映画史上最もロマンチックなキス・シーンはレオ☆

kuro様、ありがとう〜〜☆

シネマトゥディ
「映画史上最もロマンチックなキス・シーンが発表!最高のキスをする現役俳優はレオナルド・ディカプリオ!」

http://www.cinematoday.jp/page/N0039228より

[シネマトゥデイ映画ニュース] 
Purepeople.comで映画史上最もロマンチックなキス・シーンが発表され、『風と共に去りぬ』『タイタニック』といった恋愛映画の名作12本が選ばれた。
俳優では、レオナルド・ディカプリオとパトリック・スウェイジ、それにイングリッド・バーグマンの出演作がそぞれ2本ずつ選ばれている。



 同リストに選ばれているのは、世界初のキス・シーンといわれる1896年の映画『M.アーウィンとJ.C.ライスの接吻』から、2010年の映画『エクリプス/トワイライト・サーガ』まで12本。
『風と共に去りぬ』『カサブランカ』『タイタニック』といった恋愛映画の名作がずらりと並んでいる。

 変わったところでは『クルーエル・インテンションズ』のサラ・ミシェル・ゲラー&セルマ・ブレア、『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホール&ヒース・レジャーといった同性同士のキスのほか、『スパイダーマン』での逆さキスが取り上げられている。
ちなみにこれらはすべてMTVムービー・アワードのキス・シーン賞を受賞している。

 また俳優別ではパトリック・スウェイジが『ダーティ・ダンシング』『ゴースト/ニューヨークの幻』で、イングリッド・バーグマンが『汚名』『カサブランカ』で選出。
また、MTVムービー・アワードのキス・シーン賞にノミネートされながらも受賞を逃していたレオナルド・ディカプリオも、『ロミオ&ジュリエット』『タイタニック』の2本で選出されている。
(編集部・福田麗)

選出作品は以下の通り。
『タイタニック』
『M.アーウィンとJ.C.ライスの接吻』1896 1分にも満たないキス
『スパイダーマン』受賞
『ロミオ&ジュリエット』受賞せず
『風と共に去りぬ』
『ブロークバック・マウンテン』
『汚名』
『カサブランカ』
『エクリプス/トワイライト・サーガ』
『クルーエル・インテンションズ』
『ダーティ・ダンシング』
『ゴースト/ニューヨークの幻』

  by leonardo_D | 2012-02-08 23:28 | レオニュース

<< ギャツビー 撮影シーン☆ 「J・エドガー」の上映終了時期... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE