LACMAのチャリティーガラが催されるようです☆

今年もLACMAのチャリティーガラが催されるようです☆
写真が続々とアップされるのは明日かな〜。

http://www.lacma.org/sites/default/files/LACMA-2017-Art+Film-Gala-Announcement-8.1.17-final_0.pdf

d0007144_14134796.png

  # by leonardo_D | 2017-11-05 14:16 | ランキング&アワード

10/30 NY

d0007144_14093756.jpg
d0007144_14110649.jpg


  # by leonardo_D | 2017-11-05 14:11 | レオニュース

BS世界のドキュメンタリー 地球が壊れる前に ~ディカプリオの黙示録~

「BS世界のドキュメンタリー」で、

地球が壊れる前に ~ディカプリオの黙示録~(原題:Before the Flood)が放送されます☆


以前、ナショジオで放送したり、ネットから無料配信されていたものです。

現実に起きている環境問題と、環境問題にどう取り組んでいったら良いか?
レオがスマトラの熱帯雨林や南極などを訪れ、気候変動や汚染の現状を辿っていく。
オバマ大統領や、イーロン・マスク(テスラ・モーターズCEO)、ローマ法王などなど、
レオが世界を動かす人物や科学者と対話し、気候変動や汚染を訴え、取材していく。
すぐに出来ること、自分にもできること、気をつけることなど、現状を知ることで問題を無くし、未来に地球を繋いでいかなきゃ。と、思わせる内容です。
例えば、牛肉ではなく、鶏肉にシフトしていくだけでも、環境汚染が減っていきます。
現状を知り、行動して、みんなで地球を守っていかなきゃ!と、思わせるドキュメンタリーです。




BS1 前編 11月7日(0時〜 月曜6日深夜)
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/253/2145568/index.html

BS1 後編 11月8日(0時〜 火曜7日深夜)
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/253/2145569/


d0007144_21214955.png

マーティン・スコセッシが製作総指揮をつとめた大型ドキュメンタリーの前編。氷が急速に溶け続けている北極圏を後にしたディカプリオは、カナダの原生林を切り裂くタールサンドの開発現場を訪問。母国アメリカのフロリダでは、政官財が一体となった「温暖化はまやかし」と主張する勢力との攻防の最前線に踏みこんでいく。

原題:Before the Flood
制作:National Geographic / Ratpac Documentary Films / Green-hour Corporation(アメリカ 2016年)

  # by leonardo_D | 2017-10-31 21:46 | TV情報

ドレイクのバースデーパーティー

http://www.hollywood-news.jp/news/gossip/80598/


ラッパーのドレイクが現地時間23日、31歳の誕生日会を行った。

24日に31歳を迎えたドレイクは、現地時間23日にレストラン「Catch LA」で食事をし、その後ロサンゼルスのバー「Poppy」で誕生日パーティーを開催したとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えた。


俳優のレオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、ジェイミー・フォックス、バスケットボール選手のラマー・オドム、歌手のケリー・ローランド、マディソン・ビアー、モデルのヘイリー・ボールドウィン、陸上選手のウサイン・ボルト、F1ドライバーのルイス・ハミルトン、ドレイクの父ら豪華セレブが出席したという。


テーマは「Re-Bar Mitzva」で、「Bar Mitzva」はユダヤ教で13歳の男の子が成人を祝うこと。

会場にはドレイクの幼い頃の動画が流れ、ドレイクの子供の頃の顔の写真がプリントされたピザの箱が用意された。ドレイクは友人たちがハッピー・バースデーを歌うと笑顔だったという。


関係者は「トビー・マグワイアとレオナルド・ディカプリオはテーブルで2チェインズの『Watch Out』で一緒に踊ったり、歌ったりしていました」とコメント。


パーティーにはほかに、キャンディーを袋に入れるエリアやバスケットボールを入れるゲーム、さらにアーケードゲームが用意されていたそうだ。また、ドレイクの父がR&Bをいくつかパフォーマンスしていたという。

かなり豪華なパーティーとなったようで、ドレイクは素敵な31歳をスタートできただろう。

文:馬場 かんな


  # by leonardo_D | 2017-10-25 23:11 | レオニュース

11月にドイツのボンで開催されるCOP23に参加かも??

11月6日~17日にドイツのボンで開催されるCOP23(第23回気候変動枠組条約締約国会議)にレオは参加する予定とか☆

外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/ch/page25_000794.html

https://twitter.com/m_kormbaki/status/920939560397410304/photo/1

  # by leonardo_D | 2017-10-23 23:58 | 環境問題&イベント

ジュリエット・パーキンスと〜。

kuroさま、ありがとう〜

http://www.justjared.com/2017/10/21/leonardo-dicaprio-leaves-the-club-with-model-juliette-perkins/

d0007144_23260281.jpg
〜〜


http://news.livedoor.com/article/detail/13787165/

ロサンゼルスで20日夜、無類のブロンド・モデル好きで知られる俳優のレオナルド・ディカプリオが友人と共にクラブを出てきてある車の助手席に乗り込んだ。
さらに、その後部座席にはブロンドのキュートな女の子が座っていたことが発覚。
米芸能情報サイト『Just Jared』によれば、彼女は有名モデルエージェンシー「IMG」に所属するまだ10代のモデル嬢と判明したもようだ。

彼女はジュリエット・パーキンスという新進のモデルで、データを確認したところ1998年9月28日生まれというからジュリエットは19歳になったばかり。
身長は5フィート11インチ(180.3cm)で手足がそれは長いスレンダーなボディラインの持ち主であるようだ。出身はニュージーランドだが、IMGモデルエージェンシーに所属する今はインスタグラムにもロサンゼルスを拠点にしているとある。

こちらでもお伝えしていたが、レオは少し前にニューヨークのある有名クラブの前でかつて1年半ほど熱愛関係にあったモデルのトニ・ガーン(25)と早朝に手をつないで出てきたところを激写されていた。
その店にはなんと現在の熱愛相手と噂されていたドイツ人モデル、ロレーナ・レイ(23)の姿もあり、「彼女は嫉妬しないの?」「ロレーナと来店して元カノをお持ち帰り?」とファンも驚いたものである。

年齢を重ねるごとに、落ち着くどころか“とっかえひっかえ”の印象がさらに強くなっているレオ様。彼もすでに42歳。女の子たちとの年齢差がいろいろな意味で厳しくなってくる前に、とことん楽しんでおきたいといったところであろうか。

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
d0007144_23220237.jpg

Juliette Perkins

  # by leonardo_D | 2017-10-23 23:24 | 恋人・ガールフレンド噂

トニ・ガーンはレオに未練?!

トニ・ガーンはレオに未練?!

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171022/Editeur_45053.html?_p=2

男には「忘れられない女」がひとりぐらいいるものだが、同様に、女にとっても「忘れられない男」がいるようだ。ドイツ美女のトニ・ガーンに、数年前に別れた“元カレ”、レオナルド・ディカプリオとの復縁話が浮上している。

■超一流ブランドのキャンペーンモデルに次々と起用される“ドイツ美女”トニ・ガーン
トニ・ガーンは14歳でカルバン・クラインのキャンペーンに抜擢されて以降、超一流ブランドのモデルに次々と起用されてきたスーパーモデル。これほどグローバルに活躍するドイツ人モデルはクラウディア・シファー以来だろう。

18歳年上のディカプリオと出会ったのは4年前、彼女が21歳のときだ。ふたりの交際自体にはなんの驚きもなかった。ディカプリオがハリウッドでも指折りのプレイボーイであり、大のモデル好きということは誰もが知っているからである。

トニは3年前にディカプリオと破局し、その後、NBA選手のチャンドラー・パーソンズと交際しているが、それは「この人ならレオと違って浮気しないはず…」と思ったためかもしれない。それほど当時の彼女はディカプリオの浮気には悩まされていたのだ。

ところが、最近のトニは、その別れたはずの浮気男、ディカプリオと何度もデートを重ねているという。メディアや周囲がざわつくのも無理はないだろう。

トニとディカプリオは9月9日、ニューヨークのナイトクラブで一晩中一緒に過ごし、翌朝、手をつないで朝帰りするところを目撃された。

数日後の9月12日には、マンハッタンで開催されたチャリティイベントに揃って出席。さらに、9月21日にもフレンチレストランでふたりきりのディナーを楽しんだ後、シティバイクのタンデムでトニの自宅に向かっている。

状況から考えると、これはトニにとって、ディカプリオこそが「忘れられない男」ということになるのではなかろうか。恋愛相手に不自由しそうにない20代半ばの美女が、数年前に別れた40代の男と元サヤに納まろうとしているのだ。

  # by leonardo_D | 2017-10-22 23:14 | 恋人・ガールフレンド噂

ベジタリアン向けの食材の企業に投資


https://www.msn.com/ja-jp/news/other/レオナルド・ディカプリオ、ベジタリアン向けの食材を作る企業に投資/ar-AAtGT6c?ocid=st#page=2


レオナルド・ディカプリオ(42)がベジタリアン向けの食材を作る企業に投資した。

1998年にレオナルド・ディカプリオ財団を創立しているディカプリオは、動物の肉を使用することなくベジタリアン向けにその代替品を作る企業ビヨンド・ミートに対し、非公開の金額を投資したようだ。


今回の投資は、同財団が家畜の飼育を減らすことで温室効果ガスの排気を減少させることを目的としていることと、ディカプリオが気候変動への注目度を高めることを願ってのことだという。


ディカプリオはフォーチュン誌に寄せた声明でこう語っている。

「家畜の生産は炭素排出の主要原因となっています。ビヨンド・ミートによる動物の肉から植物ベースの加工品への移行は、私達が気候に与える影響を減らすことができる強力な対策のうちの1つです」


また、ビヨンド・ミートのイーサン・ブラウンCEOは「レオは気候変動について真剣です。

彼は私達にとって心強い味方です。これは単なるセレブの遊びではありません。

彼は私達が取り組んでいることを心から信じてくれていて、発展させたいと考えているのです」と付け足している。


長年に渡ってベジタリアンを続けているディカプリオは以前にも、植物ベースの製品を作る会社ヒッピーズに非公開の金額を投資したことがある。

さらに上記の2社にとどまらず、ディカプリオはこれまでに100以上もの環境保護に取り組む団体に寄付してきた。

最近ディカプリオは、過去19年に渡ってレオナルド・ディカプリオ財団は2000万ドル(約22億円)もの助成金を寄付してきたと明かしている。

「私達は国内や国外における100以上もの団体の取り組みをサポートしていることを誇りに思います。これらの助成金は未来の世代のために、土壌、海や森、絶滅危惧種の保護、そして実存する気候変動の問題に取り組むために役立っています」



~~


http://jp.techcrunch.com/2017/10/19/20171017hollywoods-favorite-environmental-crusader-leonardo-dicaprio-backs-beyond-meat/



環境問題に熱心なハリウッドの名士たちの中でもとくにリーダー格のLeonardo DiCaprio(レオナルド・ディカプリオ)の名前が、ビーフを使わない植物性のバーガーBeyond Meatの、投資者たちのリストに載った。
Beyond MeatのCEO Ethan Brownが声明文で述べている: “Leonardo DiCaprioをBeyond Meatのファミリーに迎えたことに感動している。環境保護活動家としての彼の献身と役割は、弊社のBeyond Burgerのような植物から直接作る人工肉が、人間の健康と地球の気候と、自然資源および動物の福祉に大きく貢献するという共有ビジョンを反映している”。
実は、ole Leo〔愛称〕は初期の同社を助けたことがある。同社が植物性タンパク質材料の試作を繰り返していたとき、それらで作られたバーガーにフィードバックを提供したことがあるのだ。
“今後も彼の協力を継続的に得ながら、おいしくて満足感のある製品を、より多くの消費者に提供していきたい”、とBrownは言っている。
ole Leo自身は、自分が動物の肉を使わないための人工肉企業に投資したことをとても真剣に説明している。彼の声明は:
“畜産は大量の炭素を大気中に排出する。動物の肉から、Beyond Meatのような植物由来の肉に移行することは、気候への悪影響を減らすために人間が為しうることの中でも、もっとも効果の大きい方法のひとつである”。
Beyond Burgerは、全米で2000以上の店で売られている。その中には小売大手KrogerやAlbertsonsの店もある。
“植物から直接、おいしくてヘルシーな肉を作れる同社の能力は、結果的に、気候変動に対処しようとする消費者たちの日常的なアクションを助けている”、とDiCaprioは述べている。
Beyond Burgerは、BurgerFi, Epic Burger, Veggie Grillなどのファストフード店でも売られている。
Beyond Meatの新たな投資家には大スターのイメージというおまけがあるが、同社のコンペティターたちにはふところの豊かな投資家たちが付いている。たとえばImpossible FoodsにはBill Gatesが投資し、7500万ドルを調達している。また、プロテインを原料とする人工肉のMemphis Meatsや、植物卵のHampton Creekも、植物性バーガーに新たに参入している。
このように他社が巨額の資金調達をしている市場では、DiCaprioがもたらしたスターの威光だけではいまいち足りないね。


[https://techcrunch.com/2017/10/17/hollywoods-favorite-environmental-crusader-leonardo-dicaprio-backs-beyond-meat/



(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))




  # by leonardo_D | 2017-10-19 19:09 | 環境問題&イベント

10/16 トビー君と☆

kuroさま、ありがとー

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-4986502/Leonardo-DiCaprio-Tobey-Maguire-wear-matching-outfits.html

10/16 ニューヨーク
少年時代からの親友トビー君と☆

まるでペアルックのようw
d0007144_18513284.jpg
d0007144_18520255.jpg
d0007144_18534415.jpg

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-4989816/Leonardo-DiCaprio-Tobey-Maguire-hang-models.html

トビー君だけじゃなく、モデルさん達と合流。身長たかっ!
ウクライナ出身のモデル&活動家のAlina Baikovaらしい。

d0007144_19011027.jpg
d0007144_19012053.jpg
d0007144_19012815.jpg
d0007144_19013739.jpg
d0007144_19014453.jpg

  # by leonardo_D | 2017-10-16 18:48 | レオニュース

10/15 NYで

10/15 NY
ワインスタインのセクハラ問題で、被害にあった女優さんの勇気を支持した後、
ニューヨークで買い物している姿をキャッチされたようです。


http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-4984330/Leonardo-DiCaprio-enjoys-low-key-shopping-trip-New-York.html

d0007144_18453146.jpg
d0007144_18465128.jpg

  # by leonardo_D | 2017-10-15 18:40 | レオニュース

ワインスタイン、アカデミーから追放

ワインスタインのセクハラ事件
https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20171011-00076792/


数々のヒット作品やアカデミー賞作品を送り出した大物プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン氏ですが、
今までのセクハラ、パワハラが複数の女優さんから訴えられ、自身の会社ワインスタイン・カンパニーを解雇され、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)から追放されたそうです。

レオとは「ギャング・オブ・ニューヨーク」や「アビエイター」「ジャンゴ」などの
プロデューサーとして関わりを持ってましたね。
パーティー会場などでもよくご一緒してたり、ワインスタインの自宅に呼ばれたり親しくしてたり、レオの才能をすごく評価してくれていて自分が関わってなくてもレヴェナントのレオを賞賛してたので、好感度高かったのに、裏ではこんなことをしていたのかとガッカリ...。
権力でセクハラやレイプするなんて最低〜。

レオはちゃんとこの非道なワインスタインのことを弁解の余地なしとバッサリ。被害にあった女優さんが告発したことを称えてました☆

〜〜

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1013/nsp_171013_2293271590.html

レオナルド・ディカプリオ(42)が、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏(65)によるセクハラの被害者として名乗りを上げた女性たちをたたえた。

 すでにアシュリー・ジャッド、アンジェリーナ・ジョリー、グウィネス・パルトローらトップ女優たちを始めとする女性たちが続々と、ワインスタイン氏による過去のセクハラを告発。

 レオはツイッターで、「誰であろうと、どんな職業であろうと、セクハラに対する弁解の余地はない。被害者として名乗り出ると同時に、公の場で発言した女性たちの強さと勇気に拍手を送りたい」とコメントした。

 レオはこれまで、「ギャング・オブ・ニューヨーク」(2002年公開)「アビエイター」(2004年公開)など、ワインスタイン氏製作による映画に主演してきた

 シャーリーズ・セロン(42)もインスタグラムで同様のコメントを発表。
「私には個人的にこのような経験はないですが、残念なことに、驚いたとは言えません。ハリウッドだけでなく、どの業界でもこの文化は常に存在する。これはすべて、この文化を変えるためのポジティブなステップ。若い女性たちは、彼女たちを支えるサポート・システムがあることを知る必要がある。私も彼女たちをサポートすることを知ってほしい」と語っている。(ニューヨーク=鹿目直子)



  # by leonardo_D | 2017-10-13 20:17 | レオニュース

10/2 パリ

パリのチャペルで記念撮影☆




  # by leonardo_D | 2017-10-03 20:01 | レオニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE