<   2011年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 

「赤ずきん」試写会

りな様、ありがとう〜〜☆

「赤ずきん」の試写会情報です♪

映画『赤すきん』6月6日(月)東京試写会に5組10名様をご招待!.
18:00開場 18:30開映
上映時間:1時間40分 
会場:よみうりホール

http://www.modelbk.com/main/news_event/news.php?news_no=980

〜〜

[日時]2011年06月06日(月) 
開場18時00分 開演18時30分
[場所]よみうりホール
[募集]10組20名様

『赤ずきん』試写会ペアチケットプレゼント
試写鑑賞後にWishryで観た感想をつぶやいてくれる方限定

  by leonardo_D | 2011-04-28 19:32 | 赤ずきん

孫正義氏の「ソーラーベルト構想」

4/22日、Ustやニコニコ動画で、ソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏の「ソーラーベルト構想」
「脱原発」自然エネルギー財団を設立に向けての講演がありました。
でも、なぜかTVでは放送してくれないし、とっても素晴らしいプレゼンだったのでブログに書き留めておきます。

(プレゼン動画)
孫 正義講演 「震災復興に向け​て」
孫正義氏記者会見 主催:自由​報道協会

記者会見で配られた資料
「エネルギー政策の転換に向けて」(PDF)
http://bit.ly/fYqnkp

1時間以上ある講演会ですが、全部見てもらいたい〜。
(後半の議員さんの質疑応答はくだらなすぎなので見なくて大丈夫ですw)
東日本復興のため、被災者への救済計画や、原発依存から脱して自然エネルギーによる発電を推進するための政策提言を行う「自然エネルギー財団」を設立し、更に、個人的に10億拠出すると仰ってます。
原発や他の電力のコストや、世界での原発に関する流れ等々、ほんとに分かりやすく
これからの復興ビジョンをお話されています。

http://www.47news.jp/CN/201104/CN201104
津波による甚大な被害を受けた地域の復興計画として、太陽光と風力による発電設備を大々的に整備する「東日本ソーラーベルト構想」を提案。自然エネルギーで発電された電力の買い取り制度の大幅拡充も求めた。

 孫氏は財団設立に関して「原発事故で多くの国民が不安を抱いている。安心、安全な自然エネルギーを日本にもっと増やせるように、世界の科学者100人くらいの英知を集めたい」と説明した。財団は数カ月以内に設立する。

 財団は、太陽光、風力、地熱発電などの研究に取り組む各国の科学者や企業の研究成果を収集・発信するとともに、政府に対して自然エネルギー普及に向けた提言をしていく。
一応、そのときつぶやかれたtogetterです。要約してあるつぶやきもあります。
http://togetter.com/li/125963

〜〜

ずーーーと、レオも再生可能な自然エネルギーへのシフトを呼びかけているよね。
レオと同じー!


〜〜〜

関東では放送されない番組。

武田邦彦先生提言「原発事故に関して」~増刊たかじん20110319

東電、原子力委員会、保安院の仕組みやお仕事内容がわかります。
知れば知る程怖いです。

〜〜〜

フリーランスの上杉隆氏や岩上安身氏も、フリーでないとできない突っ込んだ質問や、編集されない生放送をUstやニコ生で送り続けてくれています。
東電って、TV局などのメディアの大型スポンサーですものね。
フリーの記者じゃないと隠微している情報など質問できないし、放送も出来ないんでしょうね。。

--------追記2011.5.5

孫さんの講演を文字起こししたサイト☆

〜〜〜

レオのブログなので、おまけ写真♡
d0007144_1911089.jpg
d0007144_19162248.jpg

  by leonardo_D | 2011-04-28 19:29 | 東日本大震災

「Travis McGee」  「ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ(原題)」その4


日本語の記事になっていました☆

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000005-eiga-movi

Deadlineによれば、最有力候補はハードボイルド小説の巨匠ジョン・D・マクドナルドの「The Deep Blue Good-By(邦訳書は「濃紺のさよなら」)の映画化だという。マクドナルドの代表するキャラクター「始末屋トラビス・マッギー」シリーズの1作で、レオナルド・ディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが企画開発を行っており、ディカプリオ主演でシリーズ化が期待されている。

 すでにダナ・スティーブンス(「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」)とカリオ・セイラム(「スコア」)が脚本を執筆。オリバー・ストーン監督がかつて興味を示したものの、ミステリー作家ドン・ウィンズロウの「サベージズ(原題)」の映画化を優先させたという経緯がある。

 ディカプリオは現在、クリント・イーストウッド監督の「J・エドガー(原題)」の撮影中で、その後はバズ・ラーマン監督による「グレート・ギャツビー」が控えている。
グリーングラス監督は、「メンフィス」の前に別の作品を手がける予定であり、ディカプリオとスケジュールの調整がつけば、実現の可能性はありそうだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000011-flix-movi

レオナルド・ディカプリオが、人気ハードボイルド小説の主人公「トラヴィス・マッギー」を演じるかもしれないとDeadline.comが報じている。本作は元々オリヴァー・ストーンが監督すると見られていたが、ここへ来て、映画『ブラディ・サンデー』『ボーン』シリーズのポール・グリーングラスが最有力候補に挙がっている。


 映画化が企画されているのは、ジョン・D・マクドナルドの小説「濃紺のさよなら」。無免許私立探偵トラヴィス・マッギーを主人公にしたシリーズの第1作であり、女に弱いプレイボーイでありながら失敗した仕事の報酬は受け取らないという硬派なトラヴィスの活躍が見どころのハードボイルド作品だ。

原作シリーズは1963年に発表されるやいなやベストセラーになり、日本でも早川書房から邦訳が出版されている。

ディカプリオは本作にプロデューサーとして参加することが決定しているだけでなく、主人公トラヴィスを演じることにも意欲的だ。

 当初はストーン監督がメガホンを取ると見込まれていた本作だが、別のプロジェクトとの兼ね合いもあり、グリーングラス監督が急浮上。
グリーングラス監督は、マーティン・ルーサー・キング(キング牧師)暗殺事件を題材にした次回作の映画『メンフィス(仮)/ Memphis』の製作が延期になったこともあり、今のところは最有力と見られているようだ。

 ディカプリオは現在、クリント・イーストウッド監督の映画『ジェイ・エドガー(原題)/ J. Edgar』の撮影中であり、その後にもバズ・リーマン監督がスコット・フィッツジェラルドの小説を再実写化する映画『グレート・ギャツビー』の撮影が控えている。

Deadline.comによると、もしもディカプリオが本作の主演とグリーングラス監督とタッグを組むことにこだわるのであれば、撮影開始は 2012年ごろまでずれ込むことも考えられる。社会派エンターテインメント作品には定評のあるグリーングラス監督は本作にはぴったりの人材かと思われるが、果たして? 続報が待たれるところだ。
(編集部・福田麗)


ーーーーー関連エントリー
「Travis McGee」  「ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ(原題)」その3
「Travis McGee」  「ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ(原題)」その2
レオが私立探偵役? 『ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ』(原題)その1

  by leonardo_D | 2011-04-27 11:54 | 新作情報・噂

「Travis McGee」  「ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ(原題)」その3 追記有り

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみ、そのまま)

レオ×オリバー・ストーン?といわれていたTravis McGeeの企画、ポール・グリーングラスが監督するかも?という話があるようです。
レオがほんとに出るかどうかわからないけど、実現したら、ジェイソン・ボーンみたいなレオが見られるのかなぁ??

http://www.deadline.com/2011/04/paul-greengrass-pushes-memphis-is-travis-mcgee-next/

===

ボーンシリーズの2作品の監督をした方なのですねー☆


ポール・グリーングラスwiki


ポール・グリーングラス(Paul Greengrass、1955年8月13日 - )はイギリスの作家、映画監督。
イングランド・サリー出身。

調査専門のジャーナリストとしてキャリアをスタート。
87年にピーター・ライトと共著した『スパイ・キャッチャー』がベストセラーとなる。
ドキュメンタリーやテレビドラマ等の監督を務めた後、1998年に『ヴァージン・フライト』で映画監督デビュー。

2002年の第52回ベルリン国際映画祭で、血の日曜日事件を描いた『ブラディ・サンデー』が金熊賞を受賞した。
2004年には『ボーン・アイデンティティー』の続編、『ボーン・スプレマシー』を手がけ、アクション映画も撮れる多才ぶりを発揮。
2007年には『ボーン』シリーズの完結編『ボーン・アルティメイタム』を手掛けた。

2006年の『ユナイテッド93』で、同時多発テロでハイジャックされたユナイテッド航空93便の機内を描き、映画は絶賛と共に物議を醸した。
グリーングラス自身は、その年の第79回アカデミー賞のアカデミー監督賞にノミネートされ、英国アカデミー賞では監督賞を受賞した。

主な演出法は、手持ちカメラでの撮影が多く、リアリティがある。
また、アクションシーンではカット割りが非常に多いのが特徴。

〜〜

過去ログを読むと、当初ロバート・ダウニー・Jrが候補に挙がっており、レオナルドのトラヴィス役に関してはファンの間でも賛否両論で、レオナルド以外ではブラッド・ピット、ダニエル・クレイグ、ジョージ・クルーニーがぴったりではないかと名前が挙がっている。とか、脚本は『ブロンド・ライフ』のダナ・スティーヴンスが手掛け、レオナルドはプロデューサーとしても作品にかかわる。と、書かれてました。
(2009年の情報より)

キャストはどうなるのかしらね〜?!

この顔はジョージ・クルーニに似ているw
d0007144_11463683.jpg




ーーーーー関連エントリー
「Travis McGee」  「ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ(原題)」その2
レオが私立探偵役? 『ザ・ディープ・ブルー・グッドバイ』(原題)その1

  by leonardo_D | 2011-04-26 11:13 | 新作情報・噂

映画雑誌「SCREEN」6月号

kuro様、ありがとう〜〜(*゚∀゚)

「SCREEN」6月号の「スターの子役時代と現在」にレオ記事があり、
「海外スターからのがんばれ日本メッセージ」って記事にもちょっことレオが載っているそうです〜☆
(●^o^●)カワユスー
d0007144_203715.jpg


ジョー君もちょこっと載ってるみたいですん〜☆
d0007144_2044132.jpg


ジョーくんったら、全然顔が変わってないw
d0007144_2061168.jpg



レオとジョーくん、かわいい♡

  by leonardo_D | 2011-04-25 20:03 | 雑誌

マイケル・マン監督、「Gold」の脚本をレオに送る

のんのん様、ありがとう〜☆

(かきこみ、そのまま)

マイケル・マンが脚本に惚れこんだというGold、監督はレオに脚本を送ったという噂があるそうです。


http://www.filmofilia.com/2011/04/14/michael-manns-next-is-gold/


〜〜


今回話題になっている「Gold」ですが、映画.com様に、記事がありました〜☆

マイケル・マン監督が、ポール・ハギス監督と新作映画「ゴールド(原題)」でタッグを組むことが明らかになった。

ハリウッド・レポーター誌によれば、同作は金鉱探しを題材にしたサスペンスで、ジョン・ヒューストン監督が1948年に手がけた「黄金」に近いテイストの現代サスペンスになるという。
テレビドラマ「フライデー・ナイト・ライツ」の脚本を担当している、パロリック・マセットとジョン・ジンマンが執筆したオリジナル脚本だ。

もともとハギス監督が自らの監督作として準備していたものの、他の作品に関心が移ったため、マン監督に譲ることにしたという。
ハギス監督は、プロデューサーとして参加することになる。

ーー

セガール気分で逢いましょう様にも記事がありました☆
1部転載させていただきます。(リンク先に飛んで、参考になったボタンにクリックしてね♪)

『ヒート』や『インサイダー』などの男たちの熱いドラマで知られるマイケル・マン監督。
その監督候補作として"Gold"と呼ばれる企画が浮上している。


本作は金鉱を掘りあてようと画策する投機家と採掘師たちの無慈悲なバトルを描いたもの。
1948年にジョン・ヒューストン監督が発表した『黄金』の現代版(のようなもの)とも言われている。
もともとパトリック・マセット&ジョン・ジンマンによって書かれたサンプル脚本が『クラッシュ』などで知られるポール・ハギスの目にとまり、彼の監督作として進められていたが、彼は急遽ほかの企画に心を奪われ、そして離脱。

その後、ハギスがこの脚本をマイケル・マンに紹介したことから、今度はマンがこれに魅せられ、
映画化の権利を獲得するまでに至った。
目下、マン自身が監督することを含めて調整中だという。彼とハギスらが製作も担う。

ーー

この脚本がレオに送られたのですね〜☆


〜〜〜

マイケル・マン監督は、レオに出演オファーを何度もしてくれてますよね〜。

ちょっと過去ログを漁ってみると、
・マイケル・マン監督が「アビエイター」を撮りたかったけれど、スコセッシ監督に決まり、マン監督は製作にまわった経緯がある。

・マイケル・マン監督の「パブリック・エネミーズ」は当初レオを想定していたけれど、レオがスコセッシ監督の「シャッター アイランド」出演の為断念。(この役はジョニデ様へ移る)

・他にも、2007年にタイトル未定のマイケル・マン監督で、1930年代のロサンゼルスのハリウッド、古いMGMスタジオが舞台の
フィルムノワールで、若手女優の夫の殺害事件調査のため、スタジオに雇われる私立探偵をレオが演じるかも。と、いうニュースもありました。

ーーー関連エントリー
マイケル・マン監督とレオ
ノーラン監督版のハワード・ヒューズ?!
ジョニデへ
マイケル・マン監督と

  by leonardo_D | 2011-04-24 12:50 | 新作情報・噂

「Prisoners」(プリズナーズ 囚人)(原題) その3

のんのん様、ありがとう〜〜☆

(かきこみ、そのまま)

以前、レオが出るかも?と噂されていたPrisonersですが、どうやら監督が決まって、
プロジェクトが動き出している模様。

http://www.movieweb.com/news/denis-villenueve-to-direct-prisoners

ただ、監督探しに時間がかかりすぎて、レオはもうこのプロジェクトからは手をひいている模様で、
多分、出演しないだろう、という状況のようです。

〜〜

レオの出演が決まれば、娘を誘拐される二人の父親のうちの一人を演じる予定だったようですね。
レオは、こちらは手を引いて、他の作品に興味深々なのかな。
レオにはたっくさん出演依頼や企画がありそうですものね〜☆


ーーーー関連エントリー
「Prisoners」(プリズナーズ 囚人)(原題) その2
「Prisoners」(プリズナーズ 囚人)(原題)で、父親役? 追記有り

  by leonardo_D | 2011-04-24 12:19 | 新作情報・噂

Conversations with Scorsese その5

銀星様が、「Conversations with Scorsese 」の和訳の続きをアップしてくださいました〜♡
有難うございます〜☆


こちらで読めます☆
http://6930.teacup.com/guinsei/bbs/5667

ーーーー関連エントリー
Conversations with Scorsese その4
Conversations with Scorsese その3
Conversations with Scorsese その2
Conversations with Scorsese 追記有り

  by leonardo_D | 2011-04-24 02:04 | レオニュース

ケータイのOPPO、今年末にアジアでオンエア。

http://www.ozmall.co.jp/ol/ozneta/20110424e/

レオナルドと言えば、映画『タイタニック』など数多くの作品での活躍はもちろん、「トヨタ」のハイブリッド・シナジー・ドライブや「オリコカード」など、日本企業のCMでも活躍しているハリウッドを代表するセレブ。
レオナルドの代理人は、今回のCM出演やギャラについてのコメントを控えているが、
米芸能番組『E!オンライン』によると、このCMは4月からパリで撮影を開始し、
今年末にはアジアでオンエアされるとのこと。

実際にレオナルドが雨の中、傘もささずパリの街並みを歩く姿や、バイクに乗った人物とケンカするシーンなどの撮影が目撃されている。

〜〜

中国のケータイだから、アジアでオンエアといっても日本では流れないよね??
日本でもCMを流して欲しいなぁぁ〜〜(*^_^*)

ーーーー関連エントリー
中国の携帯電話のCMの撮影 in Paris その5
中国の携帯電話のCMの撮影 in Paris その4
中国の携帯電話のCMの撮影 in Paris その3 追記有り
中国の携帯電話のCMの撮影 in Paris その2
中国の携帯電話のCMの撮影 in Paris
中国の携帯電話のCMに出演??

  by leonardo_D | 2011-04-24 02:00 | レオニュース

メキシコへ 追記有り

4月21日のレオらしいです☆

http://justjared.buzznet.com/2011/04/22/leonardo-dicaprio-bachelor-party-with-bradley-cooper/

友人のブラッドリー・クーパー(俳優)と一緒に、L.Aから車とプライベートジェットでお出掛けのもよう。
映画製作のRelativity Media社のCEOのRyan Kavanaughの独身パーティーに参加するため、
Cabo San Lucas(メキシコ)に向かうところらしいです。

d0007144_1352969.jpg
d0007144_1353765.jpg
d0007144_1354685.jpg
d0007144_1355479.jpg
d0007144_136494.jpg
d0007144_1361174.jpg

d0007144_1503681.jpg


〜〜〜

独身最後のパーティー   「バチェラ-パーティー 」(bachelor party)

http://kekkon.homn.net/kyoshiki.htmlより 転載☆

アメリカでは結婚式の前に独身最後のパーティがあります。
これでは、お互いかなり羽目をはずすようです。
ストリッパーを呼んだり、異性の下着をつけたりと、お互いパートナーには見せられないような内容で盛り上がります。
花婿側のをバチェラーパーティ、花嫁側のをブライダルシャワーと呼び、男性同士、女性同士で行います。
兄弟姉妹、友人、同僚などが祝福の意味を込めて開いてくれます。



ーーーー
スネフェチさん向けw
ちょっとだけ足が大きく映ってます〜
(写真の上でクリックで大きくなります)
d0007144_2161087.jpg

細い足にうっすら生えてる脛毛をサワサワしたいですよね〜?w
まっすぐでBarちゃんよりキレイな足じゃない?!
って、36才成人男子の足がこれだけ注目されるって、あんまりいないよね〜?笑

  by leonardo_D | 2011-04-23 01:41 | レオニュース

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE