カテゴリ:タイタニック3D( 101 )

 

タイタニックのモデルになった夫婦など〜。

http://harpersbazaar.jp/lifestyle/culture/titanic-cuddling-couple-true-story-171222-hns#p0

ベッドの上で最期を迎える老夫婦
沈没するタイタニック号から脱出することを諦め、ベッドの上で祈るように最期を迎える老夫婦。部屋が浸水し始めると夫は妻の手をしっかり握り、頬に優しくキスをするシーンに涙した人も多かったのでは? この映画で監督を務めたジェームズ・キャメロンによると、彼らの名前はイジドー・ストラウス(当時67歳)とアイダ・ストラウス(当時63歳)。イジドーは米百貨店メイシーズの経営者で、夫婦は「最後までお互いを愛し続けた」という。

本当は救命ボートに乗れた
1912年4月14日、「沈まない船」として宣伝されていたタイタニック号が氷山と衝突。船が沈没することを知ったイジドーとアイダは指示通り、ライフジャケットを着用し、船のデッキに避難した。
アイダのメイドとイジドーの同僚(共にタイタニック号に乗り合わせていた生存者)の証言では、女性や子供、そしてファーストクラスの乗客を優先的に救命ボートに乗せていたため、2人ともボートに乗ることはできた。でもイジドーは乗ろうとしなかったのだと。「彼は『女性や子供たちが全員無事に脱出するまでは乗ることができません』と言ったそうです」と語るのは、2人のひ孫で歴史家のポール・クスマン氏。「航海士たちに『ストラウスさん、私たちはあなたのことを存じております。だからあなたを優先的にボートに乗せなければいけないのです』と言われても、彼は乗りませんでした」と説明した。
それを聞いたアイダは、救命ボートから降りて夫のもとへ。「彼女はその時、『私たち夫婦は40年間も素晴らしい人生をともに過ごし、6人の子供たちにも恵まれた。あなたがボートに乗らないなら、私も乗らないわ』と語ったそうです」
そしてミンクのコートをメイドのエレン・バードに渡した。「アイダは『これはもういらないわ。だからあなたが着てもらいたい。救命ボートに乗り、救出されるまでは体を暖かくしてくれると思うわ』と彼女に伝えました」
そんなアイダをイジドーは抱きしめた。「すると突然の大波に襲われ、2人は海に投げ出されました。彼らを最後に見た目撃者から、『2人は最後まで抱き合っていた』と聞いています」

映画と実話で異なる点
映画『タイタニック』の未公開シーンで、イジドーは救命ボートにアイダを乗せようとする。でも彼女は「あなたが行くところに私もついていく。反対しても無駄よ。それはあなたが一番よく分かっているはず」と拒否。
映画に登場するシーンも未公開シーンも事実とは異なる点があると話すクスマン氏。「ジェームズ(キャメロン監督)もそれを理解しています」「イジドーとアイダはベッドの上ではなく、本当はデッキで亡くなったのです」
キャメロン監督もそのことについて、「私は脚本家であり、歴史家ではない」と米『USAトゥデイ』紙にコメント。また映画の中で一等航海士のウィリアム・マクマスター・マードックが乗客を射殺してから自決することについても、「実在する人の名前を使っているけれど、彼は運行責任者という役ではないし、彼が実際にとった行動を描いたわけではない。ただ、全体のストーリーを考えた時に、重い責任を負わされたキャラクターを登場させた方が面白いと思ったんだ」と話している。

イジドー&アイダの愛の物語
1845年2月6日、ドイツのオッテンブルクで生まれたイジドー。1850年中頃にジョージア、その後アメリカに移住し、ニューヨークでアイダと運命の出会いを果たす。1871年、26歳だったイジドーは、22歳のアイダにプロポーズ。「彼らは愛し合っていました。街中で手を繋いだり、キスをしたり、ハグしたりもしていました。当時、彼のように社会的地位も経済力もある男性が人前で愛情表現を披露するのは、とてもめずらしいとされていました」「ある時なんて、人目もはばからず愛撫したりもしていたようです!イジドー&アイダは、強い絆で結ばれ、最後までお互いを愛し続けました。私たち子孫もそれを誇りに思っています」とクスマン氏。
それからイジドーはメイシーズを買収し、1894年には民主党から下院議員に。仕事の関係で海外に長期滞在する際、彼は毎日欠かさずアイダに手紙を書いた。そしてアイダも、すぐに返事を書くのだった。アイダが1890年7月25日に書いた手紙には「ネイサンに誘われて、みんなでピクニックに行ったの。とても楽しかったけれど、あなたがいたらもっと楽しかっただろうな」と綴られている。
1872年、2人の間に長男ジェシーが誕生。その後、パーシー、サラ(クスマン氏の祖母)、ミニー、ハーバート・ネイサン、ヴィヴィアンと合計6人の子供たちを授かった。

タイタニック号沈没事故の当日
1912年、南仏でバカンスを過ごしたイジドー&アイダは、いつも利用しているタイタニック号の姉妹船オリンピック号が遅れていたため、タイタニック号でニューヨークに戻ることに。
『A Titanic Love Story: Ida and Isidor Straus』の著者ジューン・ホール・マカッシュ氏によると、2人はデッキCのスイートルームに宿泊し、メイドのエレンも向かいの部屋に泊まっていた。事故当日、イジドー&アイダはファーストクラスのダイニングルームでコース料理を堪能した後、腕を組みながらアッパーデッキで散歩を楽しんだという。そしてその夜、タイタニック号は北大西洋のニューファンドランド沖で氷山と接触し、2,224名の乗客のうち、1,500名以上が亡くなった。

ゴールドのロケットペンダント
その後、アイダの遺体は見つからなかったけれど、イジドーの遺体は海で発見。ズボンのポケットに入っていたゴールドのロケットペンダントには「I S」のイニシャルがあしらわれ、中には長男ジェシーと長女サラの写真が入っていた。「そのペンダントは家宝として代々受け継がれています。最初は祖母のサラ、次に母、そして今は私が所有しています」
1912年5月12日、カーネギーホールで行われた2人の追悼式には約6,000人が参列。ウィリアム・ジェイ・ゲイナー元ニューヨーク市長とアンドリュー・カーネギーは弔辞を捧げた。2人はニューヨーク・ブロンクスにあるウッドローン墓地に埋葬され、「Many waters cannot quench love, neither can the floods drown it(水がいくらあっても恋の炎は消せない。浸水で押し流す事もできない)」と刻まれた記念碑も建てられた。「世界中で愛やインスピレーションが必要とされている今、イジドーとアイダの愛の物語が人々に少しでも希望を与えることができたら嬉しいです」とクスマン氏。彼の願い通り、2人のラブストーリーはきっと世界中の人々に夢と希望を与えるだろう。

d0007144_23324732.png


  by leonardo_D | 2017-12-23 23:29 | タイタニック3D

アメリカ議会図書館に永久保存する映画に「タイタニック」☆

https://www.cinematoday.jp/news/N0096984

アメリカ議会図書館に永久保存する、アメリカ国立フィルム登録簿に追加する新たな25作品が、同登録簿の公式サイトで発表された。


 5,200本の中から選考された25作品は以下の通りで、リチャード・ドナー監督の2作品が選考されている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

 1)『地獄の英雄』 ビリー・ワイルダー監督/カーク・ダグラス主演
 2) 『ブールバード・ナイト』 マイケル・プレスマン監督/リチャード・イニグェス主演
 3) 『ダイ・ハード』 ジョン・マクティアナン監督/ブルース・ウィリス主演
 4) 『ダンボ』 ベン・シャープスティーン監督/(声優)エドワード・ブロフィ主演
 5) 『フィールド・オブ・ドリームス』 フィル・アルデン・ロビンソン監督/ケヴィン・コスナー主演
 6) 『4・リトル・ガールズ(原題) / 4 Little Girls』(日本未公開) スパイク・リー監督
 7) 『フエンテス・ファミリー・ホーム・ムービーズ・コレクション(原題) / Fuentes Family Home Movies Collection』(日本未公開)
 8) 『紳士協定』 エリア・カザン監督/グレゴリー・ペック主演
 9) 『グーニーズ』 リチャード・ドナー監督/ショーン・アスティン主演
 10) 『招かれざる客』 スタンリー・クレイマー監督/スペンサー・トレイシー主演
 11) 『殴られる彼奴(あいつ)』 ヴィクトル・シェストレム監督/ロン・チェイニー主演
 12) 『ニューヨークの地下鉄-14丁目から42丁目まで』 G・W・ビッツァー監督
 13) 『ラ★バンバ』 ルイス・ヴァルデス監督/ルー・ダイヤモンド・フィリップス主演
 14) 『ライブズ・オブ・パフォーマーズ(原題) / Lives of Performers』(日本未公開) イヴォンヌ・レイナー監督
 15) 『メメント』 クリストファー・ノーラン監督/ガイ・ピアース主演
 16) 『コンドル』 ハワード・ホークス監督/ケイリー・グラント主演
 17) 『ザ・シンキング・オブ・ザ・ルシタニア(原題) / The Sinking of the Lusitania』 ウィンザー・マッケイ監督
 18) 『スパルタカス』 スタンリー・キューブリック監督/カーク・ダグラス主演
 19)『スーパーマン』 リチャード・ドナー監督/クリストファー・リーヴ主演
 20)『セロニアス・モンク/ストレート・ノー・チェイサー』 シャーロット・ズウェリン監督/セロニアス・モンク出演
 21) 『タイム・アンド・ドリームス(原題) / Time and Dreams』(日本未公開)
 22) 『タイタニック』 ジェームズ・キャメロン監督/レオナルド・ディカプリオ主演
 23) 『トゥ・スリープ・ウィズ・アンガー(原題) / To Sleep with Anger』(日本未公開) チャールズ・バーネット監督/ダニー・グローヴァー主演
 24) 『ワンダ』 バーバラ・ローデン監督・主演
 25) 『ウィズ・ジ・エイブラハム・リンカーン・ブリゲイド・イン・スペイン(原題) / With the Abraham Lincoln Brigade in Spain』(日本未公開)



  by leonardo_D | 2017-12-18 22:45 | タイタニック3D

「タイタニック」の未公開シーン

https://www.buzzfeed.com/jp/christopherpena/this-shouldve-been-in-the-movie-1?utm_term=.by74oWqyN#.lq9qy3Ml9

リンク先でご覧くださいませ☆

Blu-rayなどの特典で未公開シーン付いてますね♪

  by leonardo_D | 2017-12-10 22:42 | タイタニック3D

ケイトが「タイタニック」とレオを語る

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712050000301.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp 

米大ヒット映画「タイタニック」公開から今年で20年。ヒロインを演じた女優ケイト・ウィンスレット(42)が、米CBSテレビのトーク番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演し、今だに物議を醸しているラストシーンをやり直した。

 豪華客船タイタニック号で出会って恋に落ちたウィンスレット演じるローズと俳優レオナルド・ディカプリオ演じる貧しい少年ジャックは、海難事故で投げ出された海の上で最後は船のドア板に乗ったローズが冷たい海の中を漂っているジャックに「あなたを離さないわ」と名セリフを残すも、ジャックは亡くなってしまう。

このシーンについて司会のコルベアに問われたウィンスレットは、「嘘をついたのよ。そうよ。私が手を放して彼を沈めてしまった。彼はドアに乗るためにもっと頑張るべきだったわ」と即答。
そして、すぐさまコルベアを相手に机を海に浮かぶドアに見立ててラストシーンを再現。机に腹ばいになり、顔だけ机の上に出してドアに乗せてくれと懇願するコルベアに、「カモン、ダーリン!あなたも乗れるわよ」と応じ、ハッピーエンドなラストシーンを見事に披露した。

このシーンを巡っては、「ジャックも一緒に乗れたのではないか」と今だに多くのファンの間で議論の的となっており、ジェームズ・キャメロン監督が先日、「ジャックが死ぬことは脚本に書いてあった。芸術的な選択だった」と今更ながらにコメントしたほど。
そのため、テレビを見ていた多くのファンはこの再演にほっと胸をなでおろしたかもしれない。

 ウィンスレットは他にも船内の車の中で2人がセックスする有名な場面についても言及。
2人の熱気で水滴がついたガラス窓にウィンスレットの手が押し付けられるシーンについて、「あの場面は脚本にはなかった。当日思いついたの。エビアンのスプレーを窓に吹きかけて、熱気を再現していたのよ」と明かした。

また、オーディションの際にはジャック役がマシュー・マコノヒーだったことも初告白。映画会社はマコノヒーをキャスティングしようとしたが、最終的にキャメロン監督の意向でディカプリオが抜擢されたのだという。
(ロサンゼルス=千歳香奈子)

〜〜

https://news.mynavi.jp/article/20171206-552514/

女優のケイト・ウィンスレットが、20年前に公開された映画『タイタニック』の水中シーンの撮影で、低体温症になったことを明かした。

同作で、レオナルド・ディカプリオ演じる主役ジャックの相手ローズ役を演じて人気を博したケイト。

トーク番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演した際に、撮影秘話を語った。

水中でのシーンの撮影は、現場が広すぎてスタッフが水を温めることができなかったという。そのため、水中シーンのほとんどはディカプリオがこなしたものの、低体温症になったのは自分だったと告白した。
「私は低体温症になったの。だってもう本当に寒かったんだから」
そんなケイトは、新作『アバター』続編でキャメロンと再タッグを組む予定で、先日には水中シーンを全て自身で演じることを要求したとキャメロンが明かしていた。

〜〜

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/culture/2017-12-19/page/6

12月19日で、公開から20年(!)を迎える世紀の大作『タイタニック』。レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが悲劇に見舞われる海上の恋人を演じたこの映画は、興行成績の記録を塗り替え、10代の心を激しく揺さぶり、「なぜジャックはあの板に乗れなかったのか?」という科学的な疑問を無数に呼び起こした。20周年を祝して、『タイタニック』についてあなたが知らなかった4つのエピソードを紹介しよう。

エピソード1 ケイト・ウィンスレットはレオナルド・ディカプリオが役を引き受けるよう説得しなければならなかった。

ウィンスレットはディカプリオがジャック・ドーソン役を引き受けるかどうか決めかねていると知り、映画に参加するよう説得するため、カンヌ国際映画祭の場で彼を追いかけてつかまえた。ウィンスレットは、「私はジャック役を引き受けるようにディカプリオを説得しなきゃって思ったの。だって彼ぬきでの出演は考えられなかったから。彼はとても輝いているし、そして天才。それが何よりの理由。彼を手に入れるしか道はないと考えたの」と語っている。

エピソード2 多くのスターたちがジャック・ドーソン役を狙っていた。

ジャック役の候補には、クリスチャン・ベールやトム・クルーズも含まれていたが、中でも最も意外な最終候補者は、『クルーレス』のエルトン役で知られるジェレミー・シストだった。彼はこの役を逃したことを次のように語っている。「私が取れなかった数ある仕事のうちのひとつが『タイタニック』のジャック役だ。ケイトや他3人の女優と本読みもした。それはとても刺激的な時間だったから、役がゲットできなかった時は少しがっかりしたよ」

エピソード3 ウィンスレットとディカプリオの友情は現在も続いているが、最初は気まずい雰囲気だった。

話によると、「あのフランスの彼女みたいに私を描いてほしいの」と、ローズがジャックにお願いをする撮影シーンの前、ディカプリオがウィンスレットの更衣室に入って来て、彼女の一糸まとわぬ姿を見てしまったのだそうだ。「私が何も着ないでメイクをしていると、そこにレオがいたの」と、1998年にウィンスレットが語っている。
「彼は“おっと!”と言って、私を見るや立ち去ろうとしたから、彼を引き止めてこう伝えたの。“私たちはこんな感じで丸1日を過ごすことになるのだから、今ここでけりをつけた方がいいわよ”って。それで緊張がほぐれたわ」

エピソード4 『タイタニック』でディカプリオは「憧れの的」という地位を確立したが、舞台裏での彼はその存在からはほど遠かった!?

「ケイトにいたずらするのがレオの仕事だった」とキャル・ホックリー役のビリー・ゼインは1998年に語っている。「彼は本当に上手くやっていたよ。まぶたを裏返して変顔をしていたかと思えば、グロテスクなオブジェを作っていたり」。さらに、監督であるキャメロンは、別のチャーミングな秘話を思い出してこう付け加えた。
「彼はコートの中におならをして、それをケイトの顔の前でさっと通過させた。僕が思うに、もし他の誰かがそんなことをすれば、やった人間は引っぱたかれて、やられた方も距離を取って1週間は口を聞いてくれないだろう。でもレオの場合、ケイトはただただ大笑いしていたね」


  by leonardo_D | 2017-12-05 22:14 | タイタニック3D

キャメロン監督が「タイタニック」のジャックの死を語る

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3101598

客船タイタニック号の沈没をモチーフに、船上で出会った若いカップルの悲恋を空前のスケールで描いた大ヒット作『タイタニック』。
一部のファンの間では現在もジャックの命を救えた可能性が議論されるが、メガホンを取ったジェームズ・キャメロン監督いわく、ジャックは「死ぬ必要があった」という。 

公開20周年を記念して、アメリカでは12月1日(現地時間)からリマスター版が劇場公開される『タイタニック』。
船が沈没後、極寒の海に放り出されたジャック(レオナルド・ディカプリオ)とローズ(ケイト・ウィンスレット)だったが、ローズだけが海に浮かぶドアの上で助かるという展開に、「ジャックも乗れるだけのスペースがあった」などと言われることがしばしばある。 

キャメロン監督は本件についてVanity Fairとのインタビューで、
「答えはとても単純だ…(脚本の)147ページにジャックが死ぬと書いてある。芸術的な選択だったんだよ。あのドアはローズを持ちこたえられることはできても、ジャックを持ちこたえられるだけの大きさではないとね…」と回答したという。 

いまだにジャックの死を巡る話題が起きることに驚きを隠せないキャメロン監督は、「この作品はうまく、ジャックという人間を観客にとって愛おしい存在にすることができたので、彼らはジャックが死ぬのを見るのがつらくなってしまう。だが彼が生きたら、この映画のエンディングは台無しだ…。
この映画は死と別れについて描いている。彼は死ぬ必要があったんだ」と説明している。

d0007144_22115043.jpeg
〜〜

レオの演じたジャック。
魅力的だったから、今もジャックの死について討論されちゃうんですね。
死んでほしくないけど、監督のいうとおりです〜w

  by leonardo_D | 2017-11-27 22:07 | タイタニック3D

「タイタニック」Dolby Visionでアメリカの一部の映画館で12/1から1週間の限定公開

のんのん様、ありがとう〜☆

「タイタニック」Dolby Visionでアメリカの一部の映画館で12/1から1週間の限定公開だそうです〜☆
日本でも上映を〜♪


https://ciamovienews.blogspot.com/2017/11/Titanic-James-Cameron-Re-Release.html?m=1 
「CIA★こちら映画中央情報局です」様より一部転載。全文はリンク先でご覧ください☆

新しいトレーラー☆


日本円にして約345億円に近い巨額の製作費だけに、そのリスクを分散するべく、20世紀 FOX とパラマウント映画のメジャー・スタジオの2社が共同で製作した名作「タイタニック」の新しい予告編です!!

封切りから20周年記念の節目!!というアニバーサリーのお祝いのリバイバルであるのは、その通りなのですが、それに加えて、予告編の冒頭に登場したジェームズ・キャメロン監督が語ってくれたように、これまでよりも鮮明な映像を映し出すことができるドルビー開発の新しい映写システム、Dolby Vision を体験してもらうためのプレゼン上映としての復活となっています!!

Dolby Vision がどれだけ、クリアな映像を映し出すのか?!は、Youtube の予告編では窺い知れませんが、北米では映画館チェーン AMC の各地のドルビー・シアターにおいて、来月12月1日から1週間だけ限定のリバイバル上映だそうです!!

  by leonardo_D | 2017-11-22 00:23 | タイタニック3D

TIFF 東京国際映画祭 野外で「タイタニック」上映。

TIFF 東京国際映画祭 のスケジュールが発表になりました。

レオが来日のときレッドカーペットの会場になる六本木ヒルズのアリーナで
野外で「タイタニック」上映するそうです。

10/29 16:30〜 無料

詳しくはこちらで
http://2017.tiff-jp.net/ja/

ちなみに「不都合な真実2」は、11/3 EXシアターで上映。

  by leonardo_D | 2017-09-26 19:10 | タイタニック3D

タイタニックのジャック&ローズ&キャルの3ショット☆

タイタニックでは、ローズの婚約者役で、憎まれ役になってしまったキャルこと
ビリー・ゼインが、3ショットをインスタにUP☆

lab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/29/news038.html

映画「タイタニック」公開から20年、主人公ジャックの恋敵役を演じた米俳優のビリー・ゼインが、ローズ役のケイト・ウィンスレットとジャック役のレオナルド・ディカプリオの3人と再集合した写真をSNSに投稿しました。


https://www.instagram.com/p/BXBdH_AF-7G/?taken-by=billyzane
d0007144_00032791.png
d0007144_00054362.png


作中で三角関係だった3人のキャストが集まったのは、7月26日にフランスのサントロペでディカプリオの環境保護財団が催した「Leonardo DiCaprio Foundation Gala 2017」。
ウィンスレットを中心に身を寄せ合う3人からは仲の良さがうかがいしれるようです。

ゼインは写真に「ギャングが再集合。今度は、氷山を救うんだよ」と環境保護とタイタニックのストーリーを絡めたコメントを添えており、ファンたちからは「タイタニックは私のベストムービー。何回も、何回も見た」「この写真がどんなに私を幸せにしてくれるか、言葉にできない」と歓喜の声が寄せられました。

特に普段から仲の良いことで知られているディカプリオとウィンスレット。今年のガラでは「タイタニック」20周年を記念し、2人と食事をする権利もオークションにかけられました。落札者はニューヨークの好きなレストランを選ぶことができ、2017年の10月か11月に実行されるというジャックとローズのファンにとってはたまらないもの。



  by leonardo_D | 2017-08-01 00:08 | タイタニック3D

イギリス人の選んだ好きなサントラは「タイタニック)

すっかり更新をサボっていましたが、
このまま放置すると、ずーーーと更新しないままになりそうな勢いですので、
ぼちぼち前回の3月9日の続きから更新していきます..105.png
でも、まだ多忙が続いているので、オンタイムに追いつくのはいつのことやら...(^_^;)

2017.7.28 Reki

〜〜〜

2017.3.16

http://nme-jp.com/news/35228/


UKで最も人気のある映画のサウンドトラックは『タイタニック』のサウンドトラックだという。

この調査はロンドンのロイヤル・アルバート・ホールが行ったもので、1997年公開の大作『タイタニック』が『炎のランナー』や『スター・ウォーズ』、『ジュラシック・パーク』を破って首位に立っている。

「素晴らしい映画音楽のことを忘れることはありません。大作から小作品まで、映画音楽には感情を掻き立てる比類なき力があるのです」とロイヤル・アルバート・ホールのアート・ディレクターであるルーシー・ノーブルは述べている。「映画ファンの皆様にお気に入りのサウンドトラックを訊いてみました。そして間違いのない結果が出ました。ジェームズ・ホーナーによる壮麗で美しい『タイタニック』のスコアが選ばれたのです」

彼女は次のように続けている。「『荒野の七人』や『大脱走』が人気を集めていることも素晴らしいですね。この二つの名作については俳優のジョン・ランディスが司会を務める指揮者のエルマー・バーンスタインを記念した公演でも演奏される予定です」

ロイヤル・アルバート・ホールではフル・オーケストラが映画音楽をライヴで演奏する映画上演を今年いくつか計画している。

ロイヤル・アルバート・ホールによる映画音楽のトップ10は以下の通り。


1位『タイタニック』
2位『炎のランナー』
3位『スター・ウォーズ』
4位『ハリー・ポッターと賢者の石』
5位『ロード・オブ・ザ・リング』
6位『大脱走』
7位『荒野の七人』
8位『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
9位『グラディエーター』
10位『ジュラシック・パーク』


  by leonardo_D | 2017-03-17 00:02 | タイタニック3D

ジェームズ・キャメロン映画に出ない理由?!!

過酷な肉体酷使の演出が嫌だから、キャメロンの映画に出ない。と書かれてるけど、
そうではなくて、
レオは「主人公の葛藤を演じ切りたい」とキャラクター押しをアピールしたが、キャメロン監督は「NO」と言い続けた。と、書いてあるし、
そこで自分の演技を否定されたからじゃないんですかね〜?!
もっと繊細な心の葛藤を演じたかったのに、No!と言われたからではないかしらね...。
レヴェナントのイニャリトゥ監督とルベツキも、かなり、いやそれ以上の過酷な撮影だったようだし〜。


http://www.excite.co.jp/News/90s/20160617/E1464839392064.html

今や世界中で知らぬ者はいない大スターのレオナルド・ディカプリオ。
2015年度やっと『レヴェナント:甦えりし者』でアカデミー主演男優賞を受賞した。
その彼が「世界のディカプリオ」になったきっかけとなった映画がジェームズ・キャメロン監督作『タイタニック』(1997年)。
その年のアカデミー賞作品賞など11部門で受賞するなど90年代を代表する大ヒット作で、ディカプリオにとっても忘れられない作品であろう。
しかし、彼はこの映画以降、ジェームズ・キャメロン監督作には出演していない。なぜか、撮影時さまざまなよろしくない出来事があったからだ。

『アビス』メイキングで暴露 ジェームズ・キャメロンの"鬼演出"

キャメロン監督はその後、3D映画『アバター』も大ヒットさせ、3D映画ブームに火をつけるなど、映画の技術革新に情熱を注いできた監督だ。それは映画の未来を思えば素晴らしいことなのだが、その一方、とにかく完璧主義で役者の肉体を酷使させる監督だとも言われている。

深海の生命体を描き、90年に日本公開された『アビス』のメイキング映像では、主要キャスト(エド・ハリス、メアリー・エリザベス・マストラントニオなど)がインタビューで、もう2度と一緒に仕事したくないと言わんばかりにキャメロン監督への文句を口にしている。
水の中につかりっぱなしの撮影がいかに辛かったか、何があっても撮影優先のキャメロン監督は、キャストがトイレに行きたいといっても「NO」をつきつけたとか……。

『タイタニック』でも出演者は肉体酷使!

その"鬼演出"は『タイタニック』も然り。

ディカプリオは「主人公の葛藤を演じ切りたい」とキャラクター押しをアピールしたが、キャメロン監督は「NO」と言い続けたそう。
これまで見たこともない映像を生み出したいキャメロン監督と演技で観客を引き寄せたいディカプリオは、映画への向き合い方が違うのだ。


ちなみにディカプリオは沈没したタイタニック号から投げ出されて海上をさまようシーンでは水につかりっぱなし。恋人役のケイト・ウィンスレットは、沈没船の中の海水が本物で冷たく、薄い衣裳だった彼女は肺炎になったという噂も。情け容赦ないキャメロン監督の鬼演出に対して、ケイトは「死ぬかと思った」と『アビス』のキャストと同じようなことを言っている。

スター俳優の批判もスルー 実力派監督ジェームズ・キャメロン

キャメロン監督のこだわり満載の演出とキャストの命懸けの演技は報われ、全世界で18億3500万ドルも稼ぎ、映画の歴史に刻まれる名作になった『タイタニック』。レオナルド・ディカプリオもケイト・ウィンスレットも、キャメロン監督作にはもう出ないかもしれない。
しかし、どんなに変人で頑固でイジョーな完璧主義でも、才能あふれる実力派監督であることは確か。
全世界に影響力のある人気監督ゆえ、もしスター俳優の二人にふられても、出たい役者はたくさんいるはず。
おそらくは無問題でしょう。
(れおなるど)


.

  by leonardo_D | 2016-06-17 22:08 | タイタニック3D

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE