レオ、カメを飼う☆

りょうしゅか様、ありがとう〜〜ヽ( ゚∀゚)ノ

レオは先週末、10歳になるカメを購入したそうです。

http://www.musicrooms.net/

アナハイム(カリフォルニア)の「北米爬虫類ブリーダーズ会議」と「Trade Show」に出席した後、カメを購入したらしい。

レオは得に「Sulcata tortoise」というカメに魅力を感じ、
「Prehistoric Pets」と呼ばれる爬虫類を専門に扱っているカリフォルニアの
ペットショップに予約したと、TMZ(ウェブサイト)に語ったそうです。

レオの新しいアフリカのカメは400ドルだと思われるそうです。
重さは38ポンドで10歳のカメ。
専門家によると、200ポンドまで成長し、しばしば80歳まで寿命があるとか。

「北米爬虫類ブリーダーズ会議」にはルーカス君と一緒に行ったみたいです。
ルーカス君は有史以前の生き物に興味があるみたいです。
レオは、リラックスして、そのイベントで喜びに満ちているように見えたそうな。
全ての生き物がどれくらい素晴らしかったか、しゃべりまくっていたそうです。


//

多分、ケヅメリクガメの事だと思います☆
Sulcata tortoise
d0007144_2244544.jpg



ーーーー追記

Thanks!! Penaut!


多分、ペットショップでサインしている所だと思う。

Barらしき人がいる、、 違うかな〜?!
ちょっとBarちゃんよりデカイ感じだよね。
Barちゃんもスーパーモデルなんだから、一緒にいれば記事に名前が載りそうなもんだし、
書いてないから、違う人?
それとも、ただ単にBarは記事にスルーされているだけ?w

http://www.tmz.com/videos?autoplay=true&mediaKey=4abbe105-136d-4ea6-b9c2-04beaa7462cb

ーーーー2010.9.16

日本語の記事でありました☆

http://eiga.com/news/20100916/18/

 レオナルド・ディカプリオが先週末、米カリフォルニア州アナハイムで開催されたイベント「北米は虫類飼育者カンファレンス&トレードショー」で、亀を購入したことが分かった。

米芸能番組TMZが報じたもので、「インセプション」で共演した米俳優ルーカス・ハースとともに同イベントを訪れたディカプリオは、ペットとして10歳になるサルカタ亀を購入。約80年間生きる種類だという。

関係者によるとディカプリオは、イベント前日にカリフォルニアの珍しいは虫類を専門に扱うペットショップに電話し、この亀を予約していたという。値段は 400ドルほどで、ディカプリオはその店にある最も大きな17キロもあるサルカタ亀を注文した。専門家によれば、この亀は約90キロにまで育つという。

///

http://japan.techinsight.jp/2010/09/nakayama-dicaprio20100916.html

ディカプリオが購入したというのは、「ケヅメリクガメ」。
彼は、先週、カリフォルニアで開催された「あるイベント」へ足を運んだ。

このイベントというのは、爬虫類の見本市のことである。
この見本市には、爬虫類を専門に取り扱うペットショップやバイヤー達が、アメリカ中から集う。
もちろん、爬虫類が大好きという珍しい方達も。

そしてディカプリオは、その珍しい趣味を持つうちの1人であったらしい。
彼は、見本市でも大喜びだったようだ。
カメについて夢中で話していたのだという。
ディカプリオは、ここで一番大きいカメの購入を予約したのである。

彼が選んだのは400ドルもするという「ケヅメリクガメ」。
もともとはアフリカを中心に砂漠などに棲息しているカメである。
世界で3番目に大きい種類でもあり、甲羅の大きさは最大で80cm近くに、
そして重さも100kg近くにまでなる。

もっとも寒さに弱いことから温室などの設備も必要となり、一般家庭で飼うにはなかなか難しいようだ。

ちなみに、このケヅメリクガメの寿命は驚くほど長い。
なんと、80年近くも生きるのだという。恐らくラファエリとの結婚生活よりも長く面倒を見ることになるかもしれない。
ある意味、このカメの飼育は結婚生活よりも大変である。

しかし、環境問題に強い関心を持つディカプリオ。彼なら最後まで、責任をもってこのカメを飼っていくに違いない。

世話がなにかと大変そうなカメだが、ディカプリオにとって安心なことがひとつある。
それは婚約者と違って、逃げていく心配はなさそうということである。

  by leonardo_D | 2010-09-15 22:05 | レオニュース

<< 雑誌 カバー SO 追記有り レンタルでも一位 「シャッター... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE