ケニアのサイやゾウを密猟から保護しよう

レオがFacebookやTwitterで、取り上げていたものです。

ZSLロンドン動物学会がケニアのサイや象を密猟するものに立ち向かうため、
次世代のカメラネットワークを装備し、自動センサーを備え、即座に警報を送り、
密猟を減らし、野生動物を保護するための活動をしています。
googleのGlobal Impact Awardsでこのプロジェクトを支持する投票を呼びかけています。

Help ZSL London Zoo stop rhino & elephant poaching in Kenya with a network of next generation cameras. It's the last day to Vote for this project at Google's Global Impact Awards!

https://globalimpactchallenge.withgoogle.com/#/zsl

〜〜

上記のものとは違いますが、ケニアの密猟を防ぐためのカメラを使った日本語での記事がありました。
参考まで☆
http://jp.unu.edu/events/archive/seminar/combating-poaching-in-kenya.html#overview

ワイルドライフニュース
アフリカのサイがもう長くはもたないとIUCNの専門家が警告
http://wildlife.cocolog-nifty.com/blog/cat14399907/index.html

  by leonardo_D | 2013-06-02 03:12 | 環境問題&イベント

<< ベニスで観光〜 「The Wolf of Wa... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE