ヒップホップ・パーティー

元米副大統領のアル・ゴア氏は4日(米国時間)、双方向性を備えた新しい
ケーブルテレビ・チャンネルの計画を発表した。
このテレビチャンネルはインターネット世代をターゲットにしており、
ビデオ・ブログの即時性とリアリティー番組[一般人を特定の現実的シチュエーションに
置いてその行動を楽しむ番組]ののぞき見趣味を融合させたものになるという。
ゴア氏は4日夜、「みなさんが映像を提供し、この新しいテレビネットワークの創造に
参加してくれるよう望んでいる」と、サンフランシスコで開かれたヒップホップ・パーティーの
席上で語った。
このパーティーには、俳優のショーン・ペンやレオナルド・ディカプリオ、ヒップホップ界のスターのモス・デフやタリブ・クウェリ、『クラウン・シティ・ロッカーズ』、
『マイケル・フランティ&スピアヘッド』のメンバーなど、時代の最先端を行く数千人が集まった。d0007144_12143468.jpg

はぁ〜。レオちゃんが参加するパーティーに行ってみたいわぁ〜(笑)
wired Newより
パーティーの様子

  by leonardo_D | 2005-04-08 12:23 | レオニュース

<< インファナル・アフェアの放送 アビエイター4位・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE