レオと宇宙に行くチャリティーオークション 追加有り

松さま、ありがとう〜〜☆

http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPTYE94N01J20130524


[カンヌ 24日 ロイター] 
第66回カンヌ国際映画祭が開催されている仏カンヌの近郊アンティーブで23日、毎年恒例のチャリティーオークションが行われ、米俳優レオナルド・ディカプリオと宇宙旅行に行けるチケットが120万ユーロ(約1億6000万円)で落札された。

同オークションは、米エイズ研究基金「amfAR」が同映画祭に合わせて毎年開催しており、今年で20回目を迎える。

ディカプリオとの宇宙旅行を手にしたのは、モナコ在住のロシア人の男性(37)で、出発前にメキシコで3日間、ディカプリオと一緒に訓練も受けることになるという。

オークションの司会は米女優シャロン・ストーンが務め、ディカプリオのほか豪女優のニコール・キッドマン、米歌手ジャネット・ジャクソンら多くのスターが出席した。

オークションでは、映画4作品に出演する機会や英ロックバンド「デュラン・デュラン」のサイモン・ル・ボンとジョン・テイラーのプライベート演奏なども出品され、オークション全体で前年に比べて2倍以上となる2500万ユーロを売り上げた。

~~

kuro様、ありがとう〜〜

http://www.cinematoday.jp/page/N0053278

[シネマトゥデイ芸能ニュース]
 ハリウッドの大スターであるレオナルド・ディカプリオの隣に座って宇宙旅行ができる権利が、第66回カンヌ国際映画祭期間中に開催されたチャリティーオークションにて120万ユーロ(約1億5,600万円)で落札されたことがわかった。The Hollywood Reporterなどが報じた。(1ユーロ130円計算)

 オークションの目録には「あるゲストとの生涯に一度の宇宙の旅」としか記されておらず、
それがレオナルドであることは当日明かされたという。
落札者はレオナルドの隣の席で宇宙の旅を楽しむことができるほか、出発前に搭乗者に課せられている3日間のトレーニングもレオナルドと一緒に行うことができるようだ。

 隣の席ではないが、レオナルドと同じ宇宙船に乗ることができる2名分の権利も180万ユーロ(約2億3,400万円)で落札された。
レオナルドの主演最新作『華麗なるギャツビー』は同映画祭のオープニング作品として上映されている。(編集部・市川遥)

〜〜

セレブリティーニュースより

俳優のレオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio, 38)が、チャリティーオークションの落札者と一緒に宇宙旅行に出かけるという驚きのオファーを提示した。

 レオは現地時間23日、仏カンヌで開催される米エイズ研究財団「amfAR」主催のチャリティーガラに出席を予定している。
米The New York Post紙によると、レオはその際に開かれるチャリティーオークションで最高額で落札した参加者と一緒に、ヴァージン・ギャラクティック社の宇宙旅行に出かけるという。
同社が提供する世界初となる商業宇宙旅行は、1人あたり20万ドル(約2,000万円)かかるが、世界に2人といないラッキーな落札者はレオと一緒に地球を飛び出し、宇宙に出かけることができるだけに、「プライスレス」な買い物になるといわれている。

 amfARのチャリティーガライベントは高級ホテルとして知られるホテル・デュ・カップで行われ、
シャーリー・バッシー(Shirley Bassey)やデュラン・デュラン(Duran Duran)らがライブ演奏で華を添える。ジェシカ・チャステイン(Jessica Chastain)やジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)、クリストフ・ヴァルツ(Christoph Waltz)、ジェレミー・レナー(Jeremy Renner)らの参加も予定されている。

 ヴァージン・ギャラクティックのリチャード・ブランソン(Sir Richard Branson)会長は、
年末にニューメキシコ州で初の有人飛行の運行を開始したいと意気込んでいる。

 ブラッド・ピット(Brad Pitt)やアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)、アシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher)ら数多くのセレブも宇宙旅行を予約しており、さらに6万5,000人の人々が順番待ちのリストに載っているという。

 宇宙旅行は2時間半のフライトを予定しており、参加者は事前に3日間の訓練プログラムを受ける必要がある。
スペースシップには1度に2人のパイロットと6人の乗客が乗り込める。

 レオは慈善活動に熱心なことでも知られている。最近も自身が設立した基金を通じ、
かつて出演したドキュメンタリー映画にちなんで名づけられたチャリティーアートオークション「The 11th Hour」で、野生動物の保護のために3,880万ドル(約39億4,200万円)の募金を集めた。

〜〜

http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/11748.html

人気ハリウッド俳優レオナルド・ディカプリオ(38)と一緒に宇宙旅行へ行けるという、なんとも豪勢な権利がオークションで150万ドル(約1億5000万円)という価格で落札された。

ディカプリオは先日、現在フランスで開催中のカンヌ国際映画祭へ出席しファンを熱狂させたばかり。米Hollywood Reporterなど複数の芸能サイトによると、そんなカンヌ近郊で行われたチャリーティー・オークションで5月24日、「ディカプリオの隣りに座って宇宙旅行へ行ける権利」が競売にかけられ、37歳のロシア人男性がなんと150万ドル(約1億5000万円)で落札したという。

宇宙への出発は、2014年を予定。初めての宇宙体験をディカプリオと共に味わえるとは、ファンにとっては一生の思い出となるであろう貴重すぎる体験だ。

この企画は英ヴァージン・グループが計画している宇宙旅行で、すでに俳優のアシュトン・カッチャー、トム・ハンクス、ブラッド・ピットらも参加する予定だと言われており、通常価格は20万ドル(約2000万円)となっている。

ヴァージン・グループの宇宙旅行計画を紹介する動画



別source
http://www.contactmusic.com/news/1m-for-space-flight-with-leonardo-dicaprio_3684166

http://www.japantoday.com/category/entertainment/view/cannes-auction-of-space-trip-with-dicaprio-raises-1-2-mil-euros-for-charity

http://www.hollywoodreporter.com/news/cannes-bidder-pays-15-million-555908

ーーー

レオが宇宙旅行!
男の子の夢を実現するようで、素敵で、ロマンチックですけれど、
やっぱり無事に帰還できるかが心配〜。。
きっと技術が進化した今は安全なのでしょうが、
心配は尽きません。
お守り買ってこよう...。

きっと、、
映画を休業しているのも、この宇宙旅行に行きたかったからなのかも?と、
勘ぐってしまいました。
映画の撮影が入ってたら、宇宙旅行なんて許さないだろうし。。

  by leonardo_D | 2013-05-24 13:07 | 環境問題&イベント

<< ティーンチョイス賞ノミネーション☆ 「MOVIE STAR」 VO... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE