「週刊新潮」突如の休業宣言は俳優仲間の冷たい仕打ち

みけ様、ありがとう〜〜☆

雑誌「週刊 新潮」(2013/02/07)に
「ディカプリオ 突如の休業宣言は俳優仲間の冷たい仕打ち」と、題された見出しがあるようです。

もしかしたら、アカデミー賞でレオがノミネートされなかった件の事で、
アカデミー賞の投票は同業者(俳優)が投票するので、俳優仲間から嫌われていると投票してもらえない。
オスカーに匹敵するような、どんなにレオが素晴らしい演技をしても、とてもハードな役を演じきっても、
審査員が審査するわけではなく、同業者の俳優からの投票なのだということ。
だから、レオが俳優仲間から嫌われているのかもしれない。というような事を、
少し前に町山さんが語ってくださったけれど、そのような事が書かれてるのかしらね〜???

(まだ読んでないから想像だけど。。w)

しかし、このアカデミーの投票はおかしいと思う。。
早く改善してもらいたいなー。
「アルゴ」で、監督賞にノミネートされなかったベン・アフレックも、アカデミー以外の賞では、
監督賞を受賞したり、とても評価されていますね♪
ベン・アフレックもレオと同じような仕打ちを受けているんじゃないかと勘ぐってしまいます..。


ーーーーー追記

あ! 
やっぱり町山さんの記事だったw

氷点下のランナー/ディカプリオ突如の休業宣言は俳優仲間の冷たい仕打ち
  ◆ 俳優・レオナルド・ディカプリオ、映画評論家・町山智浩 頁:41

d0007144_18314794.jpg


〜〜

買わせて頂きます☆


きっと〜
長期休養は、突発的なことでなく、前から考えていたのでしょうね。
新作のオファーが来ているという噂話はたっくさんあったものの
IMDbには次回作が載らなかったし、休養するという考えが選択肢の中に
ず〜と前からあったような気がします。
そして、今回ノミネートすらされなくて、ちょうど狼の撮影も終わり、ドッと疲れちゃったような気がします。
わかんないけど...。

俳優仲間から嫌われるという理由、はっきりわからないけれど、
その才能や、映画が大ヒット、モテモテぶり、早くから地球を守るリーダーとしても活躍などなど、
妬まれやすそうな感じがします。。。

〜〜


少し前に、のんのん様が仰ってたけど、

「アカデミー賞は、審査員がいるわけではなくて、
アカデミー会員の俳優が5名の名前を投票してノミネートが決まるから、
同業者から人気がないと難しいんですよね...。

レオは、演技を正式に勉強したこともなく、演劇一家の出身とかいうわけでもなく、
才能と運に恵まれて、努力も重ねて、今の地位を得たわけだけど、
なんとなく、メインストリームにいる感じがしないんですよね。
彼自身もなんとなくそう感じてるんじゃないかな。
フーバーにしろギャツビーにしろ、ある種の能力に恵まれて権力や富を築きながら、
ゲイだったり成り上がり者だったりで、結局はアウトサイダーなわけで、
そういう役柄を好むところに投影されているような気がします。」

↑ とっても納得しちゃいました。




ーーー関連エントリー
「ニッポンダンディ」町山智浩氏がアカデミー賞とは何かを解説
TBSラジオ「たまむすび」でも町山さんがアカデミー賞について語る☆彡

  by leonardo_D | 2013-01-31 18:44 | 雑誌

<< バレンタランティーノ・ナイト!... ゆうばり国際ファンタスティック... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE