オスカー予想 (オスカープラネット/オスカーノユクエ/CIA☆こちら映画放送局)

いつも勝手にお世話になっているサイト管理人様の予想をまとめてみました☆
オスカープラネット様、オスカーノユクエ様、CIA☆こちら映画放送局様、
有難うございます♪


CIA☆こちら映画放送局様より

「12イヤーズ・ア・スレイブ」のチゥエテル・イジョフォーと、どちらを選ぶか…?!、
迷いましたが、マシュー・マコノヒーの近年の実績を踏まえると、ここらでキャリアの頂点を迎えてもよいのでは…?!といったことで、絶好調男の方に賭けることにしました…!!


CIAさんも、マシュー・マコノヒーらしいです〜…!!
マシュー・マコノヒーとチゥエテル・イジョフォーを悩んだ末のマコノヒーのもよう。


〜〜〜

オスカーノユクエ様は、

マコノヒーが二重丸ですが、レオがまさかの大逆転も夢ではない。との評。

一部転載

マコノヒーは前哨戦でも快走を見せる。
各地の批評家賞ではチュイテル・イジョフォー(それでも夜は明ける)と賞を分け合ったものの、
最重要前哨戦たる俳優組合賞(SAG)、ゴールデン・グローブ 賞、ブロードキャスト批評家賞では全勝した。
初のオスカー受賞は盤石。勝負はついたかに見えた。

しかし終盤に状況はわずかに変局を迎えた。レオナルド・ディカプリオ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)がまさかの追い上げを見せているのだ。
この2年、主要6部門の受賞者をすべて的中 させている名物編集者トム・オニールが本命にディカプリオを指名。鉄板と思われたマコノヒー受賞にゆらぎが生じた。

全文はこちらでご覧くださいませ

〜〜〜

オスカープラネット

2/28の予想では、

結論は、
ディカプリオが一発逆転を狙う。ダーンが様子を窺う。
しかし、マコノヒーの勝利は揺るがないと見る。

との事です。。

レオの部分を転載させて頂きます☆

ただし、他の候補者にチャンスがないわけではない。
イジョフォーは作品人気が強力な武器になるだろうし、ダーンは2013年最大のカムバックスターと言って良い。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のレオナルド・ディカプリオはまだそんな引き出しがあったのかと唖然とする演技で、一発逆転のポテンシャルを秘める。
『アメリカン・ハッスル』のクリスチャン・ベールだけは受賞経験がある点が大きなマイナスになり、今回はパスされるだろう。

 対抗はディカプリオか。
マコノヒーは近年の良質作の連打が武器になるが、ディカプリオの場合は長きに渡る功績が考慮されるかもしれない。
40歳を前にしてこれで4回目のノミネート。
スコセッシ映画の集大成に相応しいダイナミックな演技だ。
ただ、ディカプリオはゴールデン・グローブ賞が勝負の分かれ目になった気がする。
受賞した際の、ダーンの寂しげな表情が(いつもあんな顔という説もあるが)会員の頭にこびりついたはずだ。ダーンにあんな表情をさせてはいけなかった。
加えてスピーチが真面目過ぎた。
予め用意していたような立派な立ち居振る舞いが、かえって退屈に感じられると言うか。
マコノヒーの素を感じさせるスピーチの方が印象に残る。
つまりディカプリオはゴールデン・グローブを受賞しない方が、オスカーで票を集めたと思うのだ。役柄の不道徳さも、やはり敬遠要素になる。



オスカープラネット様の受賞予想、ぜひリンク先でじっくりご覧くださいませ☆


〜〜〜

ふぅ。。
もう既に胃が痛いです。
私の予想は、もちろんレオが受賞です♡(祈)
どうか、レオが受賞しますようにー☆

アカデミー賞は、日本時間3月3日、レカペ&授賞式は8時からWOWOWで。
レッドカーペットの中継は、ムービープラスでも放送するそうです。

あと、ネットでレカペはこちらでLIVE中継するっぽいです☆
http://www.mtv.com/news/articles/1723009/oscars-2014-live-stream-red-carpet.jhtml


ーーー関連エントリー
Varietyのオスカー予想 追記有り☆
オスカー予想。(6部門を全て的中させた男性)Tom O'neil氏
EWのオスカー関連記事 (オスカー予想)
オスカー予想 その3 (柳下修平さま) リンク先訂正
オスカー予想〜!その2
オスカー予想〜!(goldderby/variety)
レオのオスカーの可能性は〜?!

  by leonardo_D | 2014-03-01 01:53 | ランキング&アワード

<< オスカー予想 (清水節氏/めざ... Leonardo DiCapr... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE