2011年 11月 16日 ( 4 )

 

ギャツビー 撮影写真☆

Thanks! Peanut! 銀星様

正装シーンのギャツビーレオ写真出ましたー☆

d0007144_20322098.jpg

d0007144_20322929.jpg
d0007144_20323859.jpg
d0007144_20324529.jpg
d0007144_20325170.jpg
d0007144_20325870.jpg



==

ありがとう〜☆ kuro様

http://www.news.com.au/entertainment/movies/manly-man-leonardo-dicaprio-unmoved-by-decadence/story-e6frfmvr-1226196258236

d0007144_2043084.jpg

  by leonardo_D | 2011-11-16 20:33 | グレート・ギャツビー

(11/16) Oscar Buzz 

あきちゃ様、ありがとう〜〜〜☆

オスカープラネット様、
あきちゃ様、教えて頂きありがとう〜〜(*^_^*)


今年もお世話になります。有難うございます!!
とっても情報も考察も参考になります。m(__)m

http://homepage3.nifty.com/filmplanet/oscar/#buzzよりレオに関係あるところだけ転載☆


オスカープラネット管理人様が思う現在の賞レース状況
(11/16)Oscar Buzz 

■作品賞
 『The Artist』『The Descendants』の一騎打ちになりそうな気配(どちらも候補はLOCK)。ただ、『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』『戦火の馬』の出来映え次第では、この部門に留まらず勢力図は一気に変わる可能性もあり。『ヘルプ 心がつなぐストーリー』『Midnight in Paris』『マネーボール』はギリギリライン。『J・エドガー』はGoodbye, Oscar...。

■監督賞
 作品賞最短距離にいるミシェル・アザナヴィシウス、アレクサンダー・ペインは安全圏に入りつつある。テレンス・マリックがどう評価されるか、注目される部門。

■主演男優賞
 ジョージ・クルーニーの年になりそうな匂いが濃くなってきた。…が、もしそれを阻める者がいるとしたら、ジャン・デュジャルダンになりそう(第二のロベルト・ベニーニになる?)。
ブラッド・ピットもスターパワーを使ってノミネートまではイケそうな感。
マイケル・ファスベンダー、マイケル・シャノン、ウッディ・ハレルソンの3人の中から一人は候補に挙がりそうな匂いあり(特にファスベンダーは臭い。批評家賞独走かも)。
レオナルド・ディカプリオは…普通に行けばより高評価のライヴァルに阻まれてノミネートはないものの、会員に愛されているので逆転の可能性はゼロではない。
ライアン・ゴズリング、ゲイリー・オールドマンが失速した場合、ディカプリオが滑り込む確率は高くなるはず。

〜〜

やはり作品賞は無理っぽい感じですが、
主演でレオのノミネートはまだ可能性が残されている感じですかね〜。

  by leonardo_D | 2011-11-16 20:27 | ランキング&アワード

「THE LOVE WE MAKE」ポール・マッカートニーのドキュメンタリーにレオ

りな様、ありがとう〜〜〜☆


ポール・マッカートニーのドキュメンタリー映画に、ほんの少しだけだと思いますが、
レオとやり取りするシーンがあるそうです☆

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=12540

「The Love We Make」
2011年12月9日(金)より、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他、全国順次公開

解説
今秋は、偶然にも立て続けにビートルズ関連の映画が3 本劇場公開される。
ジョン・レノン、ジョージ・ハリソンに続き、今年最大の話題作であるポール・マッカートニーのドキュメンタリーがトリを飾るとあって、いつもにも増して、ビートルズを取り巻く状況が慌ただしい。

また、ポール自身も10 月9 日に再婚したばかり。さ
らに料理のレシピ本も出版するなど、69歳となった今もその活動は留まることはなく、本作の世界的な公開と相まって、大きな話題となっている。


もう一度、歌の力を信じるために。

2001.9.11-アメリカ同時多発テロが起こったとき、ポールマッカートニーはニューヨークの空港にいた。
その約1 ケ月後、自身の提唱で一大ベネフィット・ライヴ・イベント「コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」が開催され、超豪華アーティストが集結!「大切な人を失って平気でいられるはずがない」と、テロの傷跡に胸を痛め、自分にできることは何かを自問自答した彼が信じたものは「音楽の力」だった。
コンサートまでの道のりと、当日のライブの模様、そしてバックステージに密着したドキュメンタリー。


超豪華アーティストが競演したスペシャル・イベントのバックステージ・パスをあなたに。

本作ではその代表的パフォーマンスの他に、リハーサルやバックステージの様子も収録。
共演者のミック・ジャガー、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、ジェイムス・テイラーなどの他、ビル・クリントン元大統領、ハリソン・フォード、レオナルド・ディカプリオ、シェリル・クロウ、ジム・キャリーなどとのやり取りも収録されている。


■演奏シーン
【ポール・マッカートニー スタジオリハーサル】 
アイム・ダウン/フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン/フロム・ア・ラヴァー・トゥ・ア・フレンド/フリーダム/イエスタデイ/レット・イット・ビー

【ポール・マッカートニー ステージリハーサル】 
レット・イット・ビー(withビリー・ジョエル)/ロンリー・ロード

【コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ ライヴ】 
デヴィッド・ボウイ(アメリカ)、エリック・クラプトン&バディ・ガイ(エヴリシング・ゴナ・ビー・オーライト)、ビリー・ジョエル(ニューヨークの想い)、jAY-z(iZZO(H.O.V.A.))、ボン・ジョヴィ(ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ)、ジェイムス・テイラー(ファイア・アンド・レイン)、ザ・フー(無法の世界)、ミック・ジャガー&キース・リチャーズ(ミス・ユー)、エルトン・ジョン&ビリー・ジョエル(ユア・ソング)、ポール・マッカートニー(アイム・ダウン、イエスタデイ)、ポール・マッカートニー&フレンズ(レット・イット・ビー、フリーダム) 他

  by leonardo_D | 2011-11-16 17:11 | レオの映画

3Dタイタニック ポスター

来年公開される「タイタニック 3D」の米版ポスターのようです(^O^)

d0007144_11332420.jpg

  by leonardo_D | 2011-11-16 11:34 | タイタニック3D

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE