レオの徹底したエコ☆ だけど...。

http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/techinsight/2012/03/post-2766.htmlより

レオナルド・ディカプリオに不名誉な話題が登場した。
こともあろうに、昨年末から交際をスタートさせた新しいガールフレンドのモデルに、「臭い」と言われてしまったのだ。

シングルになると、まずは美人モデルを片っ端から物色するというレオ。
今回選ばれたのは、『ヴィクトリアズ・シークレット』のモデルを務める23歳のエリン・ヘザートンであった。

しかし、米タブロイド紙『ナショナル・エンクワイアラー』によれば、この彼女は「レオが臭い」と周囲にボヤいているそうだ。

デオドラントの意識が薄い男性というのは女性にはキツイものがあるが、「毎日きちんと入浴しないこともイヤだけれど、家の中にはリサイクルに出すものが山積みになって悪臭を放っている」と話し、レオの生活様式にかなりの不満を抱えているようだ。

だがその情報提供者は、レオの中では彼女への気持ちより地球環境の方が勝っていると語る。

「レオはせっけんやシャンプー、水を大量に使用することは資源の無駄遣い、環境汚染だと言って嫌い、週に2~3回しかシャワーを利用しませんよ。
多忙な仕事柄、リサイクルのボトルや缶などを指定された曜日に出しそびれることもしばしばですから、キッチンも結構ごった返してイヤな臭いを放っています。」

考えてみれば、レオは2010年秋に大きな亀を自宅で飼い始め、愛犬ジャンゴとは専用ジェットで常に世界を一緒に回り、その臭いには共演者やクルーも一様に眉をひそめるという。
レオの鼻はすでにマヒしているのであろうか。
新恋人エリンとの交際は、むしろ彼女の方がレオを捨てて去っていくという意外な展開もあり得そうだ。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

〜〜

http://www.hollywood-news.jp/news/より

俳優のレオナルド・ディカプリオは環境保護に非常に熱心で、そのため制汗スプレーを使用しないそうだ。


それに対して、レオナルドの恋人でファッションモデルのエリン・ヘザートンはショックを受けているらしい。

2人の関係者は「レオナルドの環境保護に対する情熱はすさまじいものです。
彼は節水のため週2、3回しかシャワーを浴びません」「エリンは彼のことが大好きですが、“レオナルドが自分より自然を愛しているのでは?”と感じ始めているんですよ」と米「ナショナル・エンクワイアラー」誌にて語っている。

そんなレオナルドは“熱心”にリサイクルをしていると言われているのだが、
「彼はゴミの収集日をよく忘れるため、ゴミの臭いが自宅のキッチンに充満しているんです」と関係者は続けて語った。

先日「真実の愛はまだ見つけていない」と語ったレオナルドだが、“真実の愛”を見つける前に自身の“衛生面”を見直したほうがいいのかもしれない。

文:西成 ダイゴ

〜〜〜

むむー。
この記事が本当の事なのかわかりませんが、
レオはお手伝いさんを雇わず、家の事も全部自分でしているのかしら?!
環境に対する姿勢はレオっぽいけど☆

  by leonardo_D | 2012-03-19 04:29 | レオニュース

<< 「俳優はあくまでも雇われの身」... カルフォルニアで撮影中〜☆ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE