ヒラリー・クリントン氏の選挙資金集めパーティ出席を辞退

こちらは先月の記事ですが、アップ漏れでしたー(;^ω^)

http://jp.sputniknews.com/us/20160822/2675388.html

米国の俳優レオナルドデカプリオは、米大統領選民主党候補ヒラリー・クリントン氏の選挙資金集めパーティ出席を辞退した。

辞退の理由は明かされていない。
辞退の理由を、デカプリオと、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を制作したレッド・グラナイト・ピクチャーズ(Red Granite Pictures)の繋がりにみているものもいる。
同社はマレーシア政府が保有する投資会社から3億ドルを不正に手に入れたとの疑いがかかっている。

しかし、映画スターの代表ショーン・サックスはそうした考えを否定し、デカプリオはクリントン氏の選挙資金集めパーティーが行われる間ずっと、主役を演じる他の計画のために忙しいのだと述べました。

前に伝えられたところによると、デカプリオはロスアンジェルスにある別荘で、3万3400ドルのチケットを買える希望者全てに食事会を開催しているという。
そこではクリントン氏やデカプリオとカジュアルな雰囲気で談笑できるという。

.

  by leonardo_D | 2016-09-24 23:41 | レオニュース

<< オバマ大統領とレオ☆ レオがマーロン・ブランドのオス... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE