タイタニックの興収はアナ雪に抜かれてません♪

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=7235より

大ヒット上映中の『アナと雪の女王』が、公開24週目となった8月25日に観客動員2000万人を突破したことが発表された。
2000万人の大台突破は『千と千尋の神隠し』(01年)以来13年ぶりの快挙となる。

『アナ雪』の興収が250億円突破!
『タイタニック』の記録まで11億円に迫る

累計動員は2000万474人で、興収は254億3451万5160円と、『タイタニック』の興収262億円まで、
あと8億円弱に迫った。と言いたいところだが、同作が興収250億円の大台に乗ったのが7月19日。
それから1ヵ月と1週間が過ぎて、わずか4億円程度しか上積みされていないことを考えると、「迫った」と言うよりも、むしろ『タイタニック』超えは厳しくなったと言わざるを得ない。
やはりパッケージが発売になり、『マレフィセント』などの映画にスクリーンを明け渡した影響が大きいだろう。

一方で、順調なのがそのパッケージ。
こちらは8月に入ってからも旋風は止まらず、『アナと雪の女王』MovieNEXも既に250万枚を突破。
またレンタル回数も200万回以上、さらにはオンデマンドでも25万視聴を超え、劇場や自宅、さらにはスマホなど至るところで『アナと雪の女王』の鑑賞者が溢れている。

こうなると『タイタニック』超えなるかの分かれ目は、配給や興行サイドの考え方次第。
これだけのコンテンツなだけに、劇場上映さえ続けば、パッケージなどを購入した人のなかにも、大きなスクリーンでもう1度見たいという、ある程度の需要は見込めると思うのだが……。

~~

ふふふ♥
「タイタニック」超えは厳しい状態なのですね☆
以前、日本国内では、アナ雪がタイタニックを超えたという記事を読んだ記憶があるのですが、
よく読み比べてみると、「観客動員数」では、アナ雪のほうが多いけれど、
「興行収入」は「タイタニック」超えは無理なようなんですね♪
アナ雪はお子様が多くて、子供料金が多かったということなのかしらね〜?!

実は私、映画をよく観るほうだけれど、アナ雪は観てません☆
タイタニックの記録を抜かれたくなくて、観に行きたいのを我慢してましたw
wowowで放送したら観たいと思います( ^ω^)

このままアナ雪に興収が抜かれませんように〜♡

ーーー関連エントリー
「タイタニック」日本国内での洋画観客動員数抜かれる。。

  by leonardo_D | 2014-08-27 20:49 | ランキング&アワード

<< 「出演作でよく死ぬ映画俳優トッ... 「ファーナス/訣別の朝」 サン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE