レオが環境保護週間の開始を宣言

野生動物、絶滅を危惧されている動物や環境保護などに働きかける国際動物福祉基金の「IFAW」の
環境保護週間の開始をレオが宣言しました。

この「IFAW」の名誉理事をレオは務めているそうです☆


レオがナレーションをしています♪
IFAW Animal Action Week 2009 "Under One Sky" -
    Narrated by Leonardo DiCaprio

8:16辺りにほんの一瞬レオが映った〜♪

IFAWの日本語版のサイトより

レオナルド・ディカプリオとIFAW(国際動物福祉基金 – www.ifaw.org) は今日、世界最大の環境教育プログラムの一つである動物保護活動週間、アニマル・アクション・ウィークの始まりを宣言しました。
今年のテーマ「波の下で」は、世界が海と海洋野生生物を人間の活動の影響から護ろうとする中で直面している問題を浮かび上がらせています。

「世界の海と海洋野生生物はこの地球上でもっとも貴重な宝の一つであるのに、今かつてないほど多くの脅威にさらされています」とIFAWの名誉理事であるディカプリオ氏は言います。
「未来の世代により良い世界を残したいと思うなら、私たちがこの大切な生態系とそこに棲む動物を護らなくてはならないのです。」

「私たちはレオナルドと力を合わせて、動物と環境の保護というグローバルな使命を遂行することを誇りに思います」とIFAW代表のフレッド・オレーガンは言います。
「明日の環境リーダーを育成し、海を取り巻く脅威の形勢を変えるために今すぐ行動する力を彼らに与えようと活動する中で、レオナルドの確固たる献身は極めて重要です。」

これまで15年以上にわたり、アニマル・アクション・ウィークは世界中の子供たちに動物の福祉と保護の大切さについて教えてきました。
IFAWが企画したこのプログラムは、今年だけでも18カ国の600万人ほどの若者に紹介されます。

IFAWは世界中の教師や子供たちに、毎年10月初旬に開催されるアニマル・アクション・ウィーク中に自然とかかわり合いを持つことを勧めています。
この週には、毎年異なる動物福祉と保護のテーマを揚げた国際的な教育プログラムが開始されます。

手始めにIFAWは海の野生生物保護に関する無料の教育パックと15分間の映像を提供しています。
カリキュラムに基づいた資料は小学生向け(小学3~4年生)と中学生向け(小学5年生~中学3年生)の2種類を用意しています。詳しくは IFAWのサイトへどうぞ。

このプログラムはまた、人間の日々の生活が、たとえ岸から何百マイルと離れていても、海の生き物に影響を及ぼすということを、より多くの若者とその家族に知ってもらうことを意図しています。

「私たちが力を合わせれば、海と海洋野生生物の保護の手本を世界に示すことができます」とディカプリオ氏は言います。
「私たち一人一人の行動と、私たちが選ぶライフスタイルも、大きく関係しています。頼みの綱は、あなたです。」

  by leonardo_D | 2009-09-06 13:24 | 環境問題&イベント

<< 今度はL.Aで撮影 パリでロケ中に観光も♪ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE