<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

アビエイターレビュー

「アビエイター」のDVDが発売されましたね♪
久しぶりに見ましたが、やっぱりレオヒューズ、すごいや。

嬉しくなるレビューを見つけたのでご紹介しますー(一部)

僕はこれはディカプリオのそれまでの最高の演技だと思っている
あの若さでこれほどの偉人を演じているだけでも相当なものだが、
突然同じ言葉を連呼するシーンでは、僕はこれが映画であることを忘れて、
本当にディカプリオ本人が撮影中に狂ってしまったのかと勘違いしてしまったほどである。
航空映画としても高く評価したい。
ケイト・ブランシェットと空中散歩するシーンは作中もっとも優れたシーンであろう。
操縦桿を握り、ゆっくりと山を越えていくところで
僕は一瞬本当に空を飛んでいるような浮遊感を本気で感じた。
僕は今までかなりの航空映画を見てきたが、どれもこれほどの臨場感を間近に感じたことは
なかっただろう。
マーティン・スコセッシは以前僕が「生きた空気感」の出せる監督だと紹介したが、
まさにこの作品はその宝庫である。各シーンそれぞれに、空気の質量を感じ取ることができるのだ。

レビュー全文を読むにはこちら♪

そうなんですよー!
レオちゃんと一緒に空を飛んだ気持ちになれるの (*^_^*)
浮遊感、確かに感じました!
山にぶつかるんじゃないかとも、プチドキドキしてしまったよw
あのデートは楽しそうで、ケイトに母を感じて、「受け入れた」シーンでもありますね。
(ケイトが飲んだ牛乳瓶で、自分も飲んだし)
ケイトとのデートもそうでしたが、ラストのハーキュリーズがガタガタとすごい振動で
本当に飛ぶのか・・・と、ドキドキしていたときに、
フワーと飛んだときの瞬間!
やった!!! 
レオちゃんと一緒に飛んだ気分になり、肩の荷が降りたような気持ちになりましたw
そしてそして、
強迫神経症のレオの演技は、こちらも苦しくなるほどのもの。
「ギルバート・グレイプ」のアーニーのように、演技とは思えなくなってしまう。
友達からは、あんまりアビエイターを繰り返しみていると、
ヒューズの病気が移るぞぉ!と、忠告されちゃいました(笑)

しかし
上記の他にも、墜落シーンも、試写室に籠もっているシーンも、公聴会のシーンも
見どころのひとつ。
衣装もココナッツ・クラブのシーンも目を見張るものだったしなぁ。
むちゃくちゃ豪華な映画!
レオちゃん、スコセッシ監督! ありがとうー!!!
何度見てもおもしろいよーー(*^_^*)

  by leonardo_D | 2005-08-29 11:40 | アビエイター

新作の噂 F1ドライバー役 「ヴィルヌーブ」

2007年に公開予定の 映画「ヴィルヌーブ」 に
レオちゃんが主演を演じるかもしれないです!

レオちゃんが、F1ドライバーのジャック・ ヴィルヌーヴと
彼の父親であるジル ・ヴィルヌーヴを描いた映画において
主演を務めることになりそうだ

ニュース元

F1ドライバーで、多くのファンを魅了したカナダ人の「ジル・ヴィルヌーブ」
1982年にフェラーリをドライブしていた際に事故に遭遇し、帰らぬ人となった。
記録より記憶に残る伝説の英雄ドライバーです。
今でも根強いファンをもち、息子のジャック・ヴィルヌーブは現役ドライバー。


むは!
レオちゃんがF1ドライバー役をするかもしれないなんて!!
素敵すぎるー!
今までの役柄とはまったく違うし興味津々。
ぜひ 主演が決定してほしいなぁ
これが実現したら10回は見に行くことだろう・・(笑)

  by leonardo_D | 2005-08-17 17:36 | 新作情報・噂

トホホな休日

8/16のめざましTVでレオちゃんのニュースが!
でもぉ・・
こんなニュースでした・・

トホホな休日

たまに貰ったお休みの日に
サンタモニカの高級ステーキハウスに出掛け、
ちょっとラフな格好だったけれど、「まぁいいや」と、
お店に入ろうとしたレオ様。
店員さんから
「お客様、その格好では・・」と、入店拒否。
しぶしぶ駐車場に戻り、駐車場を出ようとすると
駐車場係から「お客様、駐車場代を」と言われ
「僕は食事していないよ!」と、20分に渡り反論。
結局、諦めて駐車場代の5ドルを支払ったそうです。

「レオ様 かわいそー」
と、ナレーションがはいってました。
バックミュージックはタイタニックでしたぁ・・・

いつもの普段着スタイルでお店に訪れたようですね
なんともレオちゃんらしい(笑)
しかし、こんなニュースでも日本の番組で取り上げられてしまうなんて
お気の毒だわん。
でも、この5ドルを払う払わないで揉めてしまうところが
普通の人の感覚っぽくていいわ☆
きっと、男性はジャケット着用で食事をするお店で
ラフな格好のお客様は入店拒否をされるお店だったんでしょうねぇ。
それをラフな格好で出掛けていったレオちゃんがいけないんだと思います。
(レオちゃんらしくて笑えるけれどw)
けれど、入店拒否をされ、そこで揉め事を起こしたのではなく、
お店のポリシーに従い、食事を諦め帰ろうとしたんですから
問題はないと思います。
食事をしていないのに、駐車場代をとられるのって、私も納得いきません。
たかが5ドルの話しですけれど、納得いかないことに抗議をする姿勢は
私は好感がもてました。
たかが5ドル。でも、納得のいかぬ無駄使いはしたくない。という
普通の男の子感覚ですよねぇ。
スマトラ沖地震の義援金には約1億円をバーンと寄付しているし、
有効に使うべきお金と、倹約していくものをしっかり分けているんだろな。って
思いますです。


お金でなんでも解決してやるわい!みたいな金持ちの傲慢さがないところが素敵☆




d0007144_0391576.jpg














d0007144_0393840.jpg

  by leonardo_D | 2005-08-17 00:39 | レオニュース

48時間で消えるDVD

>出版取次最大手の日本出版販売(日販)は9月に、
>48時間限定で鑑賞可能なDVDを発売するそうです。
>開封後にディスク表面の特殊な素材が化学変化を起こし、
>データを読み取れなくする米社の技術を活用する。
>レンタルと異なり返却せずに済むうえ、身近なコンビニエンスストアで
>買える利便性から、映像ソフトの新たな販路に育ちそうだ。

確かにDVDを借りに行くときはいいんですけど、
返却する時は面倒臭く感じる事が多いです・・
返却しないでいいのは便利だなぁ。

>新商品は「48(よんぱち)DVD」。
>まず松竹、東映など配給元3社と組み、9月17日に第1弾を発売する。
>レオナルド・ディカプリオ主演の「アビエイター」
>昨年公開された「花と蛇」、
>香港TVドラマ「カンフーサッカー」の3タイトルで、1枚600円で販売する。

アビエイターのDVDが600円で買える!!(開封したら48時間の命ですがw)

んー。
過去作品の映画の上映を、映画館でしてくれたほうが嬉しいかなぁ・・
大きいスクリーンで、古めの映画が600円で見れたほうが私はいいな (*^_^*)
得にレオちゃんの若かりし頃の作品を見た〜〜い!!

NIKKEI NETより
d0007144_12154519.jpg

  by leonardo_D | 2005-08-06 12:17 | レオの出版物

投票

こちらの「アカデミー賞専門サイト」で 今期上半期の人気投票をやっているようです。

ノミネートされている映画はほとんど見たけれど、
オスカーにノミネートされていた映画が日本にやってくるのは遅かったわねぇ・・
もっと早く日本でも上映してほしいな。
こちらの投票結果と本場のアカデミー賞での結果が違うかもしれないのが興味深いところですね♪
日本人の感性とあちらの感性では、違うところもあると思うし。
皆さんはどの映画・俳優さんの演技が良かったですか?!
投票結果が楽しみですー


☆☆投票結果(8/20)☆☆

作品賞 ミリオンダラー・ベイビー(クリント・イーストウッド監督)
監督賞 クリント・イーストウッド(ミリオンダラー・ベイビー)
主演男優賞 ポール・ジャマッティ(サイドウェイ)
主演女優賞 ケイト・ウィンスレット(エターナル・サンシャイン)
助演男優賞 モーガン・フリーマン(ミリオンダラー・ベイビー)
助演女優賞 ヴァージニア・マドセン(サイドウェイ)

ん・・!
アビエイター関係は授賞0ですか・・・
うそーん!! @@

  by leonardo_D | 2005-08-01 21:56 | ランキング&アワード

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE