4/29~30 野生動物の不法取引についてのサミット その2

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016012700102

【ナイロビAFP=時事】
ケニア大統領報道官は26日、保管している象牙120トンを焼却処分する方針を明らかにした。

一つの国がこれほどの象牙を一度に燃やすのは世界でも例がないという。
「象牙の密猟、密輸を決して許さないというわれわれの決意を示す」と強調している。

 ケニア政府は外国首脳や世界的に有名なハリウッド俳優らを招き、
4月29、30両日に焼却する予定。

人気俳優のレオナルド・ディカプリオさんやニコール・キッドマンさん、英歌手エルトン・ジョンさん、米著名投資家ジョージ・ソロス氏や米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏らが駆け付ける見通しだという。
 環境保護の専門家によると、今回処分されるのは少なく見積もっても4000頭分に相当する。ケニアでは昨年3月にも、象牙15トンが焼却処分されている。

ーーー関連エントリー
4/29~30 野生動物の不法取引についてのサミット開催 (ケニヤ)

  by leonardo_D | 2016-01-28 22:20 | 環境問題&イベント

<< メキシコでの記者会見の様子 雑誌「スクリーン」にレオ記事有り >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE