上院議員へ嘆願書

contactmusic.comより

レオは、アメリカの大統領候補のオバマ氏とマケイン氏に
外国のオイルに対するアメリカの依存を終わりにする公約を
してもらいたいと望みます。
どちらが11月に大統領になるか関係なく、風力と太陽エネルギーの
さらなる利用を促進するために上院議員に要求しました。
またレオは、気候変動の影響を停止させるために、再利用可能なエネルギーに
投資する「道徳的で愛国心な」義務があると主張します。

People.comに語ったレオ。
「新政権の最も重要なものは、日常生活の中で私たちが関心を持っている
環境問題を統合する環境政策を実行することです。
それは、モラルと愛国的な問題です」

レオは地球温暖化問題のドキュメンタリーにナレーションをいれました。
(The11th Hour)
私たちは、政府にこれらの最前線に立っていてもらいたいです。
私たちは、再利用できるテクノロジーに投資する必要があります。
私たちは風と太陽エネルギーを利用する技術を持っています。
それを利用することで大きな違いが生じます。
私たちの手にかかっています。

  by leonardo_D | 2008-10-08 22:38 | 環境問題&イベント

<< 動画  PREMIERE IN... オスカー候補作品が続々と >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE