<   2014年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

「ランナー・ランナー」感想

レオがプロデュースした映画「ランナー・ランナー」を観てきました☆
監督は、ブラッド・ファーマン。
主演はジャスティン・ティンバーレイク、ベン・アフレックです。

悪徳オンラインカジノ王が、ベン・アフレック。(=アイヴァン・ブロック)
プリンストン大学に通う優秀な貧乏学生が、ジャスティン・ティンバーレイク。(=リッチ)

リッチはオンラインカジノで全財産を掛け、学費を調達しようとしていたが、
全部失ってしまう。。。

しかし、オンラインカジノの不正に気づき、単身で胴元のブロックのいるコスタリカまで会いに行く。
リッチはブロックに会う事ができ、不正のことを告げると、ブロックに見込まれ、
オンラインカジノの運営にスカウトされる。

札束が飛び交い、ワイロで融通を効かせたり、FBIに追われたり、生きて帰れるのか?という
駆け引きにあったり、大金を儲けるか、死を覚悟するか、ハラハラドキドキでした。
オンラインカジノの中だけでなく、人生ギャンブルなストーリーでした。

ブロックの「望むものを与えられると、取り込むことができる。」
こんなようなセリフがあったと思うのですが、
タダより高いものはない。と、いうことを痛感しました。
ここでの人間関係は「信用・信頼」ではなく、後でなにかの役に立つだろうから、
恩を売っておこう。仲間に取り込んでおこう。という投資なのですから。
お金しか信じられない世界でした。


誰を信じるか?  誰につくか? 自分の良心は..?
最後に笑うのは誰?!

90分と短い上映時間なので、集中力が切れぬままラストまでいけます。
これが実話だというのですから、びっくりでした。


悪徳カジノ王のベン・アフレック、良かったなぁ〜(^_^)

  by leonardo_D | 2014-11-22 17:56 | Runner Runner

雑誌「スクリーン」1月号

kuroさま、ありがとう〜〜☆

雑誌「スクリーン」1月号の付録に付いている9月のカレンダーがレオだそうです(^_^)

  by leonardo_D | 2014-11-21 23:48 | 雑誌

新作の噂 『Joy(原題)』 デヴィット・O・ラッセル 監督&ジェニファー・ローレンス

松さま、ありがとう〜〜☆

全米15年12月25日公開作品らしいけど、レオのスケジュールは大丈夫なのかしらね?!
The Revenantの撮影が終わったら、即撮影しないと間に合わなそうな..(^_^;)

決定するかわからないけれど、相変わらず素晴らしい監督さんから引っ張りダコですね♪
休養宣言なんて言われても、放っておかれません(^_^)


http://news.walkerplus.com/article/52545/

レオ様がデヴィッド・O・ラッセル監督作に出演?

レオナルド・ディカプリオが『世界にひとつのプレイブック』(12)『アメリカン・ハッスル』(13)のドリーム・コンビ、ジェニファー・ローレンスとデヴィッド・O・ラッセル監督とタッグを組む可能性が高くなってきた。

ラッセル監督は、自らはオスカーを手にしていないものの、俳優にオスカー像をもたらすことで知られており、『ザ・ファイター』(10)ではクリスチャン・ベールが助演男優賞を、『世界にひとつのプレイブック』ではジェニファーが主演女優賞を受賞しているほか、作品賞を含め、軒並み主演俳優たちがアカデミー賞にノミネートされている凄腕監督だ。

その監督が、ジェニファーの多忙なスケジュールを縫って、実現にこぎつけたタッグ作第3弾『Joy(原題)』(全米15年12月25日公開)。
ジェニファー扮する3人の子どものシングルマザー、ジョイ・マンガーノが、ワンタッチで絞り出しのできるマジカルモップなどを発明し、テレビショッピング専門チャンネルのスターに上り詰めるまでのドラマチックな人生を描いたもの。

出演する俳優をリピート起用することでも知られるラッセル監督は、同作で『世界にひとつのプレイブック』で久々にアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたロバート・デ・ニーロをジョイの父親役に、役どころは不明だがブラッドリー・クーパーとも3度目のタッグを組むことを決めているようだ。

そして、ディカプリオは出演交渉段階に入っているとハリウッド・レポーター誌が報じている。
ディカプリオはすでに4度アカデミー賞にノミネートされているが、いずれも無冠に終わっている。
「そろそろ受賞したいところでしょう。
また『世界にひとつのプレイブック』の授賞式でジェニファーは色んな男性から熱い視線を送られていましたが、レオもその1人でした。
当時ジェニファーはニコラス・ホルトと交際しており、レオは眼中になかったようですが、すでに破局しており、新恋人のクリス・マーティンとも破局の噂があります。

一方でレオも、結婚が伝えられていたトニ・ガーンと破局が伝えられており、同作に出演することは、レオにとってジェニファーに近づけるチャンスであるとともに、5度目の正直でオスカーを狙えるダブルチャンスです。
断る理由はないでしょう」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。
【NY在住/JUNKO】

  by leonardo_D | 2014-11-19 20:26 | 新作情報・噂

12/28 ディパーテッド上映。 <新宿ミラノ座~LAST SHOW~>

りな様、ありがとう〜〜☆

新宿ミラノ座で(TOKYU MILANO(旧新宿東急文化会館)で公開した大ヒット作品を再上映するそうです。
その中にレオ主演の「ディパーテッド」があるようです♪
当日券500円!!

「ディパーテッド」は12月28日(日) 19:00~の上映。

http://www.tokyucinemas.net/news/last-show/

d0007144_19511260.png


〜〜

http://www.tokyucinemas.net/news/tokyu-milano/

新宿ミラノ座は、12/31で閉館なのですね。。涙

  by leonardo_D | 2014-11-17 19:54 | ディパーテッド

11/22 フォーミュラE 第2戦はマレーシア & 年間スケジュール

22日にあるフォーミュラEのマレーシア戦にはレオは訪れないかな〜??
40歳のお誕生日パーティーも終わったし、そろそろ「The Revenant」の撮影に合流する頃〜??

開幕戦には来なかったけれど、ヴェンチュリの本拠地のモナコのレースには登場するかしら☆
ちょうどモナコは5月だし、カンヌ映画祭の時期でもあるし、期待度大♪
でもまだまだ先〜〜w

http://as-web.jp/news/info.php?c_id=5&no=61336

フォーミュラEを独占放送するテレビ朝日は、シリーズ第2戦となるマレーシア・プトラジャヤの放送時間ならびに放送形態を発表した。

 11月22日決勝の第2戦プトラジャヤは、雨季にあたる現地特有のスコールを避けるために、
セッションの開始時間が変更されており、
8時15分からのフリー走行1と10時30分からのフリー走行2が、7時45分開始の1セッションにまとめられ、以後の予選と決勝も2時間ずつ繰り上げ。
予選は10時、決勝は14時スタートとなることがすでに発表されている。

 これに合わせ、今回の第2戦も全セッションを生中継するテレビ朝日は放送時間を調整。

フリー走行を8時45分(日本時間/現地時間7時45分)から、予選を11時(日本時間/現地時間10時)からそれぞれCSテレ朝チャンネル2で放送、決勝レースを14時55分(日本時間/現地時間14時)からBS朝日で放送することを決めた。

FIA フォーミュラE選手権 第2戦マレーシア・プトラジャヤ
■放送予定
□2014年11月22 日(土)
・08:45 フリー走行(CSテレ朝チャンネル2)
・11:00 予選(CS テレ朝チャンネル2)
・14:55 決勝(BS朝日)

〜〜

新 年間スケジュール(2014.9.13時点)
第5戦はまだ未定のもよう。

http://www.topnews.jp/formulae-calendar2014

01
中国 中国(北京)
China (Beijing) 2014年9月13日(土)

02マレーシア マレーシア (プトラジャヤ)
Malaysia (Putrajaya) 2014年11月22日(土)

03ウグルアイ ウルグアイ (プンタ・デル・エステ)
Uruguay (Punta del Este) 2014年12月13日(土)

04アルゼンチン アルゼンチン (ブエノスアイレス)
Argentina (Buenos Aires) 2015年1月10日(土)

05 調整中 TBA (TBA) 2015年2月14日(土)

06アメリカ アメリカ (マイアミ)
USA (Miami) 2015年3月14日(土)

07アメリカ アメリカ (ロングビーチ)
USA (LONG BEACH) 2015年4月4日(土)

08モナコ モナコ (モンテカルロ)
Monaco (Monte Carlo) 2015年5月9日(土)

09ドイツ ドイツ (ベルリン)
Germany (Berlin) 2015年5月30日(土)

10イギリス イギリス (ロンドン)
United Kingdom (London) 2015年6月27日(土)

〜〜

ファンブースト

http://fanboost.fiaformulae.com/jp.aspx

  by leonardo_D | 2014-11-13 21:34 | フォーミュラE

バースデーパーティーはLAで☆

kuroさま、ありがとう〜〜☆

http://www.justjared.com/2014/11/12/leonardo-dicaprios-40th-birthday-party-get-details-see-pics/

d0007144_19195523.jpg


〜〜

日本語記事も☆

http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/f-et-tp0-20141113-1395718_m.html?mode=all

俳優のレオナルド・ディカプリオが、40歳の誕生日パーティーを開催し、多くのゲストが出席した。

 レオナルドは現地時間11日に40歳の誕生日を迎えた。
誕生日会はウエスト・ハリウッドの「ソーホーハウス」で行われ、彼の親しい友人100人が出席したとゴシップ誌「ピープル」は伝えている。

 ゲストの中には、俳優のジョナ・ヒル(30)やトビー・マグワイア(39)、ケヴィン・コナリー(40)、「マルーン5」のアダム・レヴィーン(35)や歌手のロビン・シック(37)の豪華なセレブの姿があったという。

 関係者は「レオは彼が到着した午後11時ころにパーティーがスタートしていることを確認していました」「クレイジーなパーティーではありませんでした。
ゲストはダンスをして、オードブルを楽しんでいました」と話している。
レオナルドは午前1時半ごろに会場をあとにして、プライベートハウスでお祝いの続きをしていたそうだ。

また、レオナルドの恋人でモデルのトニ・ガーン(22)は仕事でアメリカにいなかったために、参加していなかったという。
【ハリウッドニュース編集部】

〜〜

すっかりジョナ・ヒルと仲良しさんですね(*^_^*)
レオメンバーの仲間入り〜♪


~~

http://www.crank-in.net/celeb_gossip/news/33750


日本でも“レオ様”の愛称で人気の俳優レオナルド・ディカプリオが11月11日(現地時間)に40歳の誕生日を迎え、会員制クラブを貸し切ってセレブとモデル大集合の盛大なバースデーパーティーを開いたそうだ。

 E!Newsによると、ロサンゼルスの会員制クラブ「Soho House」で行われたバースデーパーティーには100人近いレオの友人が祝福に駆け付けたという。集まったセレブの中には、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で共演したジョナ・ヒルや、子役時代からの親友で俳優のトビ・マグワイア、海外ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のケヴィン・コナリー、映画『ワイルド・スピード』シリーズのタイリース・ギブソン、歌手のアダム・レヴィーン、ロビン・シックなどがいたらしい。

 しかしそこはレオ様、TMZが関係者に聞いた話だと、ゲストの80%はモデルだったそう。
ただし、レオの恋人でモデルのトニ・ガーンの姿はなかったという。
トニは仕事でちょうどベルリンにいたらしく、パーティーには参加できなかったというわけだ。

 レオは23時頃に会場に姿を現すと、メインルームにいたゲスト全員に声をかけてまわっていたという。「(会場は)ものすごい熱気だったが、くつろげる雰囲気だった」と関係者は話している。
『ハッピーバースデートゥーユー』を歌ったり、誕生日ケーキが出てきたりということはなかったそうだが、クラブでのパーティー後、一部のゲストとレオは個人宅での二次会へと流れていったそうだ。

  by leonardo_D | 2014-11-13 19:22 | レオニュース

MTVからのバースデープレゼント?!

レオのお誕生日にあわせ、MTVがレオの映画での歴代の過去の素敵なシーンや、投げkissやジョナヒルとのタイタニックゴッコのGIFをアップしてくれてます♡

ぜひともリンク先に飛んでご覧くださいませ☆

http://www.mtv.com/news/1993302/39-leo-dicaprio-gifs/

おヒゲ無しGIFが多めです(*^_^*)
美しい〜☆

  by leonardo_D | 2014-11-11 23:59 | レオニュース

11.11 ☆ 40歳のお誕生日♪

11月11日、今日はレオのお誕生日ですね〜〜〜〜♡

40歳
おめでとうございます〜!! ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

レオはどんな誕生日を過ごすのでしょうか〜♪

40代も、身体に気をつけて、素晴らしい作品を残していってほしいです(*^_^*)

d0007144_1939470.jpg

  by leonardo_D | 2014-11-11 19:42 | レオニュース

アーニーママはショックを受けているというけれど...。

アーニーのママ(ダーレン・ケイツ)の記事で、このブログに来られる方が多いようなので、
2012年にダイエットした後、最近になって、レオとジョニー・デップにコンタクトを取ろうとしたけど、反応なしでショックを受けているという記事をエントリーします。
スルーしようと思ってた記事なんですけど、一応エントリーしちゃいます。

http://news.walkerplus.com/article/51267/

ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが、『ギルバート・グレイプ』(93)で過食症の500ポンド(約227キロ)の母親役を演じたダーレン・ケイツとの再会を拒否したらしい。

ダーレンは、久々にショートフィルム『Mother(原題)』に出演しており、撮影からほぼ20年たった今ジョニーとレオに久々の再会を切望し、メールや電話で2人にコンタクトを取ろうとしたが、反応がないという。

「ダーレンにとって、あの映画は一生の宝物なんです。まるで昨日のことのように感じています。
それで息子役だったジョニーとレオに連絡をとってもらったようですが、断られてしまったんです。
肘鉄をくらわされた気分で、相当ショックを受けているようです」

「ジョニーが演じたギルバートの弟で、重度の知的障害を持つアーニー役を演じたレオは、本当の知的障害者と間違えられるほどの名演技で、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。
ジョニーの演技への評価も高く、撮影後もとてもダーレンに好意的でした。
レオは、『これまで出会った人の中で特別な人です。これからもずっと母親役として忘れることはないでしょう』と語り、『ダーレンには特別な感情がある。素晴らしい女性だよ。これからも、ずっとコンタクトを取り続けたい』と語っていましたが、リップサービスだったようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

しかし、「2年前にダーレンは、糖尿病を患い、約260キロから150キロまで体重を減らすことを余儀なくされました。

理想はあと45キロくらい体重を落とすことですが、デイケアの力を借りずには生活できない状態で、呼吸障害で機械を装着しないと睡眠もとれないのです。
自分では買い物も行かれないダーレンのために、デイケアの担当が、ジョニーとレオに16000ドル(約171万円)の寄付を依頼したそうですが、無視でした。

レオは様々なチャリティ活動で寄付しているので、ダーレンに寄付してもおかしくないはずです。
有名になりすぎて、当時のことなど忘れてしまったのかもしれませんね」とダーレンの友人が語っていたそうで、2人は懐かしいというよりお金を無心されていると感じているのかもしれない。
【NY在住/JUNKO】

〜〜

ううーん。。
レオやジョニー・デップにコンタクトを取ろうとしても、反応無しって、当たり前のような気がしますが...。
過去に寄付の依頼もしているそうですし...。
レオは環境問題や野生動物の保護などにたっくさんの寄付をして、
地球の為や動物の為、突然見舞われた災害などにも手助けしているのに、
自分のことで寄付の打診をして無視されたからといって、レオを下げるような事を記事にしてほしくないです。
レオは有名になりすぎたから、過去の知り合いの事なんて忘れちゃう人。というような勝手な憶測で記者に話す友人もなんだかな...です。



ーーーー関連エントリー
アーニーのママが激ヤセに成功☆(ギルバート・グレイプ)追記有り

  by leonardo_D | 2014-11-09 00:10 | その他・番外編

レオがスティーブ・ジョブズ役を演じるかも〜?!→セス・ローゲン浮上

レオがスティーブ・ジョブズ役を演じるかも?という噂がありましたが、無くなったようです。
ボツのカテゴリーに記事を移動〜。

最終的にマイケル・ファスベンダーに決定されました(*^_^*)

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35056059.html

(CNN) 米アップル共同創業者、故スティーブ・ジョブズ氏の伝記映画でジョブズ氏役を演じるとうわさされていた俳優のクリスチャン・ベイルが、この役を辞退したことが4日までに分かった。
芸能誌ハリウッドレポーターが伝えた。

ソニー・ピクチャーズエンタテインメントは2012年、ウォルター・アイザクソン氏執筆の伝記を原作とする映画の制作を発表。脚本はアーロン・ソーキン氏が手がけ、主演はベイルが最有力候補と伝えられていた。

しかしハリウッドレポーターによると、ベイルは自分にこの役はふさわしくないという理由で辞退を決めたという。

ベイルに先立ち、レオナルド・ディカプリオもジョブズ氏役を辞退していた。
2人とも出演交渉の開始には至っていなかったという。


芸能誌バラエティによれば、ジョブズ氏と共にアップルを創業したスティーブ・ウォズニアック氏役にはセス・ローゲンの名が挙がっている。

ジョブズ氏の伝記映画は「スラムドッグ$ミリオネア」でアカデミー賞を受賞したダニー・ボイル監督のもとに制作される。この冬には撮影が始まる予定。

ーーー関連エントリー
レオがスティーブ・ジョブズ役を演じるかも〜?!(アーロン・キンソンコメント)
新作の噂☆ レオがスティーブ・ジョブズ役を演じるかも〜?!批判的な声
新作の噂☆ レオがスティーブ・ジョブズ役を演じるかも〜?!

ジョブズの妻ローレンさんは伝記映画に反対だった

  by leonardo_D | 2014-11-05 11:50 | ボツになった映画(タブン)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE