<   2013年 07月 ( 56 )   > この月の画像一覧

 

クールバーボン ボイスチェッカー 

レオの「クールバーボン ジムビーム」と、いうセリフをお手本に、
あなたの声をスマホに録音すると、レオ度(クールボイス度)を判定してくれるそうですw


クールボイス度診断

クールバーボンボイスチェッカー(スマートフォン専用サイト)


d0007144_233684.png

d0007144_2265388.png


ボイスチェックをした人の中から抽選で1組2名をハリウッド周遊3泊5日の旅に招待や、
100名に『ジムビーム』&『ジムビームブラック』をプレゼントがあるようです☆




http://getnews.jp/archives/385884より

サントリーが発売するウィスキー『ジムビーム』のウェブサイトに面白いコンテンツが登場。
『ジムビーム』のCMに起用されているレオナルド・ディカプリオが言うセリフ「クールバーボン ジムビーム!」のセリフをしゃべると、しゃべった声の“ディカプリオ度”を判定してくれるサービスである。

『クールバーボン ボイスチェッカー』は、AndroidやiPhoneなどからアクセスできるウェブサイト。サイトにはCM動画のお手本が置いてあるのでそれを見て練習するもよし、お手本なしの一発勝負をするもよしだ。

スタートすると通話画面になり自動的に電話がかけられる。ディカプリオの吹き替え声優である浪川大輔さんの案内に従い「ピー」と言う音が聞こえたら「クールバーボン、ジムビーム」と言うだけ。終わったら通話を終了してウェブ画面に戻り波形を解析してクールボイス度を判定。

ちなみにディカプリオの吹き替え音声には複数パターンがあるようだ。どれが流れるかはランダムなので何度か挑戦してみても面白いだろう。

サイトにあるディカプリオの音声の波形と比較するので、できるだけ動画の話し方を真似して「クールバーボン、ジムビーム」と言ってみるように心がけよう。

10段階評価で判定され、それぞれ色気、情熱、切れ味、活力、リズムの5項目にそれぞれ100点満点ずつ与えられる。それぞれのディカプリオ度には階級があり、レベル1の場合は「モノマネが上手な九官鳥級」、レベル7の場合は「バイリンガルラジオDJ級」、レベル8の場合は「全米ドラマ俳優級」、そしてレベル10の場合は「ハリウッドスター級」という称号が与えられる。ちなみに筆者が試した時はレベル8であった。

つづきはリンク先で〜(*‘ω‘ *)


  by leonardo_D | 2013-07-30 02:29 | レオニュース

原作本『ウォール街狂乱日記』は2013年秋以降に文庫化発売予定

のんのん様、ありがとう〜〜☆

https://mobile.twitter.com/Hayakawashobo/status/349810870303457280

早川書房さまのTwitterより
2013年冬頃日本公開予定の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のトレイラーをご紹介(※英語)。
主演はレオナルド・ディカプリオ!
原作本『ウォール街狂乱日記』は2013年秋以降に文庫化発売予定☆
すごく…狂乱です…。

(のんのん様、かきこみより転載)

原作本は、今は絶版になってると思うのですが、
(私は中古で入手しましたが、分厚くて持ち歩きは厳しい!!)、
秋頃、文庫化されるみたいです。

余談ですが、本作の舞台はロングアイランドなので、
原作に、グレートギャツビーについての言及が、
ちょっとだけあります。
プールサイドでの狂ったパーティーとか、
証券業界を舞台にした犯罪とか、プラザホテルとか、
若くして億万長者に成り上がるとか、
主人公のキャラクターやストーリーは、
全然違うのに、共通点が多すぎで可笑しい。
トレーラーに何度も出てくるまっ黄色の背景、
あれは、ギャツビーのロールスロイスや、
デイジーの花の色と同じく、
ゴールド、すなわち、お金を表しているんですね☆

〜〜

全くタイプは違うけれど、共通点が多そうですね☆
あの黄色の意味は、お金を表していたのですか〜。なるほど〜(*^_^*)

文庫本の発売も嬉しいです♪

  by leonardo_D | 2013-07-30 00:19 | The Wolf of Wall Str

ギャツビー 写真〜♥

kuro様、銀星様、ありがとう〜〜☆

d0007144_16512826.jpg
d0007144_16513730.jpg

  by leonardo_D | 2013-07-28 16:52 | グレート・ギャツビー

「ギャツビー」レオの出演作で興収5位☆バズ監督の1位の作品に♪

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより)

ギャツビーの世界興収が3億3000万ドル超えて、レオの出演作では5位にランクされてます!

http://www.boxofficemojo.com/people/chart/?view=Actor&id=leonardodicaprio.htm

The Wolf of Wall Streetにも頑張ってもらいたいですね。
監督にとっては、言うまでもなくNO.1ヒットで、大成功ですねーー!

http://www.boxofficemojo.com/people/chart/?view=Director&id=bazluhrmann.htm

〜〜

バズ監督のNo.1ヒットがレオ主演作で嬉しい〜☆
レオと一緒にギャツビーを作りたくて、映画化権を手に入れた甲斐がありましたね♥
しかも、監督の今までの代表作とされている「ムーランルージュ」より、グロスで3倍近い興収ですね☆

レオの出演作でギャツビーは5位なんですね(*^_^*)
ランキング順に並べ直すと、

1位は言わずもがなの「タイタニック」 $658,672,302
2位が「インセプション」 $292,576,195
3位「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 $164,615,351
4位「ジャンゴ繋がれざる者」 $162,805,434
5位「華麗なるギャツビー」 $143,888,405
6位「ディパーテッド」 $132,384,315
7位「シャッターアイランド」 $128,012,934
8位「アビエイター」 $102,610,330
9位「ギャング・オブ・ニューヨーク」 $77,812,000
10位「ブラッド・ダイヤモンド」 $57,377,916




ここ数年の「インセプション」「ジャンゴ」「ギャツビー」が上位なのも凄いな〜☆
着々と実力もキャリアも積んでいる証拠!
レオを支えてくれている周りの方々や、一緒に制作している監督さんやスタッフさんにも感謝です♪

  by leonardo_D | 2013-07-28 16:23 | ランキング&アワード

「華麗なるギャツビー」の上映、終了間近〜。。追記有り

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより)

丸の内ピカデリーでのギャツビーの上映は、8/1で終了のようです。
新宿ピカデリーもなのかな?
リピートしたい方、急いでーーー!

〜〜

お盆休みぐらいまで上映して貰いたかったけれど、もうそろそろ終了なのですね(T_T)

残念だけど、ギャツビーの上映が終わる頃、ジャンゴのDVDが発売されますね☆

ーーー2013.7.30

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより)

新宿ピカデリーのホームページを見たら、
上映終了予定が入ってないので、
8月2日移行も上映してくれそうです☆
パシフィックリムが始まるまでなのかな~?
8月2日移行も上映してくれそうです☆

〜〜

また話題作の上映が続々と始まりそうですが、できるだけ長くギャツビーを上映してもらいたいですね♪

  by leonardo_D | 2013-07-28 16:04 | グレート・ギャツビー

最もパワフルな俳優トップ10で、レオは3位☆(フォーブス)

のんのん様、ありがとう〜〜☆

http://news.walkerplus.com/article/39639/より

毎年、恒例で行われているフォーブス誌が選んだ最もパワフルな俳優トップ10が発表され、
2012年に『レ・ミゼラブル』(12)で、残念ながら受賞は逃したものの、第85回アカデミー主演男優賞他、各賞の主演男優賞にノミネートされたヒュー・ジャックマンが見事1位に輝いた。

この結果は、過去12ヶ月間の収入やソーシャルメディアへの影響力及びメディア露出回数などに基づいて決定されたもので、ヒューは『レ・ミゼラブル』で演じたジャン・ヴァルジャンがソーシャルメディアで大きな話題となったことが、1位になった要因となった。

2位には『アイアンマン3』(公開中)がシリーズ最高記録を樹立し、全米歴代15位の大ヒットとなっているロバート・ダウニー・Jr.で、『アベンジャーズ』(12)及び『アイアンマン3』での話題性及び最も稼いでいる俳優というのが決め手となった。

以下、3位は『華麗なるギャツビー』(公開中)のレオナルド・ディカプリオ、
4位はピープル誌が選んだ最もセクシーな男性に選ばれ、父親になったばかりのチャニング・テイタム、
5位はチャニングと共に『G.I.ジョー バック2リベンジ』(公開中)に出演しているドウェイン・ジョンソン、
6位は『オブリビオン』(公開中)のトム・クルーズ、
7位と8位は『テッド』(12)のマーク・ウォールバーグと第85回アカデミー賞のホストを務めたセス・マクファーレン、
9位は親子共演も話題の『アフター・アース』(公開中)のウィル・スミス、
10位は製作と監督を務めた『アルゴ』(11)で第85回アカデミー作品賞を獲得したベン・アフレックだった。

トップ10圏内に女優の名前がないことはいつもどおりであり、最もパワフルなセレブリティに選ばれているアンジェリーナ・ジョリーでさえも、同ランキングでは41位、ジェニファー・ローレンスが49位となっている。最もパワフルな俳優No.1のヒュー・ジャックマンは、最もパワフルなセレブリティでは11位という結果になっており、かねてから言われているように、映画界を取り巻く環境が男社会であることをうかがわせる結果となった。
【NY在住/JUNKO】

  by leonardo_D | 2013-07-28 16:00 | ランキング&アワード

「Out of the Furnace」トレーラー

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより転載)

レオがプロデュースしている、Out of the Furnaceのトレーラーが、少し前に公開されています。

Out of the Furnace - Official Trailer (HD) Christian Bale


2:27に出るクレジットで、レオの名前が見られます。

〜〜

ぉぉ〜!
がっつりタトゥーが入っていて、粗野な演技が上手いですね〜。
クリスチャン・ベール、いい俳優さんですね☆
感動作なのかな〜?!
これも日本で上映してくれるといいな(*^_^*)

  by leonardo_D | 2013-07-28 15:57 | ファーナス/訣別の朝

『In the Line of Fire』 (「The Secret Service」) 降りたようです。

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより)
噂のあった、The Secret Serviceからは、降りたみたいです。

〜〜

コリン・ファースと共演で、レオが悪役を演じるかも?と、言われていたものですね〜。

ーーー関連エントリー
新作の噂 『In the Line of Fire』 (「The Secret Service」)
新作の噂 「The Secret Service」 悪役を演じるかも☆

  by leonardo_D | 2013-07-28 15:50 | ボツになった映画(タブン)

The Wolf of Wall Streetの新しいトレーラーが出るようです☆

のんのん様、ありがとう〜〜〜☆

(かきこみより転載)

この映画のプロデューサー、Joey McFarlandさんのTwitterより。

https://twitter.com/JoeyMcFarland/status/360183757958942721


いつごろ出るのかなど不明ですが、楽しみです♪
第一弾は、最初、思ってた以上に軽くてダークコメディなテイストにびっくりしましたが、
何度も見ているとクセになりそうな不思議な魅力がありました☆
Kanye WestのBlack Skinheadと編集がぴったりマッチしてたし♪

〜〜

はじめに「The Wolf of Wall Street」のトレーラーを見たときは意表を突かれて驚いたけれど、
撮影後などにファンに撮られた写真が、やたらハイテンションでご機嫌なレオだった訳が
わかったような気がしましたw
あのテンションの演技をしていたから、撮影後にカメラを向けられてもノリノリだったのかな?なんて〜。
今までスクリーンで見たことのないハッチャけた(?)、全く今までのテイストと違う感じのものでしたね☆
マコノヒーとの共演も楽しみです(*^_^*)

  by leonardo_D | 2013-07-28 15:26 | The Wolf of Wall Str

レオがママのキューピット役☆

少し前の記事ですが〜☆

http://news.walkerplus.com/article/39839/より

母親と仲が良いことで知られているレオナルド・ディカプリオは、母親の恋のキューピッドまで演じていたようだ。レオの母親イルメリンは、彼の生後まもなくレオの父親ジョージと別れており、女手ひとつで育てられたレオは「自分の理想は母親のような女性」と発言したこともある。
一部ではマザコンと囁かれるほど母親と強い絆で結ばれているが、1年ほど前、イルメリンに男性を紹介し、彼女は現在でもその時の男性と交際を続けているという。

7月4日の米独立記念日に、レオは交際中の新恋人トーニ・ガルンとイルメリンと彼女の恋人の4人で“親子ダブルデート”を楽しんでいたらしい。
ニューヨーク・ポストによれば、4人はマドンナのマネージャー、ガイ・オセアリーが主催したパーティーに来ていたそうで、出席者の一人が「デヴィッド(イルメリンの恋人)は、レオと彼自身の娘とザ・ブラック・キーズのメンバーに、お見合いデートみたいなものを仕組まれたと言っていた。
その時からずっとレオの母親と交際しているそうだ」と証言している。

「レオは、パーティーの出席者たちに自分の母親を誇らしげに紹介して回っていたが、ダンスフロアに降りて、トーニと抱き合って踊っていた。レオの母親も恋人と踊っていた」と目撃者は語っており、親子で独立記念日をエンジョイしたようだ。

【UK在住/ブレイディみかこ】

  by leonardo_D | 2013-07-27 18:20 | レオニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE