エコホテル建設は頓挫したままのもよう。

レオが環境問題に飽きた?とか書かれているけど、ちょっと悪意ある記事ですねぇ..。
今も精力的に活動しているのに...。

2005年に、エコ・ホテルを建設するために購入した島ですが、計画が頓挫したままなのだそうです。。

http://www.elle.co.jp/culture/celebcolumn/P-island-12_0627/Leonardo-DiCaprioより

ベリーズにある104エーカーの小島ブラックアドア・キーを2005年に17万5000ドルで購入したレオナルド・ディカプリオ。
当時はアル・ゴア元副大統領が進める環境保護計画やエコ問題に熱心に取り組んでいた時期で、マイ・アイランドにフォーシーズンズ・ホテルと組んだエコ・ホテルを建設し、エコ・リゾート化しようと計画!

しかしラスベガスのホテリアーやダラスの建築デザイン集団が絡んだせいか、ホテル建設費が3000万ドルまで膨張。
エコ・フレンドリーなリゾート島に到着するまでに大量の石油を消費するといった批判の声も増えてしまい、建築計画は延長につぐ延長でいまだに一歩も進んでいない状態。
レオ様自身も環境問題に飽きたようだから、計画が頓挫したまま、小島を手放す可能性もあるかも。

ーーー関連エントリー
エコホテル情報2
カリブ海のエコ・リゾート
自宅写真とエコホテルと新作の噂

エコホテル

  by leonardo_D | 2012-06-28 13:30 | 環境問題&イベント

<< 「The Wolf of Wa... 「華麗なるギャツビー」公式サイ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE