カテゴリ:ランキング&アワード( 732 )

 

LACMA チャリティーガラの写真

http://www.latimes.com/entertainment/arts/la-et-cm-lacma-gala-20170802-story.html

映画監督のジョージ・ルーカス氏やアーティストのMark Bradfordさんが表彰されたもよう。

d0007144_22093302.jpg

〜〜追加 kuroさま、ありがとう〜☆

映画プロデューサーのDavid Geffen氏と
d0007144_17434071.jpg
d0007144_18172945.jpg


  by leonardo_D | 2017-11-06 22:10 | ランキング&アワード

LACMAのチャリティーガラが催されるようです☆

今年もLACMAのチャリティーガラが催されるようです☆
写真が続々とアップされるのは明日かな〜。

http://www.lacma.org/sites/default/files/LACMA-2017-Art+Film-Gala-Announcement-8.1.17-final_0.pdf

d0007144_14134796.png

  by leonardo_D | 2017-11-05 14:16 | ランキング&アワード

第89回アカデミー賞(2017) レオがプレゼンターで登場

kuroさま、ありがとう〜〜

レオは主演女優賞でノミネートされていた「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンの名をコール。

レオ、ゴージャス〜♡
エマ、おめでとう〜(*^^*)

d0007144_14363148.jpeg
d0007144_14363235.jpeg
d0007144_14363881.jpeg
d0007144_14364375.jpeg
d0007144_14364595.jpeg
d0007144_14364882.jpeg
d0007144_14365151.jpeg
d0007144_14365538.jpeg




http://www.justjared.com/photo-gallery/3867136/leonardo-dicaprio-returns-to-oscars-2017-01/
d0007144_14575912.jpeg
d0007144_14575741.jpeg
d0007144_14580269.jpeg
d0007144_14580625.jpeg
d0007144_14370012.jpeg

追加ーーー2017.3.8
kuroさま
ありがとう〜〜♡
d0007144_15221852.jpg
d0007144_15222775.jpg





  by leonardo_D | 2017-02-27 14:38 | ランキング&アワード

「ヒルナンデス」40~50代の好きなハリウッドスターランキング

kuroさま、あけちん様ありがとう〜☆

TVの情報番組「ヒルナンデス」の有吉コーナーで「40~50代の好きなハリウッドスターランキング」やっていたそうです。
レオは8位だったらしい。
ちなみに、1位トム・クルーズ  2位ブラット・ピット 3位ハリソン・フォード
4位ジョニーー・デップ  5位アーノルド・シュワルツェネッガーだったとか。

d0007144_14583213.jpg
レオって、ティラノザウルスの頭蓋骨持っているの〜?!
ニコラス・ケイジとのオークションはどっちが勝ったのかしら?w


  by leonardo_D | 2017-02-26 15:00 | ランキング&アワード

2016年度 UHD BDで「レヴェナント」がDEG大賞受賞。


映像コンテンツメーカーや機器メーカーが加盟するデジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン(DEGジャパン)は15日、優れたBlu-rayソフトを表彰する第9回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」を発表。
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒
3Dコレクターズ・エディション」がグランプリを受賞した。同作はベストBlu-ray 3D賞も獲得した。

 '16年に国内で発売されたBDの中から、BDならではのクオリティを審査基準とした「ベスト高画質賞」、「ベスト高音質賞」、「ベストレストア/名作リバイバル賞」、「ベストBlu-ray 3D賞」などが決定した。


 審査委員長のAV評論家・麻倉怜士氏は「今回の最大のポイントはスター・ウォーズが(グランプリを)受賞したこと。オーディオビジュアルにおいてさまざまなメディアのブームアップの貢献者で、'83年のLD発売や'01年のエピソード1のDVD発売は大きかった。3Dであることも重要で、もう一度3D文化が来ると良いと思う。今回の受賞は非常に大きな意味を持っている」とコメント。


 映画を中心に、Ultra
HD Blu-ray(UHD BD)の作品が続々と発売されている現状を踏まえ、

今回新設された「ベストUltra HD Blu-ray賞」では、

「レヴェナント:蘇えりし者」が受賞。



http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1044477.html

  by leonardo_D | 2017-02-26 14:52 | ランキング&アワード

オスカーパーティー "the Night Before"

トビー君やルーカス君と共にオスカーの前夜祭のパーティーに出席☆

ーーー追加
kuroさまありがとう

d0007144_14392175.jpg
d0007144_14393127.jpeg


  by leonardo_D | 2017-02-26 14:43 | ランキング&アワード

LAにはアカデミー賞の看板にレオ☆

去年のオスカーウイナーのレオですが、
今年はプレゼンターとして登場。

今回は映画に出演していないし、ノミネートされていませんが、
大きな看板にはレオの姿が〜♪

レオがアカデミー賞に華を添えるどころか、主役級\(^o^)/

https://www.instagram.com/p/BQkzx28BgZ0/

d0007144_14282610.png

  by leonardo_D | 2017-02-26 14:28 | ランキング&アワード

第89回アカデミー賞でプレゼンター役に☆

http://www.msn.com/ja-jp/news/other/

レオナルド・ディカプリオが第89回アカデミー賞でプレゼンター役を務めることがわかった。

2016年度アカデミー賞で『レヴェナント: 蘇えりし者』で主演男優賞を獲得したディカプリオは、今月26日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される今年度の同式典でトロフィーのプレゼンター役を務めるという。


同式典のしきたりにのっとって、ディカプリオが本年度の主演女優賞、昨年の主演女優賞受賞者である『ルーム』のブリー・ラーソンが本年度の主演男優賞勝者にトロフィーを授与することになるようだ。


ジミー・キンメルが司会を務める今回の式典では、昨年の助演男優、女優賞の受賞者であるマーク・ライランスとアリシア・ヴィキャンデルもプレゼンターとして登場することが発表されている。


今年度のアカデミー賞は『ラ・ラ・ランド』が作品賞、脚本賞、撮影賞、録音賞、音響編集賞、美術賞などで1997年作『タイタニック』と並び史上最多となる14のノミネートを受けている。

『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングは『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のケイシー・アフレック、『ハクソー・リッジ』のアンドリュー・ガーフィールド、『『はじまりへの旅』のヴィゴ・モーテンセン、『フェンス』のデンゼル・ワシントンらと主演男優賞を争うことになり、その一方でエマ・ストーンは『エル』のイザベル・ユペール、『ラビング 愛という名前のふたり』のルース・ネッガ、『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のナタリー・ポートマン、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』のメリル・ストリープらと主演女優賞争いを繰り広げることになる。



  by leonardo_D | 2017-02-03 14:04 | ランキング&アワード

GG賞のアフターパーティーにニーナを同伴

http://people.com/awards/leonardo-dicaprio-nina-agdal-inside-jimmy-fallon-golden-globes-party/?xid=socialflow_twitter_peoplemag

http://news.walkerplus.com/article/97828/

現地時間1月8日に行われた第74回ゴールデングローブ賞の授賞式でプレゼンターを務めたレオナルド・ディカプリオ(42)が、アフターパーティに恋人を同伴して参加していたようだ。

モデル好きで知られるレオナルドの新恋人は、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルで、18歳年下のオランダ人ニーナ・アグダル。
2人の関係はどんどん親密になっているようで、授賞式には同伴させていないものの、司会を務めたジミー・ファロンが主催するアフターパーティには2人で出席した。

「レオはDJの隣のブースにいて、ジョナ・ヒルやトビー・マグワイアと歓談していましたが、明らかに視線はニーナに注がれていました。その後ニーナは、レオナルドにもたれかかっており、かなり親密な様子でした」と目撃者がピープル誌に独占で語っている。

2014年にも交際が噂された2人だが、昨年7月にマリブのビーチでラブラブな様子をパパラッチされ、翌月にはニューヨーク州の高級リゾート地ハンプトンズで追突事故に遭遇した様子を報じられていた。
【NY在住/JUNKO

  by leonardo_D | 2017-01-14 23:00 | ランキング&アワード

映画史上最高のキスシーンにタイタニックのジャック&ローズが1位(英国)

http://news.livedoor.com/article/detail/12508337/


“映画史上最高のキスシーン”に、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの「タイタニック」が選ばれた。

テレビ局TLCが行った映画の中の好きなキスシーンの投票の結果、1997年に公開された、ジェームズ・キャメロン監督の「タイタニック」での、ディカプリオ演じるジャック・ドーソンとケイト演じるローズ・デウィット・ブケイターのあの有名なキスシーンが1位を獲得している。

船の先端でローズが腕を広げ「飛んでるわ、ジャック」というおなじみのセリフを言ったあと、ジャックがローズを抱きしめキスをするシーンはあまりにも有名だ。

成人のイギリス人2,000人を対象としたこの投票結果を集計したTLCの広報担当は「映画作品の中でキスシーンはとても大きな役割を果たしています。
そのためみなさんが印象深いと考えているのはどれか知ることにはとても興味をそそられます。多くの人たちにとって、初めてみた『本物のキス』は映画作品の中だったりするようです。そのため皆さんがお気に入りの作品を投票するときにその記憶が蘇えってきたのでしょう」とコメントしている。

2位には2匹の可愛らしい犬がスパゲティを一緒に食べているときにキスをするシーンが印象的なディズニーのアニメ映画「わんわん物語」がランクインしている。

そして3位にはパトリック・スウェイジとデミ・ムーアの「ゴースト/ニューヨークの幻」、4位にはジュリア・ロバーツとリチャード・ギアの「プリティ・ウーマン」、5位に「ダーティ・ダンシング」が続いている。

そのほか10位以内には「ブリジット・ジョーンズの日記」「スパイダーマン」、1980年作「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」のハン・ソロとレイア姫のキスシーンも選ばれている。

☆映画史上最高のキスシーン トップ10

1位『タイタニック』
2位『わんわん物語』
3位『ゴースト/ニューヨークの幻』
4位『プリティ・ウーマン』
5位『ダーティ・ダンシング』
6位『ブリジット・ジョーンズの日記』
7位『スパイダーマン』
8位『ティファニーで朝食を』
9位『風と共に去りぬ』
10位『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』

d0007144_02111549.jpeg


  by leonardo_D | 2017-01-12 02:09 | ランキング&アワード

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE