<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

「ギャツビー」日本語ナレーション付きトレーラー

日本語字幕付きのトレーラーは以前ありましたが、
今回は、日本語のナレーション+日本語字幕付きのトレーラーです〜。

こちらでどうぞ☆
http://cinema.pia.co.jp/news/160407/47405/

・・・・・

シネマトゥデイ様でも記事になってました☆

[シネマトゥデイ映画ニュース] 
レオナルド・ディカプリオが歴史的大作となった映画『タイタニック』以来15年ぶりに恋愛映画に挑戦した『華麗なるギャッツビー』の日本版予告編が公開された。
共に公開された写真は、『ロミオ&ジュリエット』『タイタニック』の当時のディカプリオをほうふつさせている。



 これまでにも幾度となく映像化されてきたF・スコット・フィッツジェラルドの代表作を、1996年に全米公開された『ロミオ&ジュリエット』以来2度目のディカプリオとのタッグとなるバズ・ラーマン監督が映画化する本作。

 禁酒法が敷かれた1922年のニューヨークを舞台に、高級住宅地へと引っ越してきた青年ニック・キャラウェイの視点で、毎夜豪華なパーティーを主催する隣の大邸宅の主ジェイ・ギャッツビーと、ジェイの過去の恋人デイジー・ブキャナン、デイジーの現在の夫との関係が切なく描き出されていく。

 今回公開された日本版予告編では、『ムーラン・ルージュ』でミュージカル映画ブームの火付け役となったラーマン監督のセンスが光る。
しかし、豪華絢爛なパーティーとそれを彩るリズムの良い音楽とは対照的に、ジェイとデイジーの私生活はどこかはかなげ。
ジェイのことを「いつも美しいのね。綺麗なシャツを着て」と言うデイジーは、現在の夫を愛したことなどないという。
予告編の最後に響く、デイジーの「二人だけの世界で生きたかった」という言葉が印象的だ。

 ジェイ・ギャッツビー役にディカプリオがふんし、『スパイダーマン』シリーズのトビー・マグワイアがニック・キャラウェイ役を、『17歳の肖像』『ドライヴ』のキャリー・マリガンがデイジー・ブキャナン役を務めた本作。

(編集部・島村幸恵)

映画『華麗なるギャッツビー』は2013年2月 2D / 3D全国公開

映画『華麗なるギャッツビー』予告編  (日本語ナレーション+日本語字幕)


ーーー関連エントリー
「華麗なるギャツビー」 日本版字幕付き予告編 公開日は2013年2月

  by leonardo_D | 2012-07-30 13:14 | グレート・ギャツビー

しつこいパパラッチ...。


http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20120727/Leafhide_koikatsu_news_aIHvAIoIt2.htmlより

レオナルド・ディカプリオが写真を撮ろうとしたパパラッチに激昂して暴言を吐いたらしいと、7月25日付けのIl secoloxix.itが報じた。

7月23日、ディカプリオは、パパラッチの追撃から逃れるために次々と滞在場所を変えたようだ。
まず、ギリシャのスキアソス島でロバート・デ・ニーロとジョン・トラボルタと共にいるディカプリオが目撃されたが、ディカプリオはパパラッチから逃れるためにプライベートジェット機でフランスのサントロペに向かったという。

ここで、ロシアの大富豪の豪華クルーザーに乗り込み、イタリアのポルトフィーノに向けて出発。
この豪華クルーザーでのパーティー後、パパラッチとひと騒動あったようだ。
なお、ポルトフィーノに、昨年ディカプリオは元恋人ブレイク・ライブリーと訪れている。

ディカプリオ VS パパラッチ
ラッパーのバスタ・ライムスと共に豪華クルーザーでのパーティーに参加したというディカプリオ。
パーティー後の明け方、ディカプリオは、二台の装甲車両が待つほうへ向かい、そこで待ち伏せていたパパラッチのグループと遭遇。

ディカプリオは、写真を撮られないように服で頭を覆い、執拗にパパラッチに対して暴言を吐きながら車に乗り込んだという。
そして、イタリアのジェノヴァの空港から次の目的地であるアイスランドに向かったそうだ。

【Izumi】

〜〜

http://www.ilsecoloxix.it/p/magazine/2012/07/25/APgtvr1C-portofino_caprio_notte.shtml

〜〜

転々と居場所を変えていたんですね。
それでも追われてしまうレオ...。
レオが激昂して暴言を吐いた。と記事にありますが、激高させるほうに問題があるかと...。

  by leonardo_D | 2012-07-27 20:26 | レオニュース

「ジャンゴ」 クランクアップ☆

「ジャンゴ」の撮影が終了し、これから編集作業に入るもよう〜☆

CIA☆映画中央情報局様より転載

クエンティン・タランティーノ監督と「パルプ・フィクション」(1994年)以来となるチームを組んだプロデューサーのステイシー・シェアが、同監督の最新作「ジャンゴ・アンチェインド」の撮影が無事に終了し、クランクアップしたことを発表してくれました…!!
南北戦争以前のアメリカ南部を舞台に、レオナルド・ディカプリオが悪役をつとめ、ジェイミー・フォックスのジャンゴと対決するスパゲッティ・ウエスタンは、カリフォルニアのアラバマ・ヒルズとシミ・バレー、ワイオミングのテトン、ニューオーリンズなどでロケを行い、撮影日数は126日以上にもおよんだそうです。

しかし、それにしても、「ジャンゴ・アンチェインド」の全米公開が今年末12月25日に決定していることを思うと、タランティーノ監督はこれから約5ヵ月足らずの間に超特急で映画を仕上げなければなりませんが、もうひとりのタランティーノとも言える相棒のフィルム・エディター、故サリー・メンケさんを2010年に失い、彼女の助言なしで作る初めての映画だけに、ちょっと心配ですね。「キル・ビル」(2003年/2004年)で、サリーさんの助手をつとめたフレッド・ラスキンのカッティングの腕前に期待しましょう…!!


〜〜

アメリカでは12月25日から公開ですものね☆ 
編集作業は大忙しでしょうね〜。(^_^;)
それに加え、タランティーノ監督の映画のすべてにクレジットされていた相棒のサリー・メンケさんはお亡くなりになってしまったんでしたね...。
L.Aで45度という歴史的猛暑の日、お散歩中の出来事だったと思います。
この猛暑が死因と言われていますね。
非常に残念な出来事でした...。

  by leonardo_D | 2012-07-26 20:01 | ジャンゴ 繋がれざる者

「映画秘宝」より ちょこっと紹介☆

「ジャンゴ」の記事が載っている「映画秘宝」でしたが、
レオはホテルには来ていたものの、町山氏のインタビューには参加しなかったもよう。

でも、町山氏がホテルの前の海で泳いでいたら、
レオはゴッツイ用心棒と地元の警察官の3人で、波と戯れていて驚いたそうです☆
彼女抜きだったので、かわいいというか、寂しいというか、ヘンテコな感じだったそうですw

レオが波と戯れているところと遭遇!なんて、羨ましい〜です♡
むしろインタビューより貴重なシーンかも?!( ゚∀゚ )ナンテ

ーーー関連エントリー

「映画秘宝 9月号」に「ジャンゴ」の日本最速ルポ☆

  by leonardo_D | 2012-07-24 01:25 | 雑誌

スクリーン

kuro様、ありがとう〜〜〜☆

雑誌スクリーンに、レオのシールや「ジャンゴ」の写真など、載っているそうです☆

d0007144_2153986.jpg
d0007144_2153164.jpg
d0007144_21532230.jpg

  by leonardo_D | 2012-07-23 21:53 | 雑誌

サントロペ(フランス)に行っているようです☆

kuro様、ありがとう〜〜☆

http://www.justjared.com/2012/07/22/leonardo-dicaprio-comes-into-movie-sets-ready-to-work/

レオは土曜日、プライベートヘリコプターで、フランスのサントロペに行っていたようです。
友人のヨットの上にヘリで着地(?)したのかな?
ルーカス君も一緒ですね☆

d0007144_1350355.jpg


d0007144_13501316.jpg
d0007144_1350232.jpg


ーーーー追記 2012.7.26

のんのん様、有難う〜〜☆

(かきこみより転載)
原作に、ヘリを操縦するシーンがあるので、その準備ですかね?

〜〜

なるほど☆
ヘリを操縦する、撮影の準備なのですね☆

ハワード・ヒューズのときは、古い機種の飛行機だったから、自分では操縦させてもらえなかった。と、
言っていたような気がする〜。(危険すぎるから)
今回のヘリはレオが自ら操縦するのかしら?!

かっこいいに違いない!( ゚∀゚ )

  by leonardo_D | 2012-07-23 13:52 | レオニュース

「The Wolf Of Wall Street」 P.J. Byrne キャストに加わる☆

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより転載)

"The Wolf Of Wall Street"に、レオのブローカー仲間?として、
P.J. Byrneさんがキャスティングされたそうです☆
コメディアンの方なのかな?
ジョナ・ヒルのキャスティングといい、今回はコミカルな路線なのかも。

http://www.deadline.com/2012/07/wolf-of-wall-street-martin-scorsese-leonardo-dicaprio-p-j-byrne/


脚本を読んだ人によると、レイジイング・ブル+カジノみたいな感じだそうです。
あとは、レオがこのダメダメな主人公として、どんなビジュアルで作品に登場するのかが、楽しみです。

ーー

P.J. Byrne
レオと同じ1974年生まれなんだそう☆

d0007144_1851315.jpg



ーー

へぇぇ〜。
レイジイング・ブル+カジノみたいな感じなんですね〜。
スコセッシ監督風で、タランティーノ監督のコミカルな感じが加わる作風になるのかしら〜?
楽しみーーーー☆

  by leonardo_D | 2012-07-21 18:53 | The Wolf of Wall Str

各界からの人気者☆

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみより転載)

オリンピック関連の話題ですが。。。
ビーチバレーの金メダリスト、Kerri Walshさんが、レオに首ったけなんだそうです☆

http://www.eonline.com/news/328026/gold-medalist-kerri-walsh-crushes-on-leonardo-dicaprio?utm_source=eonline&utm_medium=rssfeeds&utm_campaign=imdb_topstories


その世界でトップにいる人から支持されるレオ、誇らしい気分ですね♪

〜〜

動画を見ると、レオの話題のときに、キャ!素敵なの〜♥という感じの表情がかわいいですね♪

  by leonardo_D | 2012-07-21 18:46 | レオニュース

Barちゃんに未練?!

レオ本人が語っているわけではないので、にわかには信じがたい記事ですー。

http://www.gossipcop.com/leonardo-dicaprio-stuck-on-bar-refaeli-heartbroken-breakup-split-erin-heatherton/

http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/Leonardo-DiCaprio-Still-Hung-Up-on-Bar-Refaeli-12_0719より

ジゼル・ブンチェンと破局後、2006年~2011年の期間、バー・ラファエリと交際していたレオナルド・ディカプリオ。
その後、ブレイク・ライブリーとの短期の恋を経て、今年の初めからはエリン・ヘザートンと安定した交際を楽しんでいるようだけれど、未だバーが忘れられないと『ナショナル・インクワイヤラー』誌がリポート。

レオナルドの友人だという人物は「彼はバーとの破局を未だ乗り越えられていませんし、今後もそれは難しいでしょう。
逃した魚は大きかった、ということですよ。復縁するチャンスがあれば、絶対に食いつきますね」とコメントしている。

先だってハワイでエリンとのバカンスを楽しんでいたレオナルドだが、その心中はいかに?

〜〜

うーぬ... (^_^;)
どーなんでしょうねぇ〜。

  by leonardo_D | 2012-07-19 19:37 | 恋人・ガールフレンド噂

「映画秘宝 9月号」に「ジャンゴ」の日本最速ルポ☆

21日発売の映画雑誌「映画秘宝」に、
町山智浩氏の「ジャンゴ 繋がれざる者」の日本最速ルポが掲載されているそうです☆

映画秘宝 HP

d0007144_19165991.jpg

  by leonardo_D | 2012-07-19 19:17 | 雑誌

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE