早くもオスカー

来年のオスカーに向けて、秋から冬にかけて、アメリカでは注目作のロードショーが
目白押しになるみたいです。
我らがレオちんも、2作品公開ですね

varietyjapan.comより抜粋

賞レースは早くもスタート、の様相を呈している。本年度のアカデミー賞を狙う
作品の公開日が、続々と決まりつつあるのだ。

さらに、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが
『タイタニック』以来の共演となる“Revolutionary Road”は、12月19日の公開が決定した。

そして、『ノーカントリー』で昨年度の作品賞、監督賞を含む4部門を制したコーエン兄弟がジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ティルダ・スウィントンを配して臨む新作“Burn After Reading”の公開は9月12日となっている。

現在、明らかになっている注目作の公開予定は以下の通り。

9月12日
“Burn After Reading” 
出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド
監督:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン
配給:フォーカス・フィーチャーズ

“The Duchess” 
出演:キーラ・ナイトレイ、レイフ・ファインズ
監督:Saul Dibb
配給:パラマウント・ヴァンテージ


9月19日
“Blindness”
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ
監督:フェルナンド・メイレレス
配給:ミラマックス


10月3日
“Valkyrie”
出演:トム・クルーズ
脚本:クリストファー・マッカリー
監督:ブライアン・シンガー
配給:MGM/UA


10月10日
“Body of Lies”
出演:レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウ
脚本:ウィリアム・モナハン
監督:リドリー・スコット
配給:ワーナー・ブラザーズ


10月17日
“Flash of Genius”
出演:グレッグ・キニア、ローレン・グラハム、ダーモット・マローニー
監督:マーク・エイブラハム
配給:ユニバーサル


11月14日
“Australia”
出演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン
監督:バズ・ラーマン
配給:20世紀フォックス


11月26日
“The Road”
出演:シャーリーズ・セロン、ヴィゴ・モーテンセン、ガイ・ピアース
原作::コーマック・マッカーシー
監督:ジョン・ヒルコート
配給:ワインスタインCo.


12月5日
“Frost/Nixon”
出演:フランク・ランジェラ、マイケル・シーン
脚本:ピーター・モーガン
監督:ロン・ハワード
配給:ユニバーサル


12月12日
“Seven Pounds”
出演:ウィル・スミス
監督:ガブリエレ・ムッチーノ
配給:ソニー


12月19日
“Revolutionary Road”
出演:ケイト・ウィンスレット、レオナルド・ディカプリオ
監督:サム・メンデス
製作・配給:パラマウント・ヴァンテージ、ドリームワークス


“The Curious Case of Benjamin Button”
出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン
脚本:エリック・ロス
監督:デイヴィッド・フィンチャー
配給:パラマウント

  by leonardo_D | 2008-04-02 16:03 | レオニュース

<< たまにはジゼルの話題 環境大使 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE