アル・パチーノの出演☆\(^o^)/

記事が前後してしまいましたが、
アル・パチーノの出演が決まった日本語記事☆


https://ciatr.jp/topics/310311?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_content=shareButton

2019年8月9日にアメリカで公開予定のクエンティン・タランティーノ監督の新作映画『Once Upon a Time in Hollywood』。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが主演することで既に話題を呼んでいる本作ですが、タランティーノはその出演リストに新たなビッグネームを追加しました。

それは、なんとアル・パチーノ!
アル・パチーノといえば、フランシス・フォード・コッポラ監督の永遠の名作『ゴッドファーザー』を始め、『スケアクロウ』、『狼たちの午後』、『スカーフェイス』、『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』といった名作に出演してきた、伝説的な名優です。 そんな途方もないビッグネームがタランティーノの新作で、ディカプリオとブラピと共演する。こんな夢のようなキャスティングが、未だかつてあったでしょうか?

そんなアル・パチーノが今回演じるのは、レオナルド・ディカプリオ演じる落ち目の西部劇スター・リック・ダルトンの代理人・マーヴィン・シュワルツというキャラクター。このキャラクターが映画内でどのような活躍を見せるのか、現時点では想像もつきません。
しかし、タランティーノがかつて『パルプ・フィクション』で当時人気が傾いていたジョン・トラヴォルタを復活させ、『ジャッキー・ブラウン』の中ではロバート・デ・ニーロを間抜けなギャングに仕立て上げてしまっているのを鑑みると、パチーノの演じるキャラクターは意表を突いたものになるのかもしれません。

https://eiga.com/news/20180608/15/

映画.com ニュース
 レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが共演する、クエンティン・タランティーノ監督の新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)」に、名優アル・パチーノが出演することが決定した。

本作は、カルト指導者チャールズ・マンソンと信奉者たち、通称“マンソンファミリー”による女優シャロン・テートさん殺害事件が題材。1969年のロサンゼルスを舞台に、世間から忘れ去られた西部劇ドラマの元人気スター、リック・ダルトン(ディカプリオ)と、彼のスタントマン、クリフ・ブース(ピット)が、リックの隣人シャロン・テート(マーゴット・ロビー)の事件に便乗して、再び名声を得ようと画策する、というストーリーのようだ。米バラエティによれば、タランティーノと初タッグを組むパチーノは、ディカプリオ演じる俳優ダルトンのエージェント、マービン・シュワルツを演じるという。

すでにバート・レイノルズ(「ブギーナイツ」)や、タランティーノ監督作「ヘイトフル・エイト」の俳優陣ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセンの出演が決定しているが、このほどパチーノほか7人の出演が発表された。
そのうち実在の人物を演じるのは4人。「HOMELAND」のダミアン・ルイスが伝説のスター、スティーブ・マックィーン、ダコタ・ファニングがマンソン・ファミリーの一味リネット・フローム、エミール・ハーシュがテートとともに殺人事件の被害者となった有名ヘアスタイリストのジェイ・セブリング、ニコラス・ハモンド(「サウンド・オブ・ミュージック」)が俳優で映画監督のサム・ワナメイカー役に扮する。
その他、架空のキャラクターでは、ルーク・ペリー(「ビバリーヒルズ青春白書」)がスコティ・ランサー、クリフトン・コリンズ・Jr.(「パシフィック・リム」)がエルネスト・ザ・メキシカン・バケロ、キース・ジェファーソン(「ヘイトフル・エイト」)がランド・パイレート・キースを演じる。

タランティーノ監督の長編9作目となる本作は、ディカプリオ、ピット、ロビーの出演決定する前から、世界配給権をかけてメジャースタジオが争奪戦を繰り広げ、最終的には米ソニー・ピクチャーズが獲得。
準備が進むにつれ、キャスティングの豪華さに拍車がかかっており、作品への期待が高まるばかりだ。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)」は2019年8月9日全米公開。


  # by leonardo_D | 2018-06-09 21:41 | Once Upon a Time in

6/7 LAで監督と出演者が顔合わせ☆

「Once Upon a Time in Hollywood」に、アル・パチーノも参戦!との事で喜んでいたら、

6/7、LAで、監督のタランティーノ、主演のレオ、ブラピ、アル・パチーノ、マーゴット・ロビー、ダコタ・ファニングが集まったそうです〜!
今回は台本の読み合わせとかなのかな??

以前の情報だと、撮影は6/18スタート。
いよいよですね!
ワックワク〜〜((o(´∀`)o))

レオの俳優業再開がとっても嬉しいです♡

しかし、ものすごい豪華なキャスト。
タランティーノ監督だし、これは話題になりまくるでしょうね☆

https://variety.com/2018/film/news/al-pacino-quentin-tarantino-manson-movie-1202826780/

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5819523/Brad-Pitt-Leonardo-DiCaprio-Margot-Robbie-unite-Time-Hollywood-table-read.html


d0007144_14493553.jpg
d0007144_14493043.jpg
d0007144_14492693.jpg

タラちゃんは黄色い車☆
d0007144_14492177.jpg
ブラピはバイクで〜
d0007144_14490408.jpg
d0007144_14485725.jpg

アル・パチーノの参戦、めっちゃ嬉しい〜♪
d0007144_14491720.jpg
d0007144_14491491.jpg

ダコタちゃん、少女のイメージが強かったけど、すっかり大人♪
d0007144_14490851.jpg



  # by leonardo_D | 2018-06-08 14:53 | Once Upon a Time in

後ろ 後ろー!

カミがストーリーに6/6アップしていた写真☆
日本に来ていたときの写真のようで、場所は新宿かな?!
よく見ると、後ろにレオ〜〜♡♡

カミとイザベラは日本が気に入ってくれたようで、
日本での写真や動画を最近たくさんストーリーにアップしてますね101.png

d0007144_21521124.png


これは原宿のキディランド??
d0007144_15085709.png

新宿のロボットレストラン
d0007144_15093237.png

六本木のバーレスク東京
d0007144_15133906.png

京都の嵐山の竹林
d0007144_15155990.png

京都の金閣寺


d0007144_15163676.png


などなど、日本で観光した場所がアップされてました。


イザベラは、東京のプールへ飛んで帰りたい。と
アマン東京と思われる場所からのプール写真をインスタに投稿していました☆
(松さまThx!!)
夕日の下辺りに見えるのは新宿☆(みけ様Thx!!)

d0007144_15212265.png
日本を気に入ってくれたようで嬉しい〜☆



  # by leonardo_D | 2018-06-07 22:06

ダコタ・ファニングやエミール・ハーシュも出演☆

https://deadline.com/2018/06/once-upon-a-time-in-hollywood-damian-lewis-luke-perry-dakota-fanning-cast-1202405007/

d0007144_22073556.jpg
https://uproxx.com/movies/quentin-tarantino-once-upon-a-time-in-hollywood-cast/

~~~~~

日本語記事も☆

https://theriver.jp/ouatih-7-new-casts/

カルト指導者チャールズ・マンソンによる女優シャロン・テート殺害を描く、クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』より、新たな出演者が発表された。

1969年のハリウッドを舞台とする同作は、レオナルド・ディカプリオやブラッド・ピットら豪華キャストが集結することでも話題を集めている作品だ。

Deadlineが報じたところによれば、追加キャストは『アイ・アム・サム』(2001)『宇宙戦争』(2005)のダコタ・ファニングや「ビバリーヒルズ青春白書」(1990-2000)『フィフス・エレメント』(1997)のルーク・ペリーら7名。
この記事では、役名と共にその顔ぶれを見ていくこととしよう。

ダコタ・ファニングが演じるのは、チャールズ・マンソンの信奉者リネット・スキーキー・フロム。
マンソンとカルト集団の注意を引くため、1975年にジェラルド・R・フォード米国元大統領の暗殺未遂事件を起こしたことでも知られている。

「HOMELAND」(2011-2014)『ドリームキャッチャー』(2003)などで知られるダミアン・ルイスは、『荒野の七人』(1960)『ブリット』(1968)など数多くの作品に出演した名優スティーブ・マックイーンを演じる。

マックイーン、そしてシャロン・テートを担当していたヘアスタイリストであるジェイ・セブリングに扮するのは、『イントゥ・ザ・ワイルド』(2007)『アウトサイダー』(2018)のエミール・ハーシュだ。セブリングは1969年、テートと共にマンソンの信奉者によって殺害されている。

『サウンド・オブ・ミュージック』(1965)や、米国で1977年から1979年にかけて放送されたTVシリーズ「The Amazing Spider-Man(原題)」への出演で知られるニコラス・ハモンドは、のちにイギリスへ移住したアメリカ人俳優/監督のサム・ワナメイカーを演じる。

フロム、マックイーン、セブリング、ワナメイカーは実在の人物。
しかし『パシフィック・リム』(2013)『トランセンデンス』(2014)のクリフトン・コリンズ・Jrが演じるというメキシコ人カウボーイ、そして『ヘイトフル・エイト』(2015)出演のキース・ジェファーソンの役名として発表されたランド・パイレート・キース(Land Pirate Keith)については実在もしくは架空の人物であるかが明らかになっていない。

また、「ビバリーヒルズ青春白書」『フィフス・エレメント』のルーク・ペリーは、スコッティ・ランサーなる人物を演じるとされている。これについてIndieWireは1968年から1970年にかけて米国で放送された西部劇ドラマシリーズ「Lancer(原題)」に登場するキャラクターと同名であることを指摘しているが、いったいどのような役どころとなるのだろうか……?

映画『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』は、2019年8月9日に米国公開予定。


  # by leonardo_D | 2018-06-07 22:01 | Once Upon a Time in

江之浦測候所に行ってきました☆

小田原にある江之浦測候所に行ってきました。

4月の来日時、行動を共にしていたイザベラやジョーやヴィンセントのインスタに
こちらの写真がアップされていました♪


江之浦測候所
http://www.odawara-af.com/ja/enoura/

美術手帖より

小田原文化財団 江之浦測候所」(以下、江之浦測候所)は、杉本博司が10年以上の歳月をかけて構想、杉本と榊田倫之による新素材研究所が設計・デザイン監修を担い、箱根山外輪山と相模湾の間に位置する陸地の切っ先に建設を進めてきた複合文化施設。

小田原は、幼少期の杉本にとって「最初の記憶」という海景がある場所であり、杉本が「心のふるさと」と呼ぶ土地でもある。

 ここに開館する江之浦測候所の敷地面積は9496平米、建築面積は789平米。ギャラリー棟、石舞台、光学硝子舞台、茶室、庭園、門、待合棟などで構成されており、各建築は平安、室町、大正など各時代における日本の伝統的な建築様式・工法によってつくられ、日本建築史を通覧するものとして機能するという。



数々の施設からなる測候所でも、もっとも特徴的なのが2つの舞台とギャラリーだ。

カメラレンズの素材となる光学硝子によって構成された「光学硝子舞台」は、相模湾を望む立地を生かし、冬至の朝に昇る太陽光が硝子を照らし出すように設計。

舞台と並行するようにつくられた70メートルの「冬至光遥拝隧道」(トンネル)も、冬至の朝の太陽光が貫くようにつくられている。

d0007144_15015180.jpg
↑光学硝子舞台 ©小田原文化財団 / Odawara Art Foundation


美しい〜〜〜!!!
完璧に計算されています。
夏至や冬至、春分・秋分の日の出が、それそれが美しく光を差し込む建築になってます☆
歴史ある礎石や石橋、石舞台、井戸、茶室などなどが移設されたり、寸法を一分の違いなく再現したものがありました〜



↓冬至光遥拝隧道 © 小田原文化財団 / Odawara Art Foundation
d0007144_15015414.jpg


〜〜〜〜〜〜〜

チケットを予約して、根府川の駅からでている送迎バスで向かいました。
歴史ある数々のものを鑑賞し、それぞれが美しく、素晴らしかったです☆
昔の人々は同じものを見て、何を想ったり、使ったりしていたのかなぁ〜と、想像が膨らみました。

幸いお天気に恵まれたので、とても気持ちの良い1日を過ごせました。
空気も美味しくて、高台にあるので絶景でした☆




d0007144_14562987.jpg



d0007144_23045423.jpg
d0007144_14562592.jpg
d0007144_23550079.jpg
d0007144_14562741.jpg
d0007144_23084598.jpg
d0007144_23083363.jpg
d0007144_23083783.jpg

  # by leonardo_D | 2018-06-04 23:36 | その他・番外編

カミとメキシコ

http://www.tribunadeloscabos.com.mx/leonardo-dicaprio-disfruta-de-amena-comida-en-restaurante-del-centro-historico-de-sjc/
d0007144_14431416.jpeg


https://www.instagram.com/p/BjcolijAdG-/?hl=ja&taken-by=akiremedia

d0007144_14390465.png
d0007144_14391625.png
d0007144_14393294.png
d0007144_14394685.png
d0007144_14395356.png

  # by leonardo_D | 2018-06-04 14:41 | レオニュース

来日時の記事

https://soranews24.com/2018/05/28/we-try-the-cookies-leonardo-dicaprio-fell-in-love-with-on-his-recent-visit-to-japan/?platform=hootsuite

2018年4月にカミ達と来日したときのことが記事になってました。
日本橋三越で試食したり、モロゾフのクッキーを買ったりしたことが書かれています☆

レオが購入したナッツのクッキーの詰め合わせ。モロゾフのアルカディア 1080円
d0007144_19422690.jpg
d0007144_19422862.jpg
d0007144_19423162.jpg
私も同じの買って食べましたw

ーーー関連エントリー

レオ、デパートでお菓子や饅頭を購入☆

レオ来日してました♪





  # by leonardo_D | 2018-05-31 19:47

『スポーン(邦題未定、原題:Spawn)』はジェイミー・フォックスが出演

レオが出演するかも〜〜???と、噂されていたアメコミの「スポーン」ですが、
ジェイミー・フォックスに決定したもようです☆

https://theriver.jp/spawn-jamie-foxx/


1990年代に人気を博したコミックを、原作者トッド・マクファーレンが自ら再映画化する『スポーン(邦題未定、原題:Spawn)』に、『ジャンゴ 縛られざる者』(2012)や『ベイビー・ドライバー』(2017)の名優ジェイミー・フォックスが主演することがわかった。米Deadlineが報じている。

ジェイミーの演じる主人公アル・シモンズはCIAの工作員で、仲間の裏切りによって任務中に殺害され、魂を地獄へと送られてしまう。最愛の妻と再会するため、魔王との交渉によって地獄の軍団構成員「ヘルスポーン」となって現世に戻るが、その姿は醜く変貌していた。
しかもあろうことか、妻は自らの親友と再婚し子供をもうけていて……。怒りに燃えるスポーンは、地球のみならず天国と地獄を巻き込んだ戦いの中で敵を裁いていく。

コミック『スポーン』は1997年にマイケル・ジェイ・ホワイト主演、マーク・A・Z・ディッペ監督によって映画化されたが、興行的成功とは裏腹に作品の評価は芳しくなかった。
今回のリブートはトッド・マクファーレンが長年待望したもので、R指定を前提に、容赦ない表現が盛り込まれるものになるという。製作は数々のホラー映画を手がけるブラムハウス・ピクチャーズで、製作費は1,000万~1,200万ドルという低予算。
小規模ながらクリエイターの思い描くビジョンを確実に体現するものが目指されるということだろう。

Deadlineによれば、原作・脚本・監督を兼任するトッドはリブート版『スポーン』を3部作として構想しているとのこと。
しかし本人が以前から言及していたように、第1作ではスポーンのオリジン・ストーリー(前述)を描かない方針ということだ。いわゆるヒーロー映画ではなく、ジョン・カーペンターやアルフレッド・ヒッチコック作品のような発想で製作に取り組むという。
「映画が終わった後、幽霊が人間になった物語だとも、人間が幽霊になった物語だとも言ってほしい。[中略]観客に“信じられるか?”と問いかけたい」として、映画『ジェイコブス・ラダー』(1990)を参考にしたユニークなアプローチが取られるようだ。

なお今回のキャスティングは、実はトッド監督とジェイミーの悲願が叶ったもの。
二人は5年前から『スポーン』映画化のアイデアを交換する関係にあったという。以前は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)のレオナルド・ディカプリオをイメージして脚本を執筆したと語っていたトッド監督だが、執筆後にはジェイミーを主演俳優の第一希望に挙げ、「ほかの俳優は考えなかった」と述べている。



ーーー関連エントリー
レオをイメージして脚本を書き上げたそうです。『スポーン(仮題)』
新作の噂  「スポーン」 SPAWN

  # by leonardo_D | 2018-05-30 18:39 | 新作情報・噂

5/24 LAでケビンくんとお茶〜☆

kuroさま、ありがとう〜〜

5/24、LAのUncle Paulie’s Deliで、ケヴィン・コナリーとお茶していたそうです☆

http://www.justjared.com/2018/05/24/leonardo-dicaprio-kevin-connolly-grab-a-bite-together/

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5769849/Leonardo-DiCaprio-longtime-friend-Kevin-Connolly-catch-eating-outdoors-Los-Angeles.html

d0007144_23120906.jpg
d0007144_23121109.jpg
d0007144_23121406.jpg
d0007144_23121636.jpg
d0007144_23121964.jpg
d0007144_23205476.jpg
ぁ。おパンツ(*´ω`*)
d0007144_23205752.jpg
d0007144_23210003.jpg
レオは冬のような装い。
クロさま情報によると、この日のLAの気温は17度。
ちょっと厚着しすぎ?w
ちなみにニューヨークは30度だったそうです〜。


  # by leonardo_D | 2018-05-25 23:16 | レオニュース

ローマ・ダウニーさんのインスタにレオ☆


女性は女優のローマ・ダウニー。
男はミュージシャンのヴァン・モリソンだそうです☆

d0007144_23052991.png

ニューヨークのRESTAURANT1683で、目撃されたもよう。

  # by leonardo_D | 2018-05-25 23:07 | レオニュース

5/19 ニューヨークでSNL'sのアフターパーティー


5/19 サタデー・ナイト・ライブのアフターパーティーで
Melvin Whittenburgと Jerry Seinfeldさんと一緒のようなのですが、
レオのおヒゲの量が変わってないですかね...?!
同じ日のものなのかな〜? 過去のが混ざってる?!
謎〜(^_^;)


サタデー・ナイト・ライブは、人気TV番組ですね☆
以前、ジョナ・ヒルと共に出演して、タイタニックのポーズを二人でやって
話題になりました♪
そして、翌日NYから日本に来てウルフ・オブ・ウォールストリートのPRをしてくれましたね〜( ゚∀゚ )
d0007144_18080821.png
d0007144_18081756.png
こちらは動画☆
レオのヒゲ、動画だと少し減ってるww
単に影でヒゲがモッフモフに見えたのかな?!




ーーー関連エントリー
ジョナ・ヒルとタイタニックポーズ☆追記有り


  # by leonardo_D | 2018-05-23 18:09 | レオニュース

「ストレンジャー・シングス」出演を望まれているそうです。

人気作品の出演者がレオの出演を望んでいるそうですが、
多忙なレオですからね〜


https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/39139.html

NETFLIXが配信する人気作品「ストレンジャー・シングス」に、レオナルド・ディカプリオ(43)が出演!? 
出演者がラブコールを送っている。

「ストレンジャー・シングス」は、1980年代、架空の町インディアナ州ホーキンスを舞台に、理屈では説明できない奇妙な事件に挑む少年少女たちの活躍を描いて人気を得た作品。これまでに2シーズンがNETFLIXにて配信されており、シーズン3の制作がすでに決定している。

超能力少女イレブン(エル)を演じたミリー・ボビー・ブラウン(14)は、本作でブレイク。いまや世代を代表するスターだ。番組の“顔”ともいえるミリーが語る、新シーズンとは? Press Associationに対して、とっておきの話を明かした。

ミリー・ボビー・ブラウンがキャスティングを希望したのは、オスカー俳優レオナルド・ディカプリオ。役どころはミリーいわく、自身が演じる「イレブンの生き別れのお兄ちゃん」だとか。

「ストーリーラインはもう出来上がっているの。レオ、もし『ストレンジャー・シングス』に出演したいのなら、契約書はもう用意してあるよ」と、メディアを通じて呼びかけた。

レオナルド・ディカプリオの出演はさておき、「ストレンジャー・シングス」シーズン3には、すでにフランチェスカ・レアーレ(「ヘイターはお断り!」)と、ケイリー・エルウィス(映画「ソウ」シリーズ)、ジェイク・ビジー(映画「エネミー・オブ・アメリカ」)らが新たにキャスティングされている。それぞれ「地元の人気ライフガード」(レアーレ)、「ハンサムだが薄っぺらな市長」(エルウィス)、「モラルに問題のあるジャーナリスト」(ビジー)を演じる。

ミリー・ボビー・ブラウンを含む主なキャストは、シーズン3にも出演予定。4月末より、撮影を開始しているものの、DigitalSpyは配信開始時期を2019年ごろと予想。レオナルド・ディカプリオが「ストレンジャー・シングス」に出演する望みは、わずかながら存在しているのかも?



  # by leonardo_D | 2018-05-21 19:58 | 新作情報・噂

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE