<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

『グラント (原題)』スピルバーグと大統領役かも??

スコセッシ監督と第26代大統領セオドア・ルーズベルト大統領役の噂もありますが、
こちらはスピルバーグ監督で、第18代大統領ユリシーズ・グラント役です☆


https://ciatr.jp/topics/310629


Proud to join @RalphLauren, Robert De Niro, @RobertKennedyJr & more to support @RiverKeeper. https://t.co/q0JA9zLouz pic.twitter.com/YqNXBrhPcC
— Leonardo DiCaprio (@LeoDiCaprio) May 20, 2016
レオナルド・ディカプリはハリウッドきってのモテ男で世界中の女性を魅了する人気俳優。
話題作に次々と出演し、数多くの賞にノミネートされるもアカデミー賞受賞経験がなく、実力より人気が先行していると言われがちでしたが、ついに2015年公開の映画『レヴェナント:蘇りし者』でアカデミー賞主演男優賞を受賞し、名実ともにハリウッドを代表する俳優となりました。
その後しばらくスクリーンからしばらく遠ざかっていたレオナルド・ディカプリオですが、2018年に入り新作への出演が噂され始めました。

その気になる新作はノンフィクション作家ロン・チャーナウによるアメリカの第18代大統領ユリシーズ・グラントの伝記をもとにした作品で、タイトルは『Grant (原題)』に決定!そしてレオナルド・ディカプリオは主役のグラント大統領を演じるようです。

2018年7月現在まだ出演が確定したという発表は行われていませんが、すでに契約交渉に入っていると発表されているので、本作への出演はほぼ確定であることは間違いないと言えます。

先の項目で紹介した通り、『グラント (原題)』はアメリカの第18代大統領ユリシーズ・グラントの伝記が原作の作品です。 2018年7月現在、まだレオナルド・ディカプリオ以外のキャストも発表されておらず、どのようなあらすじになるかもまだ発表されていません。 しかし原作では大統領になる前の軍人時代、そして大統領になってからの活躍ぶりが描かれており、映画も原作にできるだけ忠実に製作されることが予想されます。
スティーブン・スピルバーグがメガホンを取る!?

『グラント (原題)』が注目を集めているのはレオナルド・ディカプリオが出演するということだけではありません。 本作でメガホンを取るとウワサされているのが、スティーブン・スピルバーグ監督なのです! スティーブン・スピルバーグ監督といえば『インディ・ジョーンズ』シリーズや『E.T.』、『シンドラーのリスト』、『リンカーン』など数え切れないほどのヒット作を生み出し続ける現在の映画界を代表する監督。 もし監督がスティーブン・スピルバーグに確定すれば、レオナルド・ディカプリオとは2002年の公開映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』以来のタッグとなり、二大スターの再タッグにシンプルに興奮するは少なくないでしょう。
キャストは未定、しかしスタッフは続々決定している模様!


218年7月現在『グラント (原題)』のキャスト情報は、レオナルド・ディカプリオ主演の可能性が高いこと以外は明らかになっていません。 しかしスタッフは続々と決定しているようで、脚本は2018年公開の『ロビン・フッド』で注目を集める脚本家デヴィッド・ジェームズ・ケリーが執筆することが発表されています。 またレオナルド・ディカプリオは自身の製作会社のパートナーであるジェニファー・デイヴィソンとともに製作にも携わる予定です。 こうして見ると、レオナルド・ディカプリオの主演はほぼ確実と感じられますが、正式な発表を楽しみにしたいですね。

ユリシーズ・グラント元大統領とは?

ではここで、あらためてアメリカ18代大統領ユリシーズ・グラントがどのような人物であったか紹介していきます。 日本では歴史の授業などで大きく取り上げられる人物ではないことから、あまり馴染みのないユリシーズ・グラント元大統領ですが、アメリカ史上では大変重要な人物です。 ユリシーズ・グラントは19世紀後半にアメリカで勃発した南北戦争においてリンカーン大統領のもとで北軍を勝利にもたらした優秀な軍人でした。その後アメリカ大統領を2期に渡って務めています。任期中は奴隷制度の痕跡を取り除き、アメリカ経済を安定させ、ユリシーズ・グラントはアメリカが大国となるに重要なきっかけを作り出した、アメリカ史上で見ても重要な人物の1人なのです。 スティーブン・スピルバーグ監督は『リンカーン』において、奴隷制度の撤廃に尽力したリンカーン元大統領を描いています。もしもウワサ通り彼が『グラント (原題)』の監督を務めることになれば、『リンカーン』の死後のアメリカを舞台に、リンカーンの意志がどのように受け継がれていったかが描かれるとも言えそうです。
今後の発表に期待が高まる!
非常に可能性は高いとはいえ、『グラント (原題)』は、厳密にはスティーヴン・スピルバーグ監督、そしてレオナルド・ディカプリオとの交渉中のため、あまり詳細が発表されていません。 しかしすでに脚本も決まり、またレオナルド・ディカプリオが製作に携わることもありますから、今後続々と詳細が明らかになることは間違いなさそうです。 続報に期待して待ちましょう!

ーーー関連エントリー
スピルバーグ監督と再タッグ?!ユリシーズ・グラントの半生を映像化



  by leonardo_D | 2018-07-13 11:07

ショーン・ペンらとバレーボール

kuroさま、ありがとう〜〜

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5922551/Leonardo-DiCaprio-Sean-Penn-flirt-ladies-host-July-4th-bash-Malibu.html

7/4、独立記念日に、マリブでショーン・ペンらとバレーボールをしている姿がキャッチされたもよう。
本気モードで遊んでいてかわいい〜〜♡
リンク先に動画あります☆

d0007144_20242129.jpg
d0007144_20242554.jpg
d0007144_20243460.jpg
d0007144_20243947.jpg
d0007144_20244474.jpg
d0007144_20244826.jpg
d0007144_20245392.jpg
d0007144_20245716.jpg
d0007144_20250136.jpg
d0007144_20250582.jpg
d0007144_20251288.jpg
d0007144_20251803.jpg
d0007144_20252294.jpg
d0007144_20252652.jpg
d0007144_20253083.jpg
d0007144_20253529.jpg

  by leonardo_D | 2018-07-06 20:26 | レオニュース

マリブで少し早めの独立記念日のパーティー

kuroさま ありがとう〜

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5919121/Leonardo-DiCaprio-dons-hoodie-Fourth-July-bash-Malibu-Courteney-Cox-sports-jumpsuit.html

レオとコートニー・コックスは、7/3の夜、
マリブでハウスパーティーに参加していたようです。
独立記念日の前夜祭なのかな。

d0007144_20184316.jpg
d0007144_20184738.jpg



  by leonardo_D | 2018-07-06 20:19 | レオニュース

中国の車 BYDのCM

松さま、りな様、ありがとう〜〜

中国の車のBYDのCMのレオです♡
かっこいい〜〜( ゚∀゚ )


  by leonardo_D | 2018-07-04 12:05 | レオニュース

ティファニー・ハディッシュ、レオにラブコール。

おまめ様、ありがとう〜〜

https://front-row.jp/_amp/_ct/17177240?__twitter_impression=true


人気女優のティファニー・ハディッシュが、レオナルド・ディカプリオにラブコールを送る理由が笑える。

 ティファニー・ハディッシュ(38)は、そのあけっぴろげな性格で一般人からだけでなく、セレブからも愛される女優兼コメディエンヌ。
爆笑トークでお茶の間を笑わせる「おもしろ姐さん」のティファニーは、
以前からレオナルド・ディカプリオの子供が欲しいと公言。

 そんなティファニーが、レオナルドにラブコールを送る意外すぎる理由をHollywood Reporterのインタビューで激白。

 しかもティファニー、じつはすでにレオナルドをナンパしていたことを明かした。

「数ヵ月前に(レオナルドと)パーティで会った時に、ナンパしたの。レオナルドは“ティファニー、君は面白いね”っていうから、“私は本気よ”って言ったわ。そしたら“ええっと、でも…”みたいになっちゃって。
(中略)
そこで私はたったひとつの条件を提示したの。 “私が関係を持ちたいのは『ギルバート・グレイプ』でのキャラクターのあなただけよ”って。そしたら、レオナルドが爆笑しはじめたわ」

 1994年に公開された映画『ギルバート・グレイプ』は、当時19歳のレオナルドが知的障がい者の少年役を演じ、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされるも受賞には至らなかった作品。

ティファニーはこの役のレオナルドが相当お気に入りのようで、彼が演じたキャラクターと一夜を共にしたいと熱望。

 このインタビューでもティファニーは「あの時の演技は本物のご褒美をあげてもいいくらいよ!」とレオナルドの演技力をべた褒めし、そして自分の体を指さして「ご褒美ってこれのことね」とジョークまじりにレオナルドを誘惑したことを明かした。

ちなみにティファニーは、今年のアカデミー賞で鉢合わせしたブラッド・ピットとも冗談でデートの約束をしたことから、トーク番組『The Tonight Show』でブラッドとの初デートを妄想していたこともある。
 ただ、のちにブラッドには6人もの子供がいることを知ったティファニーは「子供だらけで無理」と、ブラッドとの“ロマンス”の夢は諦めたのだそう。
(フロントロウ編集部)



〜〜〜〜

d0007144_11572329.jpg


https://www.narinari.com/Nd/20180750181.html

いま、米国で人気沸騰中のコメディエンヌ、ティファニー・ハディッシュ(38歳)が、レオナルド・ディカプリオの子供が欲しいと発言した。「ガールズ・トリップ」などでも知られるティファニーは、人生でやっておきたいことリストの中に、

「ディカプリオの子供を作る」ことが含まれているそうだ。


「エクストラ」でティファニーはこう話している。

「レオナルド・ディカプリオの子供を妊娠しようとしているところなのよね。1回だけ会ったことがあって、本人にもそれは伝えたの。面白いと思ったみたいで笑っていたわ」

しかし「ブラックパンサー」も記憶に新しいマイケル・B・ジョーダンでもいいようで、「マイケル・B・ジョーダンもありね。彼との子供が欲しいとは思わないけど、1〜2回、ディナーくらいは少なくとも行けたらいいわ」と続けた。

そんなティファニーはドレイクから彼の「ナイス・フォー・ホワット」のミュージックビデオに出演したことをきっかけにロサンゼルスでのディナーに誘われたものの、結局「緊急を要する家庭の事情」を理由に直前でキャンセルとなったというエピソードを、先日、友人であるジェイダ・ピンケット=スミスのフェイスブックでの番組「レッド・テーブル・トーク」で明かしていた。

~~



  by leonardo_D | 2018-07-04 11:58 | レオニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE