レオ落とし、始まる?!

のんのん様、ありがとう〜☆

英文記事をいつも訳してくれて、本当にありがとう〜〜〜ヽ( ゚∀゚)ノ

(かきこみ そのまま)

レオのインセプションのギャラについて、こんな記事が。

http://www.eonline.com/uberblog/ask_the_answer_bitch/b196461_did_leo_really_make_50_million-plus.html?utm_source=eonline&utm_medium=rssfeeds&utm_campaign=imdb_tv-movies


ジュリア・ロバーツ、トム・クルーズといった大物が、ギャラカットされているのに対して、レオが、インセプションの契約形態のおかげで、5千万ドル超を得ると言われていることを、「えげつない(obscene)」と形容していて、なんだかいや~な感じ...。

今回のレオの契約は、スーパースターがスタジオに法外な要求ができた時代にはよくあったけど、今ではクリスティン・スチュワート(←何故同列に比較されるのか??)ですらそんな要求はできない...みたいに書いていて、直接ではないにせよ、レオに対して批判的なような。

続編でもなく、原作付でもリメイクでもない、完全オリジナルな作品への挑戦で、失敗したらレオにとっても相当ダメージが大きかったはずだけど、ベストを尽くして観客の支持を勝ち取った結果だというのに、こういう形でバッシングが始まってるんですかね...。

〜〜

ヽ(`Д´)ノキィー  
大体、今回のレオのギャラの取り決めは、forbes誌発表によると、

「インセプション」は完全にオリジナル脚本による作品であるため、製作前、ワーナーはレオに通常の20億円前後のギャラを支払うことを渋った。

ヒットするかどうか危ぶんでいたのだ。

そこで、レオは興行収入に応じて収入を得る契約を結び、それが見事に当たった。」

と、言う事だから、レオも当初は、通常のギャラよりカットされたという事でしょう。
それで、興収による契約を結ぶという、歩合みたいな感じの契約にしたんだから、
大コケしたら、レオのギャラは安いものになってしまう訳でしょう。。
それが大ヒットしたからって、ガタガタ言われることはないのにぃぃーー。

大体、クリスティン・スチュワートは、まだキャリアも少ない「トワイライト」の女の子じゃないですか。
20歳前後でしょぉぉ〜。
ヒット作があり、将来有望なのかもしれないけれど、まだまだキャリアは少ないじゃないですか・・
レオと同列で比べる訳にはいかないと思うんだけど・・
若い女の子には甘いけど、実力ある若くてイケメンな男には嫌がらせをするなんて、まるでアカデミー賞みたいだ。
これからまたレオバッシングを耳にすることがありそう。
こういった悪意ある記事にも、レオは黙って、演技の実力で応えてきたから、今回もきっとそうなるだろうね。
演技は誰もが認めるものだし、いくら悪意のある記事を書いてレオを落とすような情報操作をしても
無駄なんだからねー。 (`・ω・´)ケッ!!

まぁ、これだけ大ヒットして、注目を浴びた映画って事で、怒りを静めましょう〜('-^*)/
インセプションチームはプロフェッショナルな仕事をして、観客の支持を勝ち取ったという事実は変わりませんから〜(○゚ε^○)v

  by leonardo_D | 2010-08-22 11:47 | レオニュース

<< TV番組 AXN Buzz+ 「インセプション」解説サイト ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE