タイタニックの~

英オークションハウス、クリスティーズ(Christie’s)で16日、1912年に
起きたタイタニック号沈没事故を生き延びた女性が事故当時着用していた救命胴衣が
6万ポンド(約1430万円)で落札された。

http://www.afpbb.com/article/1600615

「私たちはボートに乗せられ、海へ送り出されました」

 「この感覚を書き記すことはできません。さらに悪いことに、船が大きく傾いたのにつられて
私たちは皆、海へ放り出されそうになりました。
私たちは急速に沈んでいく船がつくる波のうねりに飲み込まれないよう、
船から離れるようにボートで漕ぎ出しました」

 「恐ろしすぎて、これ以上は記すことができません」と手紙にはある。


映画「タイタニック」でも、船が沈んでいくときの乗客の様子や
救命ボードに乗り移っていくシーンがありましたね。 コワカッタ・・
そのときの救命道具がオークションでこんなに高値に。。
助からなかった人の無念の霊とかついてそうなんですけどぉ。。
この売り上げ金がなにかの社会貢献に使われるといいな・・

  by leonardo_D | 2007-05-18 03:14 | その他・番外編

<< 動画倉庫 バスケットコート訴訟 その1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE