英国アカデミー賞・・・

英国アカデミー賞でも、レオは主演男優賞のノミネートから漏れてしまいました(涙)
作品賞や監督賞では「インセプション」がノミネートされています♪

オスカープラネット様より

英国アカデミー賞
The Orange British Academy Film Awards January 18, 2011 in London [announced on February 13]

◆作品賞
ブラック・スワン(ダーレン・アロノフスキー監督)
インセプション(クリストファー・ノーラン監督)
英国王のスピーチ(トム・フーパー監督)
ソーシャル・ネットワーク(デヴィッド・フィンチャー監督)
トゥルー・グリット(ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督)


◆主演男優賞
ハヴィエル・バルデム(Biutiful ビューティフル)
ジェフ・ブリッジス(トゥルー・グリット)
ジェシー・アイゼンバーグ(ソーシャル・ネットワーク)
コリン・ファース(英国王のスピーチ)
ジェームズ・フランコ(127 Hours)

◆監督賞
ダーレン・アロノフスキー(ブラック・スワン)
ダニー・ボイル(127 Hours)
デヴィッド・フィンチャー(ソーシャル・ネットワーク)
トム・フーパー(英国王のスピーチ)
クリストファー・ノーラン(インセプション)

◆視覚効果賞
アリス・イン・ワンダーランド
ブラック・スワン
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
インセプション
トイ・ストーリー3

◆録音賞
127 Hours
ブラック・スワン
インセプション
英国王のスピーチ
トゥルー・グリット


◆音楽賞
127 Hours
アリス・イン・ワンダーランド
ヒックとドラゴン
インセプション
英国王のスピーチ


〜〜〜

オスカーノユクエ様より一部転載

第64回英国アカデミー賞ノミネーションが発表され、「英国王のスピーチ」が最多14部門、「ブラック・スワン」が12部門のノミネートで続いた。
他、「インセプション」9部門、「トゥルー・グリッド」8部門と続き、なんと作品賞候補の中では本命視される「ソーシャル・ネットワーク」が一番少ない6部門候補という小さな波乱が起きている。
異国で生み出されたSNS革命に対して、英国は客観的に冷ややかな態度を決め込んでいるようだ。

主演男優賞部門ではロバート・デュヴァル(Get Low)、レオナルド・ディカプリイオ(インセプション)、ライアン・ゴズリング(ブルー・バレンタイン)ら有力候補を抑えて、ハヴィエル・バルデム(Buitful ビューティフル)がサプライズ候補。
カンヌで男優賞を受賞している実績もあり、まだまだ賞レースから除外できない存在だ。

  by leonardo_D | 2011-01-19 17:46 | ランキング&アワード

<< 2007 アルマーニのイベント... ペネロペ・クルスのベビーシャワ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE