1/9 ハイチ救済の為のgalaに出席 その2


http://www.msn.com/より

レオナルド・ディカプリオが先週末にビバリーヒルズで開かれたオークションでボノのギターに10万ドル(約1170万円)を費やした。
毎年開催されるショーン・ペン主催のハイチアン・リリーフ・ガラでディカプリオは大金をはたいただけでなく、自身とショーンとの昼食を含むパームスプリングスの自宅5日滞在の権利を出品し、20万ドル(約2350万円)の寄付金を募ったという。

E!ニュースの報道によれば、同イベントではショーンの元妻マドンナが「レベル・ハート」ワールドツアーで使用したウクレレが30万ドル(約3500万円)、メタリカのラーズ・ウルリッヒによるドラムレッスンが10万ドルなどで落札され、計700万ドル(約8億2000万円)の寄付金が集まったようだ。

同会場にはほかにもジャスティン・ビーバー、パメラ・アンダーソン、ラナ・デル・レイ、マーク・ラファロ、パトリック・スチュワートら豪華な顔ぶれが参加していたという。

ディカプリオはその慈善活動でもよく知られており、昨年には1500万ドル(約17億5000万円)を世界中にある革新的で効果が十分に出る地球保護活動を行っている30以上の環境保護団体に寄付すると発表していた。

ーーー関連エントリー
1/9 ハイチ救済の為のgalaに出席

  by leonardo_D | 2016-01-12 13:31 | 環境問題&イベント

<< 3度受賞のゴールデングローブ賞の写真 レヴェナントの前売りムビチケ発売 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE