AXNで「ズバリ大予想!ゴールデン・グローブ賞2012」 結果

番組を見たので、レオに関するところだけ、文字おこししてみました。

ースタジオでクリス・ぺプラー、映画コメンテーターLiLiCoさん、ライターの今 祥枝さんによる主演男優賞のトーク。

(主演男優賞)

レオナルド・ディカプリオは賞に恵まれない。「J・エドガー」は限りなく今までに賞に近い。いい演技をしている。
エドガーを20代から70代まで一人で演技していますからね。
ここだけでも見物だなと。
いつもイイですよね。でも、なかなか賞に手が届かないんですよね。。

ブラット・ピットのマネーボール。良かったんですけどね。
すごいハマリ役だと思いますし。頑張ってた。

ジョージ・クルーニは、監督賞にもノミネートされてますんで、
どっちか取れば、主演男優賞のどちらかで取れは、どちらかが落ちるでしょう。
ジョージ・クルーニはみんなに好かれている。everybody loves ジョージですから〜。
だからもう華を添えて頂ければ(笑)



ーゴールデングローブ賞主催のハリウッド外国人記者協会(HFPA)の日本人会員の中島由紀子 成田陽子、小西未来さんで、賞レースの行方のトークがありました。

(主演男優賞)
Aリストスターばっかり。
割と稀にみる凄さじゃない? 今回。
この方達が会場に来るっていうだけで、ウキウキしちゃう。
その中でも、割と新人っぽい感じはライアン・ゴスリングと、マイケル・ファスベンダー。
ジョーニ・クルーニな感じだけど、でも、ブラット・ピットって、割とアンジェリーナに全部先をこされているでしょ。
オスカーもそうだし、パイロットの免許とかね、あと、監督もアンジェリーナはしたしね。
ここでちょっと取ってほしいわね。

もちろん、レオナルド・ディカプリオも最高だし。
ちょっとメイクが厚すぎるのがうっとおしいけれど。。
やっぱり濃厚なのは、ジョージ・クルーニとブラット・ピットを推しますか。
正真正銘のAリスト大会!
誰が取っても抱きつきたいわね。
ライアンとファスベンダーは将来、絶対取るね!



ーHFPA会員のトークを受けてスタジオから

(クリスさんが雑誌を片手に)
アメリカの雑誌を見るとわかるんですけどGG賞は話題です。
アメシカンシネマートグラファーの表紙、レオナルド・ディカプリオのJ・エドガー表紙です。

こちらはジョージ・クルーニが表紙。
ジョージの魅力はビックスターなんだけど迎合しない、反骨精神なところがハリウッドで絶大な人気。
大統領に立候補すれば当選するんじゃないかと思う(笑)
確かに〜w

そして、こちらも絶大なる人気のクリント・イーストウッド監督が表紙。
今回、監督賞にノミネートされていないのがちょっと…。
気になりますね〜。
普通、晩年になると(賞を)あげたがる傾向にあるんですけどね。
この方は、一時期総なめ状態でしたからね。

〜〜〜

主演男優賞は、ジョージ・クルーニが濃厚な感じっぽいかも?
レオも褒められているのに、受賞はまた次回なような雰囲気。。。

でも、レオはGG賞は前に主演男優賞を受賞してましたね☆

ーー関連エントリー
AXNで「ズバリ大予想!ゴールデン・グローブ賞2012」

  by leonardo_D | 2012-01-07 22:10 | ランキング&アワード

<< 低予算ゆえ、CGで頑張ってます☆ 「J・エドガー」試写会情報  ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE