北極グマを救うためのレオからの手紙 (地球温暖化問題)

http://www.oscars.org/features/green-filmmaking/green-organizations.html

4月22日のアースデーに、俳優さんや映画関係者の人たちが、環境やエコに対する認識を深めるために協力したそうです。
今週のGreen Filmmakingを見れば、カーボンフットプリントを減らす、ハリウッドでの方法がビッグで、そして、小さな変更でできることがわかります。

レオの手紙の内容は、地球温暖化で苦しんでいる北極グマを救うためのもののようです。
レオのドイツで暮らしていたお爺ちゃんは炭鉱で働いていて、そこで働く人々は皆 "病気"になりました。
レオのお爺ちゃんもです。
今の地球は、僕のお爺ちゃんの町のようです。
私達が地球温暖化をコントロールする行動をすぐに始めないと地球に影響を及ぼします。
すでにホッキョクグマには影響がでて苦しんでいます〜〜と、いうようなことが、写真と署名で書かれている感じかな。
(全部目を通してないけど..(^_^;))

d0007144_22304896.jpg

d0007144_22323224.jpg

  by leonardo_D | 2012-04-26 22:57 | 環境問題&イベント

<< TAG Heuerのポスターが... ギャツビーCinemaConで披露 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE