人気ブログランキング |

カテゴリ:環境問題&イベント( 294 )

 

アマゾンの火災に抗議し、ブラジルからの皮革の輸入を中止するとVF社が発表

アウトドアブランドの「ノースフェイス」や靴メーカーの「ヴァンズ」などを傘下に置くアメリカの企業が、ブラジルからの皮革の輸入を中止すると発表したと、CNNなどの海外メディアが8月30日に報じた。


輸入の中止は、ブラジルなどを含むアマゾンの熱帯雨林で発生している森林火災による環境悪化に抗議した格好だ。


「環境の悪化につながっていないという信頼や確信を持てるまで、購入をやめる」

ブラジルからの皮革の輸入を中止すると発表したのは、ブーツなどが人気のアメリカのアウトドア用品メーカー「ティンバーランド」を傘下に持つ・VF・コーポレーション。



アマゾンの森林火災に対して具体的な対応を示したのは、大手企業の中で同社が初めてとなる。


同社のこの対応は、アマゾン地域の森林火災が国際的な批判を受けていることを背景に、同地域での開発の重要性を示してきたブラジルのボルソナーロ大統領が消火に消極的な姿勢を示したことで批判を浴びたことを受け、それらに配慮としたものみられる。


ABCによると、ブラジルのアマゾンで2019年1月から8月20日に発生した火災の割合は、2018年の同じ時期に比べて84%増えている。



アマゾンの森林保護に向けた動きは企業のみならず個人にも広がっている。

俳優で活動家のレオナルド・ディカプリオ氏は、自身が立ち上げた環境保護団体「アース・アライアンス」を通じて寄付を呼びかけ、自身も500万ドル(約5億3000万円)を寄付すると発表した。


ディカプリオ氏は自身のインスタグラムで8月30日、寄付を募ってから2日間で138の国の2万2千人以上から1億ドル以上の寄付が集まったことを明かし、感謝の意を投稿していた。


また、 X JAPANのYOSHIKI氏は、8月30日にツイッターを更新。

「アマゾンの火災に、日本を含む、あらゆる国の方々が行動を起こして頂ければと思います..」と綴り、アマゾン熱帯雨林基金に10万ドル(約1000万円)を寄付したことを明かしていた。


d0007144_00145420.png


ーーー関連エントリー

アマゾンの火災に5億3000万円を寄付

アマゾンの森林火災に怒り悲しむセレブたち

アマゾンの火災。環境問題に大きく影響



  by leonardo_D | 2019-09-03 00:09 | 環境問題&イベント

アマゾンの火災に5億3000万円を寄付

https://www.huffingtonpost.jp/entry/leonardo-dicaprio-earth-alliance-amazon-fire_jp_5d63422ae4b0dfcbd48fa890?ncid=other_twitter_cooo9wqtham&utm_campaign=share_twitter



「アマゾン無しには温暖化を食い止めることはできない」。保護活動に加わるよう、訴えています

俳優で活動家のレオナルド・ディカプリオ氏らが立ち上げた環境保護団体「アース・アライアンス」は、火災が続くブラジル・アマゾンの熱帯雨林保護のために、500万ドル(約5億3000万円)を寄付すると発表した。

世界最大の熱帯雨林であるアマゾンでは、森林火災が急速に増加していて、CNNは1分間にサッカー場1.5つ分の熱帯雨林が焼失している、と伝える。

ブラジル国立宇宙研究所によると、ブラジルでは2019年に起きた火災は7万4000件を超える。これは前年に比べて85%増加で、そのうちの約4万件が、アマゾンで起きているという。
火災の原因として、牧場や農地を拡大するために、農場経営者たちが意図的に火を放っていることが指摘されている。

地球の酸素の20%を作り出してると言われ「地球の肺」とも呼ばれるアマゾン。今でも新種発見が続くアマゾンでの大規模な火災によって、希少な動植物が失われる可能性もある。

「アース・アライアンス」は、ディカプリオ氏と、事業家のローレン・パウエル・ジョブズ氏、投資家で慈善家のブライアン・シェスが2019年7月に立ち上げた自然保護団体だ。
同団体のウェブサイトによると、今回のアマゾン火災を受けて、アース・アライアンスは急遽「アマゾン熱帯雨林基金」を立ち上げた。

最初のアクションとして、500万ドルをアマゾン全域の保護や、アマゾンに生息する動植物の守る活動をしている、合計5つの地元の団体や先住民のコミュニティに寄付するという。

環境問題に熱心に取り組んでいることで知られるディカプリオ氏。
アマゾンの森林火災についてはInstagramにも写真を投稿して、「世界最大の熱帯雨林であるアマゾンは、気候変動を解決するために欠かせません。アマゾン無しには温暖化を食い止めることはできない」と、保護活動に加わるよう訴えている。


ーーー関連エントリー
アマゾンの火災。環境問題に大きく影響
アマゾンの森林火災に怒り悲しむセレブたち



  by leonardo_D | 2019-08-26 23:23 | 環境問題&イベント

アマゾンの森林火災に怒り悲しむセレブたち

https://www.nikkeyshimbun.jp/2019/190824-03topics.html

森林伐採後の焼畑などが原因で起こったブラジル国内の森林火災は悪化の一途をたどっており、ショッキングな映像なども伴ったニュースが全世界的に報道されている。
これを受け、世界中の有名人たちが声をあげて、この出来事に注目するよう呼びかけている。
 中でも最も強い声をあげているのが俳優のレオナルド・ディカプリオだ。かねてから環境問題に熱心に取り組んでいることで知られる同氏は、20日からインスタグラムで、同件に関する投稿を積極的(22日現在五つ)に行っている。

 それは燃えさかるアマゾンの写真を見せたものだが、そこに「地球上の20%の酸素を生み出しているのがここなんだ。ここが16日間もこんな状態で焼け続けているんだ」「さらにここは100万人の先住民たちの居住地でもあるんだ」などと書き込み、3380万人いるフォロワーたちに窮状を訴えた。

 また、サッカーの名選手クリスチアーノ・ロナウド、F1世界一のレーサー、ルイス・ハミルトン、男子テニスの世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチといったスポーツ界の超一流選手たちも、自身のツイッターやインスタグラムを通してアマゾンの現状に対しての嘆きや憤り、問題意識の喚起を強く訴えた。
 ドイツの名門サッカーチーム、ボルシア・ドルトムントは、チームでまとめて声明を発表している。

 ツイッター上では22日、「prayforamazonas」「prayforamazonia」のハッシュタグが世界中の人たちからシェアされていた。
 ブラジル国内の森林火災の増加やそれに対するボウソナロ大統領の発言は世界中のメディアが報じており、炎や煙を上げる森林や焼け出された野生動物の死骸といったショッキングな写真も紹介されている。(22日付G1サイトや各人のインスタグラムなどより)

d0007144_22433848.jpg

ーーー関連エントリー
アマゾンの火災。環境問題に大きく影響




  by leonardo_D | 2019-08-23 22:42 | 環境問題&イベント

アマゾンの火災。環境問題に大きく影響

おまつ様、みけ様、ありがとう〜

アマゾンの熱帯雨林で火災が発生しているそうです。

https://news.livedoor.com/article/detail/16963924/

アマゾンの森林は地球上の酸素の20%を作り出しているため、火災は地球規模の気候変動に影響するとみられています。


INPEによると、アマゾンでは1分ごとにサッカー場1.5個分の熱帯雨林が燃えているとのこと。。

〜〜〜



レオも心配していますね。

2週間以上連続して燃え続けているそうです。。
今年の初めからブラジルのアマゾンで74,000件の火災が発生していて
昨年の同時期に比べて84%の驚異的な増加です。(ブラジル国立宇宙研究所)。

世界最大の熱帯雨林は、グローバルな気候ソリューションの重要な部分です。
アマゾンなしでは、地球の温暖化を抑えることはできません。

d0007144_15115836.png
〜〜〜〜

環境問題に取り組むレオは、さまざまな環境問題の支援をしています。

ハワイの山の上に天体望遠鏡を作ると、自然環境を破壊すると
地元の民族が反対運動しているのをレオも支援していて、
建設が延期になったそう!!
というニュースを今日NHKでやっていたそうです。


https://va.news-republic.com/a/6728078954890002949?c=tw&app_id=1239&gid=6728078954890002949&impr_id=6728143592328317189&language=es®ion=es&user_id=6597385947108524038

d0007144_14581768.jpg
〜〜

レオをはじめ、セレブたちが熱帯雨林の現状を訴えています


日本ではこの火災をニュースで大きく取り上げてない感じ....???



  by leonardo_D | 2019-08-23 16:37 | 環境問題&イベント

ロシアの環境団体がレオにレルプ!

kuroさま、ありがとう〜〜


ロシアの環境団体がレオにSOS

環境保護キャンペーンに着実に参加してきた米映画俳優レオナルド・ディカプリオ(45)のインスタグラム(@leonardodicaprio)の掲示物に、「ロシアのバイカル湖を救ってほしい」というキリル文字(ロシア文字)の呼びかけのコメントが爆発的に掲載されていると、英BBCが22日報じた。

BBCは、「突然『#SaveBaikal(バイカルを助けてください)』または『#CleanRussia(クリーンロシア)』のタグを付けたキリル文字のコメント数千件が、ディカプリオのインスタグラムに暴走して、ファンを困惑させている」と伝えた。

ディカプリオを「レプシュカ(Levushka・レオナルドのロシア式名)」と呼びながら助けを求めるコメントが次々と掲載されたのは、18日、とあるロシア語のニュースサービスインスタグラムのアカウント(@ves_ulan_ude)に「ディカプリオの掲示物にバイカル湖関連のメッセージを残して助けを求めよう」というコメントが掲載されてからだという。

バイカル湖の南東側の沿岸に位置するロシア連邦ブリヤート共和国の州都ウラン・ウデのニュースを伝えるこのアカウントは、「ディカプリオは評判の高い環境活動家だ」とし、「文章と共にハッシュタグを残して、バイカル湖の保護運動に参加するよう訴えよう」と提案した。

ディカプリオがこの一週間、自分のインスタグラムに投稿した掲示物に書き込まれたキリル文字のコメントは、数千件から2万件にのぼる。


とあるネットユーザーは、「ロシア環境が直面している危機に注目してほしいと、『兄弟』としてお願いする」と書いた。

ディカプリオは2010年、ロシアを訪問したとき、地元メディアとのインタビューで、「おばあちゃんがロシア人だ」と明らかにした。
当時、サンクトペテルブルクでディカプリオに会ったロシアのプーチン大統領は、彼に「ロシアの根を持ったのを誇りに思うことになるだろう」と述べた。

ディカプリオは2016年、アカデミー賞授賞式で主演男優賞の受賞所感のスピーチの中で、「世界の指導者たちは皆、環境汚染と対抗して戦わなければならない」と訴えるなど、環境運動に熱心に参加してきた。1998年、慈善財団を通じて1億ドル(約1179億ウォン)を環境保護プロジェクトに寄付した。世界最大の淡水湖であるバイカル湖は、深刻な水質汚染や密漁の脅威に苦しんでいる。


孫宅均 sohn@donga.com



  by leonardo_D | 2019-07-25 13:28 | 環境問題&イベント

環境問題のドキュメンタリー映画「Sea of Shadows」のプレミアに出席

http://www.justjared.com/2019/07/11/leonardo-dicaprio-supports-the-documentary-he-produced-at-hollywood-premiere-event/

7/10
環境問題のドキュメンタリー映画「Sea of Shadows」のプレミアに出席していたようです☆

d0007144_19353518.jpg
d0007144_19374230.jpg
d0007144_19375013.jpg
d0007144_19375529.jpg
d0007144_19380099.jpg

  by leonardo_D | 2019-07-12 19:38 | 環境問題&イベント

レオたちが設立した新組織「アース・アライアンス」

松さま、ありがとう〜

環境問題に取り組む活動で、レオが支援してくれるかもです!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00010000-ellegirl-ent


環境保護活動に熱心なレオナルド・ディカプリオ

投資家で慈善活動家のローレン・パウエル・ジョブズとブライアン・シェスと協力し非営利団体を設立、新しい活動を始めたそう。

ちなみにローレン・パウエル・ジョブズはアップル社の設立者スティーブ・ジョブズの元夫人。

バラク・オバマ前大統領のアドバイザーを務めていたこともある。

声明によるとレオたちが設立した新組織「アース・アライアンス」は「生態系と野生動物を守り、正当な気候を確保し、再生可能なエネルギーを支持し、地球上のすべての生命の持つ権利を保証する」ことを目的としている。


この組織では、動物保護や気候変動に取り組む小さな組織や個人の活動家を支援、協力していくそう。

彼らに補助金を提供したり、環境保護に関する映画に資金を出したりしていくことも明らかにしている。

自然保護に関する教育プログラムも実施していく予定だという。



レオはこの取り組みについて「この地球に本当の変化をもたらすことができるプログラムを見つけ出しつつ、環境を守るための資源や専門知識をシェアするためのより大きなプラットフォームになる」と自信をのぞかせている。

映画俳優として活躍しつつ、地球保護にも真剣かつ本格的に取り組んでいるレオ。

石油パイプライン建設に反対するデモに参加したり、気候変動対策に熱心ではないドナルド・トランプ大統領に働きかけたりと、政治的な動きも見せている。

この新組織がこれからどんな活動を展開するのか、注目していきたい。
(text : Yoko Nagasaka)


  by leonardo_D | 2019-07-04 22:55 | 環境問題&イベント

レオが資本参加している代替肉「ビヨンド・ミート」が爆上げ

https://zuuonline.com/archives/200412


5月2日、米ナスダック市場に新規上場したビヨンド・ミート。

植物由来の代替肉を開発・製造する同社は、ハリウッド・スターのレオナルド・ディカプリオ氏やマイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏の資本参加で知られる「食品テクノロジー企業」だ。


そのビヨンド・ミートがウォール街で熱視線を浴びている。6月6日、同社は株式公開後初めての決算を発表した。その2019年1〜3月期決算では純損益が660万ドルの赤字となり、前年同期の570万ドルの赤字から赤字幅を拡大している。ただし、売上高は前年同期比215%増の4020万ドルに急増したほか、2019年12月期の売上高見通しも前年比140%増の2億1000万ドルと、アナリスト予想の2億500万ドルを上回っている。

赤字拡大にもかかわらず、株式市場は売上高見通しが予想を上回ったことを好感、ビヨンド・ミート株は6月7日と週末を挟んだ10日の2営業日で約70%上昇した。
10日の取引では一時186ドル台まで上値を伸ばし、株式公開から1ヵ月余りで7倍以上の爆上げとなった

ウォール街のトレーダーからは「さすがについて行けない」と上値警戒の声も聞かれるが、それにしても株式市場でビヨンド・ミートがこれほど人気化したのはなぜか? 人気爆発の背景を探ってみよう



  by leonardo_D | 2019-06-19 21:54 | 環境問題&イベント

日本語字幕付き 『Earth』

リル・ディッキーはアリアナ・グランデやジャスティン・ビーバー、俳優のレオナルド・ディカプリオら多くのスターがゲストとして参加した“Earth”の日本語字幕付きミュージック・ビデオが公開されている。


“Earth”はクリス・ブラウンとの“Freaky Friday”で知られるラッパーのリル・ディッキーが気候変動に立ち向かうことを人々に促すことを目的として制作した楽曲となっている。


日本語字幕付きミュージック・ビデオはこちらから。



ゲスト・ヴォーカリストの一覧は以下の通り。

人間:リル・ディッキー
ヒヒ:ジャスティン・ビーバー
シマウマ:アリアナ・グランデ
ライオンの子供:ホールジー
牛:ザック・ブラウン
豚:ブレンドン・ユーリー
キノコ:ヘイリー・スタインフェルド
スカンク:ウィズ・カリファ
マリファナ:スヌープ・ドッグ
カニエ・ウェスト:ケヴィン・ハート
ハゲワシ:アダム・レヴィーン
サイ:ショーン・メンデス
キリン:チャーリー・プース
カンガルー:シーア
象:マイリー・サイラス
ハマグリ:リル・ジョン
リス:ミゲル
ポニー:ケイティ・ペリー
HPV:リル・ヨッティー
コアラ:エド・シーラン
バック・ヴォーカル:メーガン・トレイナー、ジョエル・エンビード、トリー・レーンズ、ジョン・レジェンド
コーラス隊:PSY、バッド・バニー、クリス・ウー
クレジット:バックストリート・ボーイズ
レオナルド・ディカプリオ:本人

リル・ディッキーは『タイム』誌とのインタヴューに応じて、警鐘を鳴らすような今回の楽曲で人々の気候変動に対する意識を変えることを目指していると語っている。

「今の人々はそれほど気にかけていないと思うんだ。もし人々が少しでも気にかけてくれたなら、ストローを使わなくなるまでに人々が気にかけてくれたならって思うよ。それは大きな影響に繋がるんだ」とリル・ディッキーは語っている。

「どういうわけか、人類は(2030年には気温上昇の限界を超える可能性があり、人類が生きられなくなるとされている)12年という枠組みを突きつけられることになって、地球に住む僕らはようやくあらゆることを真剣に考える必要が出てきたわけでね。素晴らしい機会だよ」

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.



ーーー関連エントリー
地球を救うための応援ソング「Earth」のMVにレオも登場



  by leonardo_D | 2019-06-06 21:08 | 環境問題&イベント

『MTV』環境保全に取り組むセレブ達

http://www.mtvjapan.com/news/ad2nzd/190605-09

レオの部分だけ転載

レオ様ことレオナルド・ディカプリオは、環境保全を掲げる財団「LEONARDO DICAPRIO FOUNDATION」を1998年に設立。グリーンイニシアチブを進め、世界自然保護基金といった自然保護団体の役員の座に就任、国連のカンファレスで熱弁を振るうなど、積極的に環境問題に取り組む姿勢を見せている。

もちろん、俳優業で培った技術と知識も有効に利用。そのキャリアを活かし、地球の現状を伝えるドキュメンタリー映画『Before The Flood』(邦題『地球が壊れる前に』)を制作、2016年に公開している。


  by leonardo_D | 2019-06-05 21:04 | 環境問題&イベント

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE