<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

リベリアの紛争ダイヤ


2007.04.28
Web posted at: 15:37 JST
- CNN/AP

国連本部――国連安全保障理事会は27日、アフリカ西部のリベリアに2001年から科していた
ダイヤモンドの禁輸措置を解除することを全会一致で決定した。
禁輸は、隣国シエラレオネの内戦で同国の反政府勢力がダイヤを発掘、リベリア経由で売却、
資金源にしていたことを受けた措置。

このダイヤはリベリア産品として輸出される「ブラッド・ダイヤモンド」として悪名高かった。

禁輸解除は、ダイヤの産地や合法製品の表示などリベリアでの対策が進んでいることを受けた

リベリアは今年3月、紛争地でのダイヤ買い入れなどを規制する国際制度に加盟を申請している。

http://www.cnn.co.jp/business/CNN200704280007.html


リベリア産のダイヤモンドの禁輸措置は、01年から禁じられていたのよね。 
それが解除されるということは、もしかしたら紛争ダイヤが市場にまた多く出回るのかしら・・?
シオラレオナで発掘されたダイヤはシエラレオナ産として輸出されるのかしら?
武器の購入資金にならなければいいんだけど・・

  by leonardo_D | 2007-04-29 12:40 | その他・番外編

ブロードウェイ?

スクリーンで活躍する映画俳優たちが、続々と舞台へ出演することが決まっている。
レオナルド・ディカプリオは「ザ・ベイシック・トレーニング・オブ・パヴロ・ハメル」(原題)で
ブロードウェイ・デビューするという噂が流れている一方、『ライラの冒険:黄金の羅針盤』の
撮影を終えたダニエル・クレイグとニコール・キッドマンは、ふたりで再演できる舞台を
探しているとのこと。
ロンドンでは、コートニー・ラヴがシェイクスピア劇に挑戦するよう。

http://cinematoday.jp/page/N0010406

舞台ですかー。
見に行けば確実にレオちゃんを見れるけど。。。
遠いー!
英語聞き取れない~~(涙)

次々と出演作品の話題があるし、どれが実現するんでしょうね。
ケイトとの競演は来月から撮影に入るらしいし、コレは確定ですね。
ブロードウェイのレオちゃんは噂だけで終わりそう(笑)

  by leonardo_D | 2007-04-25 22:56 | 新作情報・噂

直筆!ハリウッドスターサイン展

「直筆!ハリウッドスターサイン展」
(4月20日~29日)が
20日、東京・千代田区の書店「丸善」丸の内本店で始まった。

ハリウッドスターたちの直筆サインが書き込まれた写真が、保証書付きで展示・販売されている。

最も高価なものは、オードリー・ヘプバーンさんの37万8000円。
主催者・大年雅彦さんは「(ヘプバーンさんの写真は)世界中に多くのファンがいるスターなので、値段は一番高いです」と話した。

 各サイン付き写真と価格は以下の通り(一部。敬称省略)

 トム・クルーズ(7万7700円)
 レオナルド・ディカプリオ(6万7200円)
 ジョニー・デップ(7万1400円)
 チャン・ツィイー(8万1900円)
 ジュリア・ロバーツ(8万8200円)

http://www.news24.jp/82285.html

本屋さん 丸善 丸の内本店

100-0005
東京都千代田区丸の内1-6-4
OAZO ショップ&レストラン 1F-4F

営業時間 09:00-21:00

お問い合わせ
TEL 03-5288-8881
FAX 03-5288-8892

http://www.maruzen.co.jp/home/tenpo/maruhon.html

なぜ・・・
レオたんのサインの値段が一番安いのかしらん。 ちょっと悔しいw
お買い上げするときは、お安いほうが嬉しいけどさ。。

ふと 気づいたw
上記の男性人の中で比較してみると、年齢と値段の高さが比例してるわ~(笑)

トムクル 1962年7月3日   
ジョニデ 1963年6月9日
レオたん 1974年11月11日

レオたん、10歳以上も若いのね。
レオたんが40過ぎたらもっともっと素晴らしい俳優さんになってるんだろなぁ。
貫禄やオーラが今以上にでてそう。
ハリウッドスターを語るにはハズせないビックアクターになってるレオちゃん。
これからも楽しみであ~る♪


==追記

付属している写真が良いカットのものとか、普段サインをしないスターが高値になるそうです。
ちなみにキアヌ・リーブスはあまりサインをしないようで、88,000円でした。
写真もかっこいいやつでした

レオのは3枚ありました。(展示してあったものは1枚だけですが)
ロミジュリの頃のレオ写真が2枚、ディパの写真が1枚でした。
↑この写真の上にサインがしてありました。
展示してあったものでは、2005年にサインしたもので、短いバージョンのサインでした☆

d0007144_13124850.jpg
この写真は関係ないよw

  by leonardo_D | 2007-04-21 13:14 | レオニュース

レオが結婚?!

レオの結婚ニュースが流れていたけど、
どうせゴシップ誌でしょぉ~? と、余裕をかましていたのですが、
段々不安になってきたー(笑)

日本語サイトではここでしかニュースになってないし・・・・
http://ncr2.net/2007043840.php

英語サイトにいってみると、やっぱり日本より騒いでいる感じ。
6月に結婚するとか。
バーの誕生日が6月4日なので、その日になるんじゃないか?とか。

http://www.contactmusic.com/news.nsf/article/dicaprio%20to%20marry%20supermodel%20girlfriend_1026684

http://www.catwalkqueen.tv/2007/03/report_leonardo.html
真相はまだはっきりしないけど、どうなんでしょうね・・
ジゼルとだったら良かったのにな(笑)
バーが相手だと心配・・

でも。。 レオジュニアを見てみたい気もする。
すっごーーーくかわいいだろうし( ゚∀゚)  リアル天使じゃないかしらw


あーー
でも、、誤報だったら嬉しい・・・


==追記

やった!!
うそっぱちだったみたい!!

レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)が、
父親になるとの噂は「100%でっち上げのクソ情報」であると言い放っている。
http://ncr2.net/2007043860.php

よかった~~~~  ららら~ん♪

  by leonardo_D | 2007-04-14 00:17 | 恋人・ガールフレンド噂

ブラッド・ダイヤモンドを考える。日本語訳など。

(注意)
まだブラッド・ダイヤモンドを見てない方は読まないほうがいいです。
ネタバレ全開です!!







~字幕~

巨大掲示板から拾ってきたネタです (たまには役立つw)

マディとの電話のシーンで

劇場では「これでいいんだよ」

JAL機内先行上映では 「ここが俺の場所なんだよ」

と、訳されていたそうです。
機内と劇場って違う訳がつくものなの?!

セリフは

「I'm exactly where I'm supposed to be 」
 (直訳:ここが俺がいるべき場所なんだ)

機内で上映されたという字幕「ここが俺の場所なんだよ」のほうが
素敵じゃない?!

「ここが俺の場所なんだよ」の字幕だったら

アフリカ生まれでアフリカで生きていた男アーチャー。
アフリカを脱出したかったけど、ダイヤの争いで銃弾を体に受け
アフリカの土に血を染めて死ぬ。これがアフリカの現実。
何度か出てくるキーワード。「TIA」これがアフリカ。
This is Africa

「アメリカ人」でジャーナリストのマディには
自分が渡した情報と証拠写真とペンを武器に、内戦を長引かせている
「敵」と、戦ってほしい。
(それがおまえの場所だ)

アフリカを見捨てて脱出することを夢みていたけど
ソロモン親子や先生の深い愛情に触れてから、ダニーは元々あったピュアな心が
戻ってきたように思う。
平和で豊かな資源を持つ美しい景色のアフリカを、これがアフリカだよ。と
言えるように、マディにこれからの戦いを託したんじゃないかな。
最後に見た美しい風景のアフリカを「TIA」として
アーチャーは死んでいったんだろうなぁ

なんて、訳の違いを見ていろいろ思ってしまいました


が!!!


今日、3度目の鑑賞に行ってきましたー

↑ 上の字幕の部分を確認してきた☆

頼りない記憶なので、一字一句のセリフまであってませんけど(汗)

~では 再現シーン~

今、すごいイイ景色をみているんだぜ。
(ソロモンが乗った飛行機を眺めながら)

~ソロモンのことを頼み、証拠写真や記事が書けるな。等の会話があって~

マディ「私もあなたに出会えて良かった」

マディ「今、一緒にいたかった」

ダニー「これでいいんだよ」

マディと会話のラストがこのセリフだったわ。

会話の流れとしてはおかしくないね


ソロモンを乗せた飛行機が飛んでいくシーンを見て
「すごい景色を見ている」と言っていた。
美しい山並みだけを指して言っているのではなく、
「ソロモンを乗せた飛行機」=「平和に繋がる希望」も一緒に
見ていたんだろな。って思う。

マディとの会話のシーン→
赤土に血が滴って土を握り締めるカット→
握り締めた土を見るダニーのカットになって
もう一度山並みの風景と太陽に向かって飛んでいく飛行機が映っていました。
それからコナクリでマディとソロモンが会っているシーンに切り替わってました。

ちょっとした訳しかたによって、感じ方が変わってくるわ。
きっと両方の意味があると思うし、もっともっと複雑な感情があったんだろうと思う
自分も生き残りたかっただろうし。。
でも、清清しい表情もしているので満足感もあったんだろう。
ダニーの表情がいろんなメッセージが読み取れる。

アフリカを脱出したがっていたけど、ダニーはアフリカを愛していたと思う。
武器に変わるダイヤの密売を止めて、内戦のないアフリカになってほしかったと思う。
このシーン、何度見てもいいわ。。 泣けるー!
もういろんな感情が伝わってきますっ!

ブラッド・ダイヤモンドは、たくさんツボなシーンが多いです。
また時間があったら、部分的に取り上げてみたいとおもいまーす。

  by leonardo_D | 2007-04-12 23:04 | ブラッド・ダイヤモンド

新作スパイ小説の映画

米業界紙バライエティが報じたところによると、ワシントンポスト紙の
ジャーナリストで、小説家でもあるデビッド・イグネイシアスが発表した
新作スパイ小説の映画化「Body ofLies」に、レオナルド・ディカプリオが出演する
方向で交渉が進められているという。

ワーナー・ブラザース映画が製作し、監督をリドリー・スコット、脚本を「ディパーテッド」で本年度アカデミー賞脚色賞を受賞したウィリアム・モナハンが手掛ける。

 ディカプリオは、「タイタニック」のケイト・ウィンスレットと再びコンビを組む「Revolutionary Road」
(サム・メンデス監督)の撮影が
この秋に予定されており、現在、スケジュールについて調整が進められている。
実現すればディカプリオは、アメリカへのテロ攻撃を計画しているとされるアル・カイダの
リーダーを追跡するため、
ヨルダンの首都アンマンに赴くCIAエージェント役を演じることになる。
近年、マーティン・スコセッシ、スティーブン・スピルバーグ、エドワード・ズウィックなど、
名立たる監督とのコラボレーションが続いているディカプリオだが、
リドリー・スコットとの初コンビが実現するのか注目だ。


http://www.eiga.com/buzz/070410/04.shtml

【ロサンゼルス10日時事】米芸能紙バラエティーによると、人気俳優レオナルド・ディカプリオが
社会派スリラー映画の主演に向け、出演交渉に入った。
主演が決まれば、中央情報局(CIA)工作員として、対米テロ阻止のため中東に潜入し、
国際テロ組織アルカイダの首謀者を追跡する役回りを演じる。
 映画原作は、ワシントン・ポスト紙のコラムニスト、デービッド・イグネイシアス氏の小説
「ボディー・オブ・ライズ」。
近未来SF映画「ブレードランナー」で名高い英のリドリー・スコット監督がメガホンを執るという。
ディカプリオが主演した前作「ブラッド・ダイヤモンド」では紛争ダイヤ取引の実態が
暴かれており、国際ダイヤ業界に波紋を広げた。
ディカプリオは環境保護活動にも積極的に取り組んでおり、「社会派スター」がすっかり板に付いてきた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007041100120

  by leonardo_D | 2007-04-11 02:44 | Body Of Lies ワールドオフ

CINEMA VOICE

wowowで放送した「CINEMA VOICE」。
今回はレオちゃんの放送はなかったけれど、ジェニファー・コネリーとジャイモン・フンスーの
インタビュー記事がwebで読めます
記者会見のときとは違い、残念ながらレオちゃんに触れた記事は無し・・

http://www.wowow.co.jp/cv/contents.html


せっかくなので、CINEMA VOICEのサイトにあったレオちゃんの座右の銘、モットーを紹介

☆レオちゃんのモットー☆
「苦労は一時的、映画は永遠」
~Pain is temporary, film is forever.~

http://broadband.ocn.ne.jp/wowow/movie/cv/index.html#28


スコセッシ監督は、(ディパーテッドの時にインタビューしたものかな)
「モラルある人間であり続ける」
~Struggle to be a moral person.~

ジェニファー・コネリーは
「どんな状況でも幸せを見出す」
~Putting focus on being happy as much as I can.~

  by leonardo_D | 2007-04-09 22:01 | TV情報

レオ似

F1界でディカプリオ似といわれてる「ニコ・ロズベルグ」君。
フィンランド人(父)とドイツ人(母)のハーフです。
ドイツ系のお顔だからレオちゃんにも似ているのかな

ニコは英語、ドイツ語、フランス語がしゃべれるそうです。
ドイツ生まれのモナコ育ち。
国籍はドイツ。
1985年6月27日生まれの22歳。
F1ドライバーにしては背の高い180cm☆ (178cmという情報もあるけどw)

父はF1ワールドチャンピオンのケケ・ロズベルグです


レオ似ということでニコも応援しますw

d0007144_235507.jpg

d0007144_2355912.jpg

  by leonardo_D | 2007-04-07 23:06 | その他・番外編

レオちゃん&バー

youtubeにレオとバーの画像を使った動画がありました。
見たことない写真が多くて楽しめました♪
ラブラブなシーンはムカツクけど(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=UWao8_vz-vc

  by leonardo_D | 2007-04-05 17:49 | 恋人・ガールフレンド噂

来日記者会見

「ブラッド・ダイヤモンド」の来日記者会見があったようです。
・・・・・・・でも、レオはいない
エドワード・ズウィック監督・ジャイモン・フンスー・ジェニファー・コネリーだけのよう。
サプライズでレオちゃんも来日! なんて事も期待していましたが
今回は来日しないみたいですね(泣)

レオちゃんは、日本に来たがっていたけど、自分が(脚本を)書いて製作している地球温暖化の
ドキュメンタリーの仕事をしていて来れなかったんだ。と、監督から説明があったようです。
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2605
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070404-OHT1T00167.htm

出演者の関連番組表がありました
BS2やwowow等で映画の放送をするみたい

レオちゃん
 4月23日 NHKBS-2 「仮面の男」 後9:00~後11:15
ジェニファー・コネリ
 4月7日 「ダーク・ウォーター」 
ジャイモン・フンスー
 4月11日  「ビューティー・ショップ」 
 4月22日  「アイランド」
 4月23日  「サハラに舞う羽根」

http://kikaku.tvguide.or.jp/movie/2007/0404_02.html

  by leonardo_D | 2007-04-04 22:23 | ブラッド・ダイヤモンド

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE