アカデミー賞は開催します..?!

Variety Japanより記事転載

WGA(米脚本家組合)とAMPTP(テレビ局・映画スタジオ製作側の団体)との契約問題が
2月24日のアカデミー賞授賞式までに決着すれば、問題は回避される。
しかし、ストライキが継続した場合はどうなるのか?

アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは、どんなことがあろうとも
2月24日に授賞式を開催する、と断言する。
アカデミーのシド・ガニス会長は言う。「計画通りに準備を進めています。
それがわれわれの任務ですからね」。

一方、アカデミー賞授賞式のテレビ中継を行うABCも、「例年と変わらない」と繰り返す。
しかし、不測の事態に備えて、代替案が検討されているのも事実である。
アカデミー側はまだ、WGAに対し暫定契約を求める嘆願書を提出していないが、
もし、WGAがこれを拒否すれば、代替案を本格的に準備することになる。

業界関係者のなかには、WGAがアカデミー賞をボイコットする可能性は低い、と
みる向きもある。
WGA会員とアカデミー会員の多くが共通しており、外国人記者団体である
ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)が主催するゴールデングローブ賞のときとは
事情が異なる。

なお、アカデミーとABCは、アカデミー賞授賞式の延期はない、と明言している。

~略~

全文はこちらで

アカデミー賞の投票システム
http://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp30000025fx0.html

  by leonardo_D | 2008-01-11 00:42 | ランキング&アワード

<< 深夜のコンビニ カウンティ美術館へ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE