバーに惨殺された女優だ。テート役はマーゴット・ロビーにオファーされていると報じられているが、実現すれば、ディカプリオとは映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』以来の共演となる。

トム・クルーズの出演も検討されているというが、今回の発表では名前が挙がっていないため、オファーを承諾したか否か、それともまだ交渉中なのかは不明だ。
エンタメサイト『Collider』によれば、タランティーノはアル・パチーノを念頭に置いた脇役を設定しているとも報じられているが、正式な情報はまだ入っていない。

タランティーノはプロジェクトに関して、プレスリリースで次のように話している。「本作の脚本執筆に5年もかけてきましたし、私は7歳だった頃の1969年も含め、人生の大半をロサンゼルス郡で過ごしています。今とは全く違うLAとハリウッドを舞台としたこのストーリーを届けられるのが本当に楽しみです。リック役とクリフ役にディカプリオとピットという強力なコンビを迎えられて最高です」

ブラッド・ピットは『イングロリアス・バスターズ』で、ディカプリオは新境地に挑んだ『ジャンゴ 繋がれざる者』で、それぞれタランティーノと組んだことがある。

『Once Upon a Time in Hollywood』は2019年8月9日に世界公開予定だ

ーーー関連エントリー
マーゴット・ロビーの夫がレオと共演で嫉妬。(マンソン映画)
タランティーノ監督との新作。レオの役どころ
タランティーノ監督と☆チャールズ・マンソンの殺人事件 にアル・パチーノも出演?
新作!タランティーノ監督と☆チャールズ・マンソンの殺人事件


  # by leonardo_D | 2018-03-02 23:45 | Once Upon a Time in

「ギルバート・グレイプ」初のグルーレイ化

https://www.cinematoday.jp/news/N0098745

ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが兄弟役として共演し、ディカプリオが初のアカデミー賞にノミネートされた1993年の名作『ギルバート・グレイプ』のブルーレイ化が決定、5月16日より発売される。

2016年のインタビューでデップはディカプリオを「セットの中で常にプロフェッショナルだった彼を大いに尊敬していた」と称賛し、後にディカプリオもデップとの共演について「宝くじに当たったようなものだった」と振り返っており、20年以上経ってもなおリスペクトし合う関係だという。

 『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』(1985)、『サイダーハウス・ルール』(1999)などのスウェーデンの名匠ラッセ・ハルストレムがメガホンを取った本作。アメリカのアイオワ州エンドーラを舞台に、過食症の母親を抱え24年間一度もこの田舎町を離れたことのない青年ギルバート(デップ)と、知的障害のある弟アーニー(ディカプリオ)ら一家の愛憎、町にやって来た奔放な美少女ベッキー(ジュリエット・ルイス)との出会いが描かれる。

 とりわけ注目を浴びたのは、アーニーを演じた当時19歳のディカプリオ。
マウスピースをはめて人相を変えてこの難役に挑んだといい、嫌なことがあると顔をクシャっとさせるディカプリオの表情が気に入ったデップは、腐った卵やソーセージの臭いをかがせてその表情を見るために500ドル払ったという逸話も。

ディカプリオは本作で第66回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、キャリアの転機となった記念碑的な一作でもある。
(編集部・石井百合子)

『ギルバート・グレイプ』ブルーレイ(4,800円+税)、DVD(3,800円+税※再発売)は5月16日、キングレコードより発売

  # by leonardo_D | 2018-03-02 23:39 | レオの映画

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE