<   2009年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

ハズレなしの定番映画

eiga.comより

[eiga.com 映画ニュース] 
「キャリー」「シャイニング」「ショーシャンクの空に」などの映画原作者としても知られるモダンホラーの巨匠スティーブン・キングが、コラムを連載中の米エンターテインメント・ウィークリー誌で、新作映画に疲れたときにレンタル店で借りたくなる「ハズレなしの定番映画」ベスト20を発表した。

自作の映画化では唯一「クジョー」がランクイン。「ディー・ウォレスがアカデミー主演女優賞にノミネートされなかったことに、今も腹を立てている」とか。

また、「タイタニック」という少々意外なセレクションについては、
キング自身も「どうぞ、笑いたければ笑ってくれ」とコメントしている。

その他、「恐怖の報酬」「遊星からの物体X」ともに、「オリジナルも素晴らしいがリメイクのほうが好き」などといった好みも告白している。

スティーブン・キングの定番映画ベスト20は以下の通り(順不同)。

1.「恐怖の報酬」(77/ウィリアム・フリードキン監督)
2.「恐怖の報酬」(53/アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督)
3.「スリング・ブレイド」(96/ビリー・ボブ・ソーントン監督)
4.「ワイルドバンチ」(69/サム・ペキンパー監督)
5.「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」(99/ダニエル・マイリック&エドゥアルド・サンチェス監督)
6.「ブルース・ブラザース」(80/ジョン・ランディス監督)
7.「ダイ・ハード」(88/ジョン・マクティアナン監督)
8.「死の接吻」(47/ヘンリー・ハサウェイ監督)
9.「ガルシアの首」(74/サム・ペキンパー監督)
10.「博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(64/スタンリー・キューブリック監督)
11.「遊星からの物体X」(82/ジョン・カーペンター監督)
12.「ケイン号の叛乱」(54/エドワード・ドミトリク監督)
13.「クジョー」(83/ルイス・ティーグ監督)
14.「1941」(79/スティーブン・スピルバーグ監督)
15.「Night of the Demon(Curse of the Demon)」(57/ジャック・ターナー監督/日本未公開)
16.「サタデー・ナイト・フィーバー」(77/ジョン・バダム監督)
17.「タイタニック」(97/ジェームズ・キャメロン監督)
18.「殺しの分け前/ポイント・ブランク」(67/ジョン・ブアマン監督)
19.「彼と人魚」(48/アービング・ピシェル監督)
20.「白熱」(49/ラオール・ウォルシュ監督)

〜〜

この記事をエントリーするのはどうしようかと思ってたんだけどね〜
でも、スティーブン・キングは「タイタニック」を上げるのは気恥ずかしい感じがしたんだろうけど、
でも外せなかった!という心の葛藤がかわいいかな。 勇気を持ってエントリーした事に拍手。
みんな「タイタニック」は好きなんだろな。やっぱり。
でも、声を大にして言うのは恥ずかしいんだろな。 得に男性は〜w

  by leonardo_D | 2009-08-31 03:09 | ランキング&アワード

SmaSTATION!!

J様、有り難う♪

TV番組「SmaSTATION!!」 通称「スマステ」の来週の特集が、
「何度も観たい!ハリウッド恋愛映画ランキング」 なんだそうです。
告知の時にタイタニックの曲が流れていたそうなので、タイタニックが選ばれるかも〜?!♪

SmaSTATION!!
テレビ朝日 9月5日(土) 23:20〜24:14

ゲストに草なぎ剛さん、新垣結衣さん、大沢たかおさんをお迎えして、「何度も観たい!ハリウッド恋愛映画ランキング」

SmaSTATION!!

  by leonardo_D | 2009-08-30 13:18 | TV情報

雑誌 Total Filmカバー

Thanks! Brittany and Peanut!

アメリカの雑誌「Total Film」の8月27日号(159)の表紙がレオのようです☆
シャッター・アイランドのレオ写真で、記事もシャッターアイランドの事が書かれているようです〜
レオとスコ監督のインタビューがあるみたい。
totalfilm.com/

d0007144_21124100.jpg
d0007144_2113499.jpg


公開が先延ばしになっちゃったけどね・・
また公開時にレオを表紙で飾らしてください♪

  by leonardo_d | 2009-08-28 21:02 | Shutter Island

レオが隣にー

ぷんちゃん様、ありがとう〜♪

先日、小境さんのお昼のトーク番組「ごきげんよう」にとよた真帆さんが出演していたそうです。

とよた真帆さんがとあるホテルのバーでお友達と夢中でお話していたら、
急に店内がザワザワして雰囲気が変わったんだそうです。
で、ザワザワの元となった外国人を見ると、ラフな格好のアメリカ人4人がいたそうです。。
そして、近くの席にアメリカ人4人組が座ったそうです。
旅行者の外人さんなんだろな〜ぐらいにしか思っていなかったそうなんですが、
後日知り合いのバーの人に聞いてみたら、あれはレオ様だったんだよ。と知らされたとか〜!!
とよた真帆さんもあの時レオだと分かっていたら、あの映画はこうだったでしょ? この作品はどうなの?などいっぱい聴きたいことがあったのに・・・と話ていたそうです〜♪

〜〜
いや〜ん
レオが隣にいたのに気がつかなかったなんて、そりゃ後悔しまくりますなぁぁぁ・・・
オフモードのレオは、オーラ消しまくりだから気がつかないかもしれないけどさ。。
それに、なにより偶然にレオ様に遭遇するなんて、アリエナイって思っちゃうものね〜〜
あー。もったいないw

ぷんちゃん様、レオ目撃談を放送していた番組を見ていてくれてありがとう〜♪
そして、教えてくれてありがとう〜ヽ( ゚∀゚)ノ

  by leonardo_d | 2009-08-28 16:48 | レオニュース

ダイエットレオに不安の声もw 追記有り

手足が長くマリオネットみたいな体型の、ガリ細だったレオのイメージは遠い遠い過去のものなのかしらん?!
「痩せたレオの姿を見たことがない。」とまで言われているようです(涙)

レオよ! この映画でスマートでセクシーなレオを思いっきり見せつけてやるんだ〜!!
がんばれぇぇ〜〜ヽ( ゚∀゚)ノ

ーーー

新作のキャストを決める際、そのキャラクターに最も近い雰囲気の俳優を選ぶという方法もあろうが、ハリウッドでは時に、“この人気俳優でこの作品を作りたい” として、破格のギャラを支払う代わりに、その作品が求めるキャラクターに俳優の方が近づくよう努力を強いることがある。

2010年公開予定のレオ主演による新作、『Inception(原題)』はいよいよその撮影準備に入ったようだが、“ジェイコブ・ハストリー” という人物を演じるにあたり、レオは今後体重をかなり落としていく必要があると関係者がメディアに明らかにした。

「今年冬までにレオは大きく減量することが求められます。彼はその頃、やつれたハストリーを演じなければならず、アクション・シーンもあります。ただ、これまで痩せていたレオを実は誰も見たことがありません。
やつれる雰囲気が果たして出せるかどうか…。」

「でもレオはやると決めたらやる男です。これから大変厳しいワーク・アウトやダイエットが待ち受けているのですが、頑張ってくれるでしょう。楽しみにしていて下さい。」

関係者らはレオについて、気を抜くとすぐにポッチャリしてしまう体質であると見ているが、だからこそ彼のプロ根性に期待し、かつてないディカプリオの白熱した演技をファンに見せたいという。

普段から食欲旺盛なレオに厳しいダイエットを要求か…。これはひょっとするとリバウンドが心配される。
来春からはどのような作品がレオを待っているのか、そちらの制作者たちこそ心配しそうな話である。(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
japan.techinsight.jpより



追記2009.8.28

シネマトゥデイ映画ニュースより

年齢とともに体の方もポッチャリしてきたレオナルド・ディカプリオだが、現在、新作映画のために厳しいダイエットを敢行中だ。

ディカプリオは現在、クリストファー・ノーラン監督の新作映画『インセプション』(原題)を撮影中だが、最後に撮影される予定のシーンのために、かなり体重を落とす必要があるよう。テレグラフ紙(電子版)によると、このシーンは今年末に撮影される予定のアクション・シーンで、ディカプリオがやせこけた姿で登場する。
製作関係者は「プレッシャーだと思うよ。彼は簡単に体重を増やしたり落としたりできるタイプの俳優じゃないからね。
大変なダイエットとエクササイズをやっている」と語りながらも、「ディカプリオはとても決意の固い男で、
何かを決めたらやり遂げる。
大変だろうけど、絶対に成功するよ」と信頼も絶大だ。ディカプリオが本作で若いころのようなスリム体型を見せてくれるか、楽しみなところだ。


ーーー2009.9.4追記
http://news.walkerplus.com/2009/0904/5/より

レオナルド・ディカプリオが、来年7月全米公開予定のSFアクション『Inception』の役作りのために、約14キロの減量を強いられていると報じられている。

現在クリストファー・ノーランが脚本と監督を手がける同作の撮影に入っているレオだが、Radarオンラインによれば、「レオナルドは、最近かなり太り気味でちょっとたるんだ体格になっていました。
カメラを通すと実際よりも太って見えるためスクリーンでの見栄えも悪くなります。
また喧嘩のシーンも多いので、身体を軽くする必要があるんです。ブラックメールのスキャンダルに巻き込まれるオフィサー役なので、撮影を終える年末までには、かなりやつれていなければならない」のだそう。

それについて映画関係者は、「彼は今、カロリーを抑えた食事によるダイエットとストイックなエクササイズに取り組んでおり、役にふさわしい体系になりつつあります。
レオナルドは決めたことは必ず実行する人間なので、困難なことであっても必ず乗り越えて、ゴールにたどり着くでしょう」と語っており、レオがやつれ果てた姿になるのは時間の問題。今度こそ、オスカーを手にできるだろうか?【NY在住/JUNKO】


ーーー関連エントリー
レオ、ダイエット!

  by leonardo_d | 2009-08-27 22:20 | Inception インセプション

モロッコでのレオ

Thanks! Peanut!

「インセプション」の撮影でモロッコを訪れていたレオですが、モロッコのホテルで目撃されたレオ画像のようです☆
d0007144_13810100.jpg
d0007144_1382125.jpg
d0007144_1383454.jpg

  by leonardo_d | 2009-08-27 13:08 | Inception インセプション

日本でも公開延期へ

日本のシャッター・アイランドの公式サイトのNewsに

「シャッター アイランド」は全米公開日の変更を受け、日本での公開が延期となりました。
本作の日本での公開は2010年を予定しております。
詳細は決まり次第、本サイトで発表します。

と、正式に発表がありましたー。


延期の理由は、レオが「インセプション」の撮影で、「シャッター・アイランド」のプロモーションができない。マーケティング費用が捻出できない。とか、更に作品の出来があまり良くないんじゃないか?というものもあります。
が、過去の例から2月に公開したにも関わらず、アカデミー賞で5冠に輝いた作品もあるので、
悲観することもないという見方もあります。ので、作品の出来はレオとスコセッシ監督なら大丈夫でしょう☆

cinesc.cplaza.ne.jp/より
その延期の理由にはさまざまな憶測が流れている。まず、米コラムニスト、ニッキ・フィンケがブログDeadlineHollywoodで、「パラマウントはスコセッシに対し、大きな映画賞を狙うために必要なマーケティング予算の5000万〜6000万ドルを09年内に捻出するのが難しくなった」と表向きの理由を紹介している。
しかし、映画1本分の製作費に相当するとはいえ、宣伝費の捻出だけが延期の理由だとは信じがたい。

「シャッター・アイランド」は2月公開によりオスカーレースでは不利になったが、パラマウントは91年2月に公開してアカデミー5冠(作品・監督・主演男優・主演女優・脚色賞)に輝いた「羊たちの沈黙」の例もあり、この点については楽観視しているのだそうだ。

関連エントリー
シャッター・アイランドの公開が来年に(米)

  by leonardo_d | 2009-08-26 20:47 | Shutter Island

レオ、ダイエット!

レオちんは「インセプション」の撮影でダイエットをするそうです。
年末にレオが痩せ衰えたように見えるシーンの撮影があるらしく、ダイエットが必要らしい〜

レオは急激に激やせできる体質ではなく、厳しいダイエットトレーニング療法に乗り出しているとか。
レオは目標をマジメに取り組み、いつも達成させるので、ダイエットも困難になるだろうけど、
成功させると保証できます。

Source
〜〜
やっぱりこの映画、めちゃめちゃ楽しみぃぃ〜〜♪

  by leonardo_d | 2009-08-26 11:40 | レオニュース

The Official Inception Teaser Trailer その1

Thanks! Peanut!

きれいな画質のオフィシャル発の「インセプション」のトレイラー☆
東京・赤坂の風景がばっちり映ってますぅぅ〜

Inception Teaser Trailer!! **OFFICIAL** HD


映画のストーリーはよくわかりませんが、この先行予告編に登場する“Your mind is the scene of the crime”=“あなたの心が犯罪の現場…”という意味深なコピーがほのめかしているように、人の心の中に入り込む未知のテクノロジーがストーリーのカギではないか?!と憶測されているとか。
「ザ・セル」(2000年)や、「マイノリティ・リポート」に似た映画かも?と、噂されているようです。
意識がテクノロジーにも繋がるということなのかな? よくわからないけど、期待大です( ゚∀゚)


CIA☆こちら映画中央情報局ですより一部引用



d0007144_18244769.jpg

  by leonardo_d | 2009-08-25 18:15 | Inception インセプション

今度はモロッコで撮影

Time Warpより

[08月24日 TimeWarp]
現在、クリストファー・ノーラン監督の新作映画『Inception(原題)』の撮影を行っているレオナルド・ディカプリオ。先日、パリのセーヌ川で大暴れするシーンを撮影していましたが…今度はモロッコで大暴れしている姿をキャッチしました!

数十人のモロッコ人に囲まれながらただならぬ様子で暴れるレオ。
建物から豪快にダイブするシーンもあり、アクション要素も見どころになりそうですね♪ちなみにダイブのシーンは、当然ですがスタントマンが演じています。

d0007144_1448748.jpg
d0007144_14481632.jpg

飛び降りているのはスタントマン
d0007144_14482777.jpg

レオと同じ衣装のスタントマン。若干、スタントマンのほうが痩せている?!

追加 Thanks! Peanut!
d0007144_18211248.jpg
d0007144_18212530.jpg

  by leonardo_d | 2009-08-25 14:48 | Inception インセプション

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE