サイを守ろう。角の密猟に反対。ポスター

kuroさま、ありがとう〜〜☆

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3178070/Ruby-Rose-joins-Leonardo-DiCaprio-Ricky-Gervais-posing-confronting-photo-showing-missing-nose-raise-awareness-rhino-poaching.html

アフリカのサイの角を取る密猟に反対するキャンペーンの写真のようです。
d0007144_14392828.jpg

d0007144_14392564.jpg


松さま、ありがとう〜〜☆

http://matome.naver.jp/odai/2138822915833283401

サイの角って、高値で取引されてるそうですね。。

"サイの角は漢方などで重宝され、高値で取り引きされるため、密猟が急増。末端価格は1キロ当たり6万5000ドルにまで高騰しており、金やプラチナ、コカインよりも高くなっている。"

"漢方薬として珍重されるサイの角。ベトナムを中心とした闇市場で取引され、金の2倍以上の高値がつくこともある。"

"サイの角はアジアでは伝統的な薬として何千年も使用されてきた。しかし、科学的な研究によれば、その医学的効果は立証されていない。"

"ベトナムの経済発展により生み出された新興富裕層が、自分の成功の証として高価で貴重、エキゾチックなものを欲しがることである。サイの角は、そうした要素をすべて満たしつつ、さらに自分自身にとっても有益なものと思われるので、富裕層における需要が高まってしまうのだ。"

〜〜

http://www.afpbb.com/articles/-/3048044

南アのサイ密猟止まらず、15年1~4月史上最悪

5月11日 AFP】南アフリカのエドナ・モレワ(Edna Molewa)環境相は10日、今年に入って4月末までに国内で密猟されたサイが393頭に上り、前年同期を18%上回って記録的な水準を更新したと発表した。
うち290頭は、野生保護区「クルーガー国立公園(Kruger National Park)」内で密猟されたという。

 首都プレトリア(Pretoria)で記者会見したモレワ環境相によると、昨年1月~4月のサイの密猟数は331頭で、うち212頭がクルーガー国立公園のサイだった。
隣国モザンビークとの国境沿いに広がる同国立公園には、南アフリカのサイ2万700頭の大半が生息する。

 南ア当局は密猟取り締まりのトップに軍の元司令官を据えて対策を強化しているが、密猟されるサイの頭数は2008年以降、年々増加の一途をたどっている。
サイの角はアジアの伝統薬の材料として高額で売れるため、経済状況の厳しい南アやモザンビークでは密売に手を染める人が増えているのだ。

 一方で、「Rhino Force(サイ部隊)」の文字をデザインしたビーズのブレスレットを身に着けたり、赤いプラスチック製の実物大の角を自家用車につけたりして密猟に抗議する人々も増えている。

 南ア政府は2月、密猟防止策としてサイの角の売買を合法化した上で規制を設けることを検討すると発表している。(c)AFP




〜〜

少し前にもレオは環境保護・絶滅危惧種の保護のチャリティーイベントを行っていましたね
地球や野生動物を保護する活動に積極的に何年も活動を続けていて、(もはや世界のリーダーですよね☆)
本当に凄い☆
レオの活動が広まって、影響が広がり、地球も動物も大切にしていきたいですね。

http://www.mtvjapan.com/news/think/25804

米「ハリウッド・リポーター」紙によると、ディカプリオは7月22日(フランス時間)、「レオナルド・ディカプリオ財団ガラ」を開催し、環境保護のためにチャリティオークションを行った。

ディカプリオは翌日にインスタグラムを通じて、「僕の財団は絶滅危惧種の保護に焦点を当てています。昨夜は、政府と共にジャングルやサンゴ礁や森林を保全することによって、そこに生息するトラ、サイ、サメ、マウンテンゴリラの保護する活動を支援するためのイベントを行いました。
ある意味、僕らはノアの方舟のような世界的ネットワークを確立しようとしているのです」
と報告した。

イベントではエルトン・ジョンとジョン・レジェンドがライブパフォーマンスを披露したほか、オーランド・ブルーム、ケイト・ハドソン、ニーナ・ドブレフ、ミシェル・ロドリゲス、マリオン・コティヤール、シルヴェスタ・スタローンを含むセレブリティが出席した。

オークションではディカプリオが所有する中米ベリーズのブラッカドア・キー島内の私有地や、
モナコ公国の大公アルベール2世が提供した旅行パッケージなどが出品された。

〜〜

国内クロサイ状況から野生のサイの密猟現状まで幅広く 書かれてるブログ
クロサイブログ
2013年にはレオの動物愛護運動のことも書かれてます☆

関連エントリー
【LDF】エルトン・ジョンのプライベートコンサートを販売☆
Foundation 2nd Annual Saint-Tropez Gala その2 追記有り
7/22 Foundation 2nd Annual Saint-Tropez Gala

ケニアのサイやゾウを密猟から保護しよう
WWF 動物愛護運動「ハンズ・オフ・マイ・パーツ」設立

  by leonardo_D | 2015-07-31 15:08 | 環境問題&イベント

<< 7/29 レオはアルゼンチン レオ写真&動画☆ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE