象の保護に100万ドル寄付 Elephant Crisis Fund

http://wildnet.org/updates/leonardo-dicaprio-foundation-donates-1-million-elephant-crisis-fund

レオは象の保護に100万ドル寄付したそうです。
去年だけで30,000頭以上の象が密猟で殺されいて、残忍で、危機が迫っています。
これらの行為は我々が止めさせる力を持っているものであり、
Elephant Crisis Fundは解決させる重要な基金です。
私は彼らをサポートし、この種を保護するために深く関与しているDr. Douglas Hamiltonを
迎えて光栄です。と、言ったそうです。

~~

http://news.mynavi.jp/news/2014/05/15/451/

米時間5月10日、カリフォルニア州マリブにて「Sundown Gala」なるイベントが開催された。
その目的は「Elephant Crisis Fund」なる団体のための寄付集め。
同団体は象牙目的で殺されるアフリカの象の危機を救うため活動中といい、これに共感したレオナルド・ディカプリオは寄付金として破格の1ミリオンドル、日本円にして1億円以上も贈呈したのだ。

ちなみにこのイベントには、レオ率いる団体「レオナルド・ディカプリオ基金(Leonardo DiCaprio Foundation)」や俳優マーク・ウォールバーグなども共催という形で関わった。
またサポーターとしてシンディ・クロフォードやピアース・ブロスナンら複数の著名人も関わっており、イベント会場にはバーブラ・ストライサンドらの姿もあったという。

これにより集まった金額は、2億円以上とのこと。
これまでも環境問題に熱心に取り組んできたレオだけに、イベントの成功にはきっと大満足しているはずだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

  by leonardo_D | 2014-05-14 13:54 | 環境問題&イベント

<< metropolitana gala 腕を怪我してる...。追記有り >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE