人気ブログランキング |

7/16 LAのワインバー

kuroさま、ありがとう〜〜

http://www.justjared.com/2019/07/17/leonardo-dicaprio-camila-morrone-hold-hands-on-date-night/

7/16
LAのワインバーでカミと一緒だったもよう

d0007144_00092195.jpg
d0007144_00092582.jpg
d0007144_00092849.jpg

  # by leonardo_D | 2019-07-19 00:09 | レオニュース

タイタニックの論争のあるシーンにはノーコメント☆

kuroさま、ありがとう〜〜

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドのプロモーションの際、
タイタニックで論争になる"ジャックは生き残れたんじゃないか?"というシーンのことを聞かれ、
ノーコメントを貫いたレオ。
賢い対応に称賛の声も♡

https://www.cyzowoman.com/2019/07/post_242436_1.html/amp

その時の動画。↑

テレビコメディ出身で「期待の若手俳優」だったレオナルド・ディカプリオ(以下、レオ)を一躍スターダムへと押し上げた、名作映画『タイタニック』(1997)。
豪華客船タイタニックの中で出会った、レオが演じるジャックと、ケイト・ウィンスレット演じるローズは恋に落ちる。

しかし、タイタニックが氷山と衝突。乗客は海へと放り出されるが、ジャックは流れてきたドアの上にローズを乗せ、自分は凍りつく海の中に沈んでいく……。
このラストシーンは、多くの観客の涙を誘い、いまなお不朽の名作として愛されている。

 そのローズの命を救ったドアが非常に立派で大きいものだったため、「ジャックが乗れるスペースもあったのではないか」「ローズがちょっと体をずらしたら、2人とも助かったのではないか」と長年、議論されてきた。

公開から15年目の2012年。都市伝説やウワサを体当たりで検証していく米人気番組『怪しい伝説』で実験した結果、なんとか大人の男性2人が海に浮かぶドアに乗ることに成功。

しかし、この報告を受けた『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督は、ムッとしながら「きみたち、わかってないね。脚本には“ジャックは死ぬ”と書いてあるんだ。だからジャックは死ななければならない」と一蹴。

 公開20年目の17年には、米誌「Vanity Fair」が、ジェームズに単刀直入に質問。彼はイラつきながら「答えは簡単だ。脚本の147ページ目に“ジャックは死ぬ”と書かれていた。単純明快だろ」「ドアはローズを支えることはできたが、ジャックを支えるのには小さかった」「ジャックが生き延びてたら、あの映画のエンディングは無意味なものになっていた。死と別れについての映画だからね。彼は死ななくてはならなかったんだよ」「上から崩れてきた煙突に直撃されて、ジャックは海に沈んだという描き方でもよかったけど、こういう最期にしたのは芸術的な理由からだ。物理的な理由ではない!」と断言。

「こんな議論を20年後の今もしているなんて、本当にバカバカしい」と吐き捨てた。

 ジェームズを怒らせる“禁断の質問”となっているこの議論だが、16年に深夜トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で「ジャックも、あのドアに乗れたと思うのよ」と持論を展開したローズ役のケイトが、17年12月に、スティーヴン・コルベアのトーク番組で「ジャックはもっと努力して、ドアに乗るべきだったわ」と発言。さらには、ドアと似たような大きさのテーブルに大人2人が乗れるか検証し、成功すると「イエース!」とガッツポーズを取っていた。

 そしてこのたびジャックを演じたレオに、「ドアに乗れたのではないか?」という質問が投げられたのだ。
 質問が飛び出たのは、レオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーらハリウッドを代表する役者が共演した『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のプロモーションのために受けた、米エンタメ番組『MTVニュース』のインタビューでのこと。
「映画界における最大の論争、『タイタニック』の終盤に出てくるシーンについてですが……ジャックもあのドアに乗れたのではないですか?」と、唐突に聞かれたのだ。

真剣な顔をしてこの質問を聞いていたブラッドは、思わず爆笑。
マーゴットは「オーマイ・ゴッド! 私もそのことについて考えたわ。大号泣しちゃったし」と述べ、「あなたはどう思いますか?」と聞かれたブラッドは、「ウケるねぇ」「帰ったら絶対に(ラストシーンを)チェックしなくちゃ」と、おどけながら回答。
その言葉にマーゴットはうなずきながら、「あれは、最大の論争だと思うわ」「近代映画におけるね」と、しみじみ語った。

 レオは、腕を組みながら「だよな~」とまるで他人事のように言うが、隣に座っていたブラッドから「乗れたんだろ? 乗れたんじゃない?」とニヤニヤ顔で挑発されると、思わず吹き出してしまった。が、すぐにキリッとした表情になり「ノーコメント」と返す。

 そんなレオにマーゴットは、「あの時、言わなかったの? 『もう少しドアを小さくしたほうがいいんじゃない?』とか」と追い打ちをかける。
レオは「さっきも言ったけど、私からコメントすることは何もございません」と、うつむき加減の静かな口調で答え、マーゴットとブラッドは爆笑。
ブラッドはインタビュアーに向かって、「要するにムービー・マジックってことなんだよ」と、きれいに締めた。

 ジェームズの「しつこい!」という罵声と、ケイトの「ジャックがもうちょっとがんばれば乗れたのよ!」という叫び声が聞こえてきそうな、今回のインタビュー。
ネットでは「監督やケイトより、レオの対応が一番しっくりくる」「この手の質問にはノーコメントを通すのが一番」と、レオのクールな対応が称賛されている。

 今回のインタビューで息の合ったやりとりを展開し、「仲がよさそう!」とファンを喜ばせたレオとブラッド、マーゴット。
彼らが出演する『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、日本でも8月30日に公開される予定だ。

d0007144_00040975.png

  # by leonardo_D | 2019-07-19 00:06 | タイタニック3D

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」IMAX上映もあるかも。

おまめ様、ありがとう〜〜

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」は、IMAX上映もあるかもです☆

Twitterより。
d0007144_23463192.png



ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド、まさかのIMAX上映決定。
日本でも、公開日周辺はIMAX上映作品の被りがないため、ほぼIMAX版同時上映は確定かと。
タランティーノ監督作がIMAXで上映される、これはもう歴史的事件です。

〜〜

高画質で見れたら嬉しい〜☆

  # by leonardo_D | 2019-07-18 23:47 | Once Upon a Time in

雑誌「スクリーン」9月号にレオとブラピ☆ 7/20発売!

おまめ様、ありがとう〜〜

7/20に発売される雑誌「スクリーン9月号」の表紙が、
レオとブラピです♥

久しぶりにスクリーン買います☆

かっこいい〜〜♡

d0007144_23405468.jpg


  # by leonardo_D | 2019-07-18 23:41 | 雑誌

Once Upon A Time In Hollywood 町山氏のレビュー

kuroさま、ありがとう〜〜

カンヌ映画祭で上映された「Once Upon A Time In Hollywood」の日本最速レビュー。
映画評論家の町山智浩氏のレビューです。
前情報を一切入れたくない方は気をつけてください☆

https://amp.natalie.mu/eiga/news/339992

「昔、むかし、ハリウッドで……」

タイトルで明らかなように、タランティーノの新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」は、おとぎ話だ。


歴史的事実をベースに、タランティーノが自由奔放に想像の翼を広げている。「イングロリアス・バスターズ」と「ジャンゴ 繋がれざる者」がそうだったように。だけど、その2作よりもずっと明るく楽しくポップでカラフルな、60年代ワンダーランドだ。


舞台は1969年のロサンジェルス。カウンター・カルチャーの最盛期。サイケデリックなファッションのヒッピーがマリファナやLSDでトリップし、ミニスカートに白いブーツの美女がゴーゴー・ダンスを踊る、陽気で華やかでラブ&ピースな時代。


そこに時代遅れの男が2人。


リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)はかつてTV西部劇のスターだった。だが、主演した劇場用映画は当たらず、番組も終わって、今は他のドラマに悪役としてゲスト出演して食いつないでいる。このままじゃ、サンセット・ストリップを登った丘の上に買った家のローンも払えない。

「イタリアでマカロニ・ウェスタンに出て稼いでこないか」

マーヴィン・シュワーツ(実在のプロデューサー。演じるはアル・パシーノ)に誘われたリックは落ち目の自分が悔しくて泣いてしまう。

リックはめっちゃくちゃメンタル弱くて、ちょっと心が揺れるとすぐメソメソする。


そんな泣き虫男の肩を優しく抱いてくれるのは、ずっと彼のスタント・ダブルを務めてきたタフガイ、クリフ・ブース(ブラッド・ピット)。

ブラピはサービスで上半身裸になって、今年56歳とは思えない肉体美を披露する。

ブラピとデカプーはこれが初共演だが、2人の相思相愛ぶりが見ていて楽しい。


そのリックの家の隣に新婚カップルが引っ越してくる。ポーランド出身でハリウッドに渡り、ホラー映画「ローズマリーの赤ちゃん」を大ヒットさせたばかりの映画監督ロマン・ポランスキーと、ハリウッド映画「哀愁の花びら」に主演した新進女優シャロン・テイト(マーゴット・ロビー)。

彼女はピュアでキュートでチャーミング。ラブ&ピースの時代を象徴する妖精のよう。


この3人の3日間を描くのが「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」。

タランティーノは「『アメリカン・グラフィティ』(1973年)みたいな映画だよ」と言っている。

「アメリカン・グラフィティ」はジョージ・ルーカス監督が高校を卒業した1962年の夏、カリフォルニアの田舎町の一夜を描く。若者たちはそれぞれの車に乗って、街をクルーズ(周回)する。カーラジオから当時最新のロックンロールを鳴らしながら。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」でも、カーラジオやレコード・プレイヤーから、1969年当時のさまざまな歌が流れ続ける。


タランティーノ映画はいつも選曲が抜群だが、今回はかっちり60年代縛り。

「白人版JB」と呼ばれたロイ・ヘッドの「トリート・ハー・ライト」でファンキーに始まり、ポール・リヴィア&レイダース、ディープ・パープルにストーンズ、ニール・ダイアモンド、ヴァニラ・ファッジ……フォークからサイケまで何でもアリの60年代ヒット・パレードでこれまた楽しい。


音楽だけじゃない。

デカいアメ車、テレビ番組、CM、街角の映画ポスター、ファッション……60年代のロサンジェルスに育ったタランティーノは、子供の頃に好きだったものを片っ端から、この映画に詰め込んでいる。

これはフェリーニの「アマルコルド」(1973年)やウディ・アレンの「ラジオ・デイズ」(1987年)、アルフォンソ・キュアロンの「ROMA / ローマ」(2018年)と並ぶ、映画作家の原風景映画なのだ。


さらに、ハリウッドの内幕ものでもある。リックとクリフのコンビは、TV西部劇「拳銃無宿」(1958~1961年)に主演したスティーヴ・マックイーンと彼のスタント・ダブルだったバド・エイキンズの友情がヒントになっているそうだ。エイキンズは「大脱走」(1963年)でマックイーンの代わりに、スイス国境のバリケードをバイクで飛び越える名スタントを演じたことで有名。で、「ワンス・アポン・ア・タイム」では、「大脱走」のマックイーンの役はリックが演じていたかもしれない、という話も出てきて、映画マニアとしてはゾクゾクする。


シャロン・テイトは「サイレンサー破壊部隊」というスパイ映画に出演するために、あのブルース・リーの武術指導を受ける。

そのブルース・リーとクリフが対決する!

「ファイト・クラブ」(1999年)でリーの仕草を真剣にコピーしていたブラピが!


そんな、ワクワク楽しい日々に暗い影が忍び寄る。クリフはハリウッドの北にある牧場を訪れる。そこではヒッピーの少女たちが共同生活をしている。

彼らはチャールズ・マンソンという教祖を信奉する「ファミリー」というカルト集団で、史実では、1969年8月9日、シャロン・テイトの家に押し入って、妊娠8カ月の彼女を惨殺したのだ。この事件はラブ&ピースの時代を、華やかなカリフォルニア・ドリームを終わらせてしまった。


その事実を知っていると、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」はたまらなく美しく儚く、ハッピーでせつない。

タランティーノがかけた映画の魔法が、歴史まで変えてくれればいいのに。


d0007144_23383870.jpg


  # by leonardo_D | 2019-07-18 23:38 | Once Upon a Time in

カミがママ彼のインスタにママとの2ショットで登場

あけちん様、ありがとう〜〜

カミがママ彼のインスタにママとの2ショットで登場...
ポール・マッカトニーのライブに一緒に行っていたみたい。

d0007144_23322333.jpg



  # by leonardo_D | 2019-07-18 23:33 | レオニュース

マリブでバレー

kuroさま、ありがとう〜〜

http://www.justjared.com/2019/07/15/leonardo-dicaprio-plays-volleyball-with-girlfriend-camila-morrone-in-malibu/

7/14 マリブでビーチバレ〜☆
前回は顔面にボールが当たった瞬間を撮られてしましましたが、、
今回は大丈夫♪

d0007144_23301865.jpg
d0007144_23302256.jpg
d0007144_23302421.jpg

  # by leonardo_D | 2019-07-18 23:30 | レオニュース

『フッド:ザ・ビギニング』ポスター

kuroさま、ありがとう〜

レオプロデュースで、ロビン・フッドがいかにして生まれたのかを描く『フッド:ザ・ビギニング』のポスターです☆

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00197019-mvwalk-movi

『レヴェナント:蘇えりし者』(15)で第88回アカデミー賞主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオが製作し、「キングスマン」シリーズの主演として人気を博し、エルトン・ジョン役を熱演した『ロケットマン』(8月23日公開)が絶賛を集めるタロン・エガートンが主演を務めた『フッド:ザ・ビギニング』が、10月18日(金)に日本公開されることが決定。
このたび、本作のポスターが到着した。


1991年のケヴィン・コスナー版や、2010年のラッセル・クロウ版など数々の名優が演じてきた「ロビン・フッド」とは異なり、表の顔は世渡り上手でごう慢な領主、裏の顔は正義を貫く情熱的な盗賊という2つの顔を持つロビン・フッドが、いかにして生まれたのかを描く前日譚となっている本作。

ノッティンガムの広大な屋敷に暮らす若き領主ロビン・ロクスリーは、徴兵通知を受け十字軍として戦地に招集される。その4年後、上官に反抗したことから帰国することになったロビンは、自分が戦死したという偽装をされ、領地も財産もすべて没収、恋人も領民も鉱山へと追放されていたことを知る。どん底に落ちたロビンだが、戦地で敵として出会った最強の戦士ジョンに導かれ、腐敗した政府に対し、たった2人で反逆を開始する。頭巾(フッド)で顔を隠したロビンは、政府から金を盗み、それを領主としての顔で献上することで権力のトップに上りつめていく。やがて、貧しき者にも金を配るロビンは民衆の代弁者として、人々の心をつかんでいくことになる。

伝説的なヒーローであるロビン・フッド役を新解釈で演じるチャンスを得たエガートンは、役に全力で取り組む決心をしたそうで「時代物っぽさや伝説的な感じがまったくないところに惹かれた。いままで見てきたロビン・フッドじゃないんだよ!」と情熱をこめて語り、さらに「いままでのロビン・フッドを超える、現代的な作品を作りたいというのが僕らの願いだった。この映画は驚くほど速いペースで進むし、ものすごく楽しい作品だ。バディ同士のクールな関係やロマンスもあるし、命知らずのアクションも山ほどあるんだ」と本作の魅力をコメントしている。

ひと足早く公開された特報映像でも、フッドが的を見ることなく背中越しに矢を命中させるだけでなく、空中を舞い、建物から飛び降りながら襲い掛かる敵に矢を射るなど、「キングスマン」シリーズで培ったスタイリッシュな身のこなしとはひと味違ったアクションを見せており、エガートンの新たな魅力が切り取られている。

また、到着したポスターでは、頭巾をかぶり自身の顔を隠したロビンが獲物を狙うかの如く鋭い視線を送る姿を見せ、ミステリアスながら強い意志を感じる佇まいが印象的だ。
レオナルド・ディカプリオのもと新たに生まれ変わったロビン・フッドを、タロン・エガートンはどのように演じているのか、公開を楽しみに待ちたい。(Movie Walker・文/編集部)

d0007144_20033570.jpg

ーーーー関連エントリー
ロビン・フッド関連


  # by leonardo_D | 2019-07-12 20:08 | 新作情報・噂

Once Upon A Time In Hollywoodのポスターなど

Once Upon A Time In Hollywoodのポスターや撮影中の写真など☆

d0007144_19555921.jpg
d0007144_19560657.jpg
d0007144_19585175.jpg
d0007144_19561082.png
d0007144_19580051.jpg
d0007144_19575768.jpg

  # by leonardo_D | 2019-07-12 19:59 | Once Upon a Time in

雑誌の写真かな?! SKIP MAGAZINE?

雑誌の写真かな?! SKIP MAGAZINE?

d0007144_19525464.jpg
d0007144_19525836.jpg
かっこいいよぅ〜♡

  # by leonardo_D | 2019-07-12 19:53 | 雑誌

Once Upon A Time In Hollywoodのカンバセーション

ライブ中継してましたね♡
♡マークが飛び交っていました(^o^)♥

動画です♥
Social Conversation with Leonardo DiCaprio, Brad Pitt, Margot Robbie, and Quentin Tarantino

https://www.facebook.com/OnceInHollywood/videos/330774001162021/

  # by leonardo_D | 2019-07-12 19:52 | Once Upon a Time in

Once Upon A Time In Hollywoodのフォトコール

kuroさま、ありがとう〜

http://www.justjared.com/2019/07/11/brad-pitt-hilariously-photobombs-margot-robbie-during-once-upon-a-time-in-hollywood-photo-call/

7/11
ビバリーヒルズで「Once Upon A Time In Hollywood」のフォトコールがあったもよう。
ブラピがふざけていて楽しそうw

d0007144_19434302.jpg
d0007144_19433336.jpg
d0007144_19433861.jpg
d0007144_19434912.jpg
d0007144_19435432.jpg
d0007144_19440124.jpg
d0007144_19440555.jpg
d0007144_19441062.jpg
d0007144_19441504.jpg
d0007144_19442015.jpg
d0007144_19442508.jpg
d0007144_19443000.jpg

  # by leonardo_D | 2019-07-12 19:46 | Once Upon a Time in

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE