野生のトラ、100年ぶりに生息数が増加したそうです☆

レオは野生の虎の保護活動をしていて、多額の寄付もしていますが、
生息数がますます増加中のようです(*^^*)

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2746932.html

野生のトラ、100年ぶりに生息数が増加!!

世界中で減少を続けていた野生のトラの数が、100年ぶりに増加に転じました。

 WWF=世界自然保護基金などによりますと、ロシアや中国など主にアジア大陸に生息する野生のトラは2010年にはおよそ3200頭でしたが、最近の調査でおよそ3890頭まで増加しました。野生のトラの生息数増加は100年ぶりということです。

 野生のトラは20世紀はじめには10万頭いたとされていますが、毛皮などを求めた密猟や生息環境の破壊からその数は減少し続け、現在は絶滅の危機にひんしています。そこで2010年の寅年にロシアなど生息地13か国の首脳らが集まり、次の寅年2022年までにトラの数を倍にする目標に合意、その後各国が環境保全などの取り組みを行ってきた成果が出た形です。

ーーー関連エントリー
レオ基金がWWFに3億円寄付! (トラの保護の為)
トラの保護でインタビュー
レオのmobliのページ
トラの保護に1M寄付
UN-REDD event
IFAW Animal Action Week 2010
ネパールでトラの生息数が増加
絶滅危機のトラを救うのに夢中
トラを救おう。レオ、キャンペーンに参加。

  by leonardo_D | 2016-04-13 21:08 | 環境問題&イベント

<< 米Parade誌が発表した各界... Q-tipのバースデーパーティー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE