モテるのはしょうがないですよねぇ。素敵なんだもの♡

http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/hollywood_16Feb2013_35022


38歳の俳優レオナルド・ディカプリオが、12人の女性を引き連れて豪遊し、自分のモテモテぶりを自慢していたという噂が流れている。

「ニューヨーク・デイリーニューズ」紙によると、レオナルドはアメリカ時間2月7日にニューヨークにあるホテル「トランプ・ソーホー」の日本料理店「コイ」で、友人であるドラマ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」の俳優ケヴィン・コナリーや12人の女性と共にディナーを楽しんだようだ。

その場に居合わせた人間によると、レオナルドは現在数人の女性と関係を持っていると話していたのだという。そして、その話を聞いていたケヴィンが、「僕は君になりたいよ」と言うと、彼は、「みんな僕になりたいのさ」と答えたらしい。
その後、レオナルドはみんなの食事代を支払い、同ホテルにあるナイトクラブ「ザ・スポット」で女性たちと豪遊したというのだ。

一方でレオナルドの代理人は、レオナルドがケヴィンと「コイ」で食事をしたことは本当だが、
彼が自分を自慢するような会話は決してしていないと主張し、彼が12人の女性と豪遊したという噂を否定している。

レオナルドは2012年の11月に高級下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の“エンジェル”と呼ばれるモデルとして知られる23歳のエリン・ヘザートンとの破局が報じられて以来、『ザ・ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』(原題・日本公開未定)で共演した22歳のオーストラリア人女優マーゴット・ロビーや、ミス・ユニバースのコソボ共和国代表である26歳のアフェルディータ・ドレシャジとの交際が噂されていた。

たしかに世界中の美女にモテモテのレオナルドになりたいと思う男性はたくさんいるはずだが、彼の自分を自慢する発言は嫉妬する男性からの反感を買ってしまうことになるだろう。
はたして彼は本当にこのような発言をしていたのだろうか?
【村井 ユーヤ】


〜〜

レオがモテるのは周知の事実だけど、レオが鼻持ちならない自慢をしたり、嫌な性格だったら、
ケビン君をはじめ、子供の頃からの友人はレオの元から去っていると思うなぁ〜。
レオの事を悪く書こうとしたらいくらでも書けるけど、
古くからの友人と今も変わらず仲良しで、レオと何度も仕事を一緒にしているスコセッシ監督の
ペットのオウムの名前はレオだったり、(← うろ覚えな記憶だけど..(^O^;))
レオと親交のあるハビエル・バルデムとペネロペ・クルス夫婦の子供の名前もレオらしいし、こちらの実績(?)のほうがレオの人となりを表していると思うな〜♪

独身なんだし、素敵なレオだから、女性が放っておかないのは当然。
オフで楽しんでいるだけで、違法な事をやってるわけじゃないし、そんなに悪く書かないでほしいな〜。と、思っちゃいます (;´∀`)

  by leonardo_D | 2013-02-16 14:01 | レオニュース

<< シネマトゥデイ 鬼才タランティ... タランティーノ監督が「仁義」を... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE