世界経済フォーラム(WEF)でクリスタル賞受賞 (17億円の寄付)その2

のんのん様、ありがとう〜〜☆

世界経済フォーラム(WEF)でクリスタル賞受賞
レオのスピーチです。
本当に立派(*´∀`*)

Leonardo DiCaprio receives the Crystal Award at World Forum in Davos



副会長?のJoe Bidenさんとお話しするレオ。
https://twitter.com/phossli/status/689579301193281536


~~~~~~~


リンク先にスピーチの動画有り♡(日本語字幕付き)
http://news.biglobe.ne.jp/international/0121/rtr_160121_4608740634.html

スイス・ダボスで19日に始まった世界経済フォーラムで、気候変動問題に対する熱心な取り組みが評価され、クリスタル賞が贈られた。

ディカプリオは受賞の挨拶で、「石炭や原油、ガス業界の貪欲によって、人類の未来が左右されてはいけない。
金銭的目的の為にこの破壊的なシステムを維持している組織は、気候変動の証拠を否定し、さらには隠そうとしました。もう十分です。
しかし、皆さんは知っています。世界もです。歴史は彼らに、この惨事の責任を問うことになります。」と訴えた。

環境保護団体「レオナルド・ディカプリオ財団(LDF)」は、世界中の環境プロジェクトを支持している。

 ディカプリオは、「将来の鍵を握るのは、寛容さです。世界中で、迅速かつ最新鋭のサステナビリティと環境保護プロジェクトを推進する為に、LDFは1500万ドル(17.5億円)の寄付を新たに誓約します。」と述べた。

クリスタル賞は、世界的な問題に対して貢献した人物に贈られ、過去にはマット・デイモンやピーター・ガブリエル、アンドレア・ボッチェリがの受賞者している。

(スイス、ダボス、1月19日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)

〜〜

http://top.tsite.jp/news/celebrity/i/27251168/?sc_cid=tcore_a99_n_adot_share_tw_27251168

俳優のレオナルド・ディカプリオが世界の石炭、石油、天然ガスの必要性にピリオドを打つため活動している団体に新たに1,500万ドル(約17億5,400万円)を自身の基金から寄付すると発表し、環境活動に対して贈られた賞に報いてみせた。

最新作『レヴェナント:蘇えりし者』(4月22日公開)が高く評価されているレオは1月19日(現地時間)、スイスのダボスでスタートした世界経済フォーラムでクリスタル賞を贈られた。
レオはスピーチで新たに巨額の寄付を約束した。

「企業が強欲のままに石炭や石油、天然ガス業界を我が物にし、人類の未来を決めるようなことは、もう許すことができません」とレオは壇上で語った。

「この破滅的なシステムの保護に金銭的関心がある企業は、気候が変化しているという事実を否定し、さらには証拠を隠滅しています。
もうこれ以上はたくさんです。
みなさんに、そして世界には、もっと分別があります。歴史はこの破壊の責任を彼らに負わせることでしょう」。

「私たちが化石燃料を、本来あるべき場所である地中に残しておかない限り、この星を救う方法はありません。
20年前、私たちはこの問題を中毒だと呼びました。今ではこの依存を断ち切る方法を持っているのです」。

レオの基金は昨年の夏、同じく1,500万ドルを環境団体に寄付している。

レオはダボスに滞在中、気候変動の闘いで大きな進歩があったとも評価した。

「先月のパリで、世界中の指導者たちは二酸化炭素の排出を減らす実質的な枠組みという歴史的な合意に達しました」とレオ。「これは大事な一歩ですが、未来、そしてこの星が生き残るための闘いでは、これを勝利と呼ぶにはまだまだ先があります」。


~~

http://www.narinari.com/Nd/20160135762.html


レオナルド・ディカプリオの財団が、地球の資源を保存するための支援金として、昨年夏に続きさらに1500万ドル(約17億5000万円)寄付したことがわかった。

石油、ガス、石炭などの資源を守る団体に寄付を行ったディカプリオは1月19日(火)、スイスのダボスで行われた世界経済フォーラムでのクリスタル賞受賞スピーチの際に、「我々は純粋に、これ以上石炭、石油、ガスへの企業欲へ人類の未来を預けるわけにはいかないのです。
金銭目的とする団体はこの破滅的なシステムを維持し続けようと、気候変化の証拠を否定するだけでなく隠ぺいしようとさえしています。もう十分なのです。
私達、世界は知っています。
歴史はこの惨状の責任を彼らの足もとに突きつけることになるでしょう」
「我々が暮らしているこの地上の化石燃料を残さなければ、私たちは地球を守ることはできません。20年前、この問題を依存と表現しました。
そして今、私たちはその依存を断つ必要があるのです」と語った。

1998年に設立されたザ・レオナルド・ディカプリオ財団(LDF)の代表を務めるディカプリオはさらに
「ここ10年間に渡り、我々は陸と海における保護区の拡大や絶滅危機に瀕する動物たちの保護、地球を侵食する企業に反対する先住民の後援など支援プロジェクトに直接的に寄付をしてきました」
「しかし、皆さんと協力しこの活動をより増やしていく必要があるのです。寛大さが私達の未来への重要なカギなのです」
「そのため、世界の持続可能な資源を保持するプロジェクトへ1500万ドル以上の寄付を行うことを喜んで発表します」と続けた。

これまでにLDFは、65の団体に対して3000万ドル(約35億円)もの寄付を行ってきている。


ーーー関連エントリー
1/19 レオはスイス☆世界経済フォーラム(WEF)でクリスタル賞受賞

  by leonardo_D | 2016-01-22 14:26 | ランキング&アワード

<< レオがスピーチ中で発した&qu... ステラ マッカートニーのコレクション >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE