上期オスカー候補

バラエティジャパンより

現時点でオスカー候補との評価が高いのは、ディズニー=ピクサーの大ヒット映画『WALL・E/ウォーリー』の作品賞と、
『ダークナイト』のヒース・レジャーの助演男優賞ノミネートらしいですが、これから注目の作品の公開があるので、今後の展開が楽しみ☆

イーストウッド監督は 11月に "Changeling”(アンジェリーナ・ジョリー主演)
12月 に “Gran Torino”(イーストウッド主演)があるそうです。
監督作品と主演作品の公開時期が一ヶ月差。より多く評価を得られるのはどちらでしょうね。

そして、
良い映画だろうなー♪と、見る前から思われるこちらの作品の公開も控えています〜

12月に“Doubt”(メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン主演)
12月にRevolutionary Road”(レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット

公開時期未定   “The Reader”(ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ主演)

レオとケイトは30代なのにオスカー候補の常連ですね( ゚∀゚)
きっとこれに「Body Of Lise」も絡んでくるのではなかろうかと思われまーす♪

  by leonardo_D | 2008-07-04 13:44 | レオニュース

<< Greensburg 3 次の撮影はなんだろう?! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE