フォーブス誌による興行成績と、IMDbから映画TOP10

のんのん様、ありがとう〜〜〜( ゚∀゚)

(かきこみ、そのまま)

worldcrossingにshadiさんがupしてくれた情報です☆

・フォーブスの2010年に最高の興行収入を挙げた俳優についての記事。

レオは2本の映画で世界興行11億ドルを挙げて、TOPです!!



http://www.forbes.com/2010/12/20/highest-grossing-actors-2010-business-entertainment.html?boxes=financechannelforbes


~~~

・IMDbの発表した、2010年の年間トップ10スターと映画ランキング。

レオは4位、

インセプションは1位、

SIは7位です!


http://finance.yahoo.com/news/IMDb-Announces-Top-Stars-and-bw-269550623.html?x=0&.v=1


IMDB

--俳優ベスト10--
1. Johnny Depp
2. Kristen Stewart
3. Robert Pattinson
4. Leonardo DiCaprio
5. Brad Pitt
6. Robert Downey Jr.
7. Christian Bale
8. Gerard Butler
9. Megan Fox
10. Zoe Saldana

--映画ベスト10--
1. “Inception”
2. “Toy Story 3”
3. “The Social Network”
4. “How to Train Your Dragon”
5. “Tangled”
6. “Kick-Ass”
7. “Shutter Island”
8. “Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1”
9. “Scott Pilgrim vs. the World”
10. “The Town”



〜〜〜〜〜

今年1番活躍した俳優さんって事ですよね〜〜( ゚∀゚)

興行的&映画の質、共々トップですよ♡

レオ個人の人気度も高い!!

今年を象徴するような俳優さんでしたね♪

ほんとーーーーーーに、素晴らしい!!! 

レオ、おめでとう〜〜ヽ( ゚∀゚)ノ



ーーーーー2010.12.22 追記

日本語の記事にもなっていたので追記☆

http://news.walkerplus.com/2010/1222/8/より転載


フォーブス誌が、2010年出演作興行成績による俳優ランキングを発表した。

1位は『インセプション』『シャッター アイランド』で10億ドルを超える興行収入を記録したレオナルド・ディカプリオ。

2位は意外なランクインで、『アリス・イン・ワンダーランド』と『キッズ・オールライト』(日本2011年GW公開)でやはり10億ドル超えの興行収入を達成したミア・ワシコウスカだった。

3位は『アリス・イン・ワンダーランド』でミア・ワシコウスカと共演し、アンジェリーナ・ジョリーと共演の話題作『ツーリスト』(日本2011年3月11日公開)も好調のジョニー・デップ。

以下、4位はロバート・ダウニー・Jr、5位はダニエル・ラドクリフ、6位と7位には『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが仲良くランクインした。

8位は3D俳優の異名を持つサム・ワーシントンで、9位にはウィル・スミスの息子のジェイデン・スミスが入り、 10位はジャッキー・チェンだった。
【UK在住/ブレイディみかこ】

////

ハリウッドのトップ俳優レオナルド・ディカプリオが、経済誌フォーブスによる2010年度の「最も稼いだ俳優ランキング」の1位に選ばれた。

 その年公開された出演作の興行成績によって選出される同ランキング。
主演作『シャッター・アイランド』と『インセプション』の世界興収が、11億ドル(約110億円)を記録したディカプリオは、『インセプション』だけで5000万ドル(約50億円)を稼いだと言われている。
また、この額は、先日発売開始となったDVDとブルーレイの売り上げによってまだまだ上がる可能性があるそうだ。

 ディカプリオを追って2位に入ったのは、『アリス・イン・ワンダーランド』のジョニー・デップとミア・ワシコウスカ。『アリス~』は世界興収入10億3000万ドルを叩き出し、2010年公開作品の興行成績第2位だった(1位は『トイ・ストーリー3』)。
また、4位は『アイアン・マン2』のロバート・ダウニーJr.、5位は『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフという結果になっている。(www.HollywoodNewsWire.net提供)

〜〜〜
http://www.excite.co.jp/News/cinema/20101222/Hollywoodch_20101222_0501.html

米経済誌Forbesが発表した「2010年最高の興行収入を挙げた俳優」の第1位に、レオナルド・ディカプリオが君臨した。彼が今年出演した作品の全世界興行収入は総額で11億ドル(約92億円)にも上るという。

今夏公開された「インセプション」や昨年公開の「シャッター アイランド」は共に世界興行収入の15位内にランクインしており、新感覚のアクション大作として日本でも大ヒットした「インセプション」においては8億 2500万ドル(約690億円)を稼ぎ出し、第3位に位置しているそうだ。

レオナルド自身についていうと、同作のみで少なくとも5000万ドル(約41億円)の収益を得、DVDの販売で更なる稼ぎが得られるだろうと言われている。

  by leonardo_D | 2010-12-21 18:56 | ランキング&アワード

<< 映画雑誌「CUT」1月号 イー... レオのオンタビュー (音声) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE